九州の素朴だけど外せない、おいしいおみやげを紹介します。[ My favorite Souvenirs of Kyusyu region. ]

20140701SouvenirOfKyusyu-1
わたしはモナカの皮が好きです。
どのくらい好きかと言うと、
「モナカの皮だけを食べたいので、金魚すくい用のモナカの皮を買えば、
いいんじゃないかしら?と思いついて真剣にネットショップを吟味する」
ほどにモナカの皮を愛してやまないのです。
ありました。
モナカの皮だけを食べたいという欲求を満たしてくれるお菓子が!
「飫肥せんべい」
宮崎県のお菓子です。
20140701SouvenirOfKyusyu-2.jpg
原材料はもち米と砂糖のみ。
2枚の梅型のモナカ皮を砂糖蜜で張り合わせたシンプルなお菓子です。
このお菓子を考えた「日南銘菓」は天才です。
そして宮崎に帰るたびに買ってきてくれるお友達に大感謝です。
20140701SouvenirOfKyusyu-3.jpg
九州からもう一品、とんでもなくうまいモノを紹介しましょう。
福岡県の「もち吉」の餅のおまつりサラダ味。
20140701SouvenirOfKyusyu-4.jpg
福岡県のお友達が、なにかあるごとに贈ってくれるのです。
ありがたいことです。
このサラダせんべいを食べたら、ちょっと他のは・・・てほどに美味いです。
で、こないだ運転してたら・・・
20140701SouvenirOfKyusyu-5.jpg
え?もち吉???!!!
え?もち吉???!!!
千葉県にも進出しておりました、福岡県のもち吉。
20140701SouvenirOfKyusyu-6.jpg
もち吉の前を通る時はたいがい営業時間外なので気がつきませんでした。
サラダせんべい欲が高まってきたら、もち吉へ。
九州のお菓子を2種、ご紹介しました。
が、わたくし、まだ九州へ行ったことがありません。
ソラシドエアーっていうので行けるらしいので、
週末に博多ラーメン食べにいってくるわ。
って言って早割じゃない航空券でサラッと行けるようになりたいです。
おしまい。
スポンサーサイト