埼玉にもあったメゾンカイザー!東京に行かなくてもクロワッサンオザマンドが買えます。[ We can buy croissant aux amandes in Saitama. There is MAYSONKAYSER at SOGO Oomiya. ]

20140416MAISONKYSER-12.jpg
クロワッサンオザマンドといえばメゾンカイザーですが、
なんと、東京まで買いに行かなくても埼玉で買うことができます。
メゾンカイザーそごう大宮店。
そごう大宮の地下1階へGO!
20140416MAISONKYSER-11.jpg
「いちごのクロワッサンオザマンド」がありました。
新商品だけど、きっと季節限定品だと思われます。
食べておかないと、後悔の涙で溺れ死んでしまいます。
20140416MAISONKYSER-1.jpg
メゾンカイサーのある午後。
ご満悦。
20140416MAISONKYSER-2.jpg
袋から出してみたものの、普通のクロワッサンオザマンドなのか、
いちごのクロワッサンオザマンドなのかが全く分かりません。
匂いを嗅いでみても、全く分かりません。
オザマンドが入った袋を4個全部開けてみたけど、どれがどれだか分かりません。
20140416MAISONKYSER-6.jpg
もしや、クロワッサンオザマンドばっかり4個買ったか?!!!!!
と思ってレシートを見てみたら・・・
あ、やっぱりいちごのザマンド、買ってるよね・・・
(後日談:粉糖が全体にふりかかってるのがクロワッサンオザマンドで、左右にだけかかってるのがいちごのザマンドでした。)
20140416MAISONKYSER-3.jpg
割ってみたら、いちごが入っていたのでコレが、いちごのザマンドです。
甘酸っぱい苺の果肉がさわやかで、ものすごく美味しかったです。
前回の「大人のクロワッサンオザマンド」に匹敵するすばらしいザマンドです。
20140416MAISONKYSER-5.jpg
もちろん、ふつうのクロワッサンもバター感たっぷりでうまいのです。
トースターでちょっと焼いてから食べると美味さ3倍です。
20140416MAISONKYSER-4.jpg
うまいものと、すきなものと、読みたいものに囲まれた幸せな時間。
ですが、この後、悲劇が起きました。
メゾンカイザーのクロワッサンとザマンドを我がお師匠に食べさせてあげたい、
という一心で半袖陽気の大宮から袋いっぱいのパンを抱えて、
デザインスタヂオまで帰ってきたのですが・・・
なんだか食べる暇が無く、明日にでも食べようかとメゾンカイザーの袋を
置いて行ったら、次の日の朝、お師匠が、
「おいしかった」って言うもんだから、ピーンときて
「何味でしたか?」とちょっと涙目でたずねてみたら、
「レモンの味がした」
レモンの味!
それは、わたしがまだ食べたことのないレモンパイですよ。
それは、いっこしか買わなかったレモンパイですよ。
それは、わたしがわたしのために買ったレモンパイですよ。
朝、マイナス196度に達するまで冷えきってしまったヤル気を上げるため、
自問自答しながら作業に取り組んだのは言うまでもありません。
というか、自分がいかに食べ物に気分を左右されているかを実感して
「くいしんぼう」の称号を与えてあげたい気持ちでイッパイでした。
完全に話が跳んでいますが、店舗情報です。
20140416MAISONKYSER-7.jpeg
MAISON KAYSER そごう大宮店
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-6-2 地下1F
MAISON KAYSER オフィシャルウェブ店舗情報
メゾンカイザーそごう大宮店はケーキ屋さんスタイルの対面販売店です。
水曜日の昼に訪れたのですが、メゾンカイザーとは思えないくらいにすいてて、
メゾンカイザーの混みっぷりを知ってる人にとっては穴場です。

関連記事
MAISON KAYSER 東京ミッドタウン店でクロワッサンオザマンドを買う。
スポンサーサイト