きつねうどん発祥の店で食べる甘いアゲのきつねうどん。[ Osaka is the birthplace of Kitsune-Udon. The meaning of "Kitsune" is FOX. FOX is very fond of fried tofu in Japanese fairy tale. Kitsune-Udon is Udon with fried tofu. ]


きつねうどん発祥のお店と言われる場所で、きつねうどんを食べたい!
うさみ亭マツバヤにやってきました。
20140524Matsubaya-Udon-3.jpg
ぜったいに温かいきつねうどんを食べるんだ!
と思って来たけれど、外は25度を超える夏日で・・・
完全に「冷きつねうどん」に心が揺らいでいます。
20140524Matsubaya-Udon-2.jpg
メニューを見てさらに悩む。
きつねうどんは決定事項ですが、にするかにするかが問題です。
20140524Matsubaya-Udon-5.jpg
結局、外の暑さに負けて冷きつねうどん650円に落ち着きました。
おあげが甘い。
でも、冷やしは汁が濃い色で想い描いた関西風ではない。
20140524Matsubaya-Udon-4.jpg
やっぱり王道は温かい方のきつねうどん580円。
これぞ透き通った関西のだし汁です。
この後、喉が渇いて後悔したって構わないので、汁を飲み干してしまおう。
20140524Matsubaya-Udon-6.jpg
「店の名前が入ってるメニューが一番うまいに違いない!」
と、わたしの友達がオーダーした冷まつばうどん650円。
細麺でした。
ちなみに、関西に住んでいる人に聞くところによりますと、
「きつねうどん発祥の店」や「元祖きつねうどん」は多数あるそうです(汗)
とにもかくにも、うまかったです。

店舗情報「大阪うどん処 うさみ亭マツバヤ」
大阪府大阪市中央区南船場3-8-1
TEL:06-6251-3339
営業時間 11:00AM - 7:00PM 日曜・祝日休み

20140524Matsubaya-Udon-7.jpg
梅田駅で見た「阪急そば」の看板の写真が、
どこからどう見ても「きつねうどん」だった件。
スポンサーサイト