回想、2014年の皆既月食、準備とロケハンから月食観察まで。[ Lunar eclipse, 8th 2014. ]


2014年10月8日、日本は当日限りの皆既月食ブームに沸き立っていた。
もちろん、わたしも例外ではなく、というか、もれなく沸き立つ。
皆既月食の一週間前くらいに、
「月の場所を確認してくる!」
といって元気よく外に出て行き爆笑されたのは言うまでもない。
ちょうどいい場所に川の土手にのぼる階段を発見。
20141008Lunar_eclipse_Misato-2.jpg
ナイスロケーション。
これだけ高けりゃ、じゅうぶんですね。
20141008Lunar_eclipse_Misato-3.jpg
きっと月はあの辺に見えるハズ。
ちゃんと「月の場所」を確認したし!
ビエンチャンで見たメコン川を思い出してノスタルジー。
夕陽と川って美しいな。
ん?夕陽?あれ?
じゃ、月はこっちじゃないよね?
やっと「月の場所の確認」が無駄な作業だったと気付く。
20141008Lunar_eclipse_Misato-4.jpg
月見といえば「だんご」でしょ。
創業101年目の饅頭屋さんに、だんごを買いに行く。
20141008Lunar_eclipse_Misato-5.jpg
饅頭屋さんはオーダーした後に、だんごを焼いてくれます。
みさとの魅力ある店ガイドを読みながら待ちます。
20141008Lunar_eclipse_Misato-6.jpg
饅頭屋さんも載っています。
20141008Lunar_eclipse_Misato-7.jpg
はい、月見だんごの準備完了。
ロケハンも無事、終了。
あとは日暮れを待つばかりなり。
20141008Lunar_eclipse_Misato-8.jpg
饅頭屋さんのみたらしだんご。
この「こげ」がたまらなく香ばしい。
20141008Lunar_eclipse_Misato-9.jpg
お月見らしく、タレ無しのおだんごも作っていただきました。
やわらか〜いおだんごは、タレが無くてもすごく美味しいのです。
20141008Lunar_eclipse_Misato-10.jpg
松茸!
季節の和菓子のご案内でしょうか?
大胆なデザインが気に入ったので、今、部屋に飾ってあります。
20141008Lunar_eclipse_Misato-11.jpg
皆既月食、はじまったー!
・・・なんのことやら、さっぱり分からない写真です。
とりあえず欠け始めた月に向かって、だんごをかざしています。
よーするに「花より団子」ならぬ「月よりだんご」です。
20141008Lunar_eclipse_Misato-12.jpg
皆既月食は、わたしがロケハンしたのと真逆の方向で始まり、
「月の場所を確認」した場所で、つつがなく終わりました。
地球の自転や公転について考えたり、
明日もだんごを買いに行こうと考えたりしながら、
赤い月をめでたのでした、おしまい。
スポンサーサイト