MacBook ProとiTunesで作るiPhone用着信音(m4rのファイルが着信音に追加されない問題の解決編)

以前、Win7機とiTunesで作るiPhone用着信音の記事を書きましたが、
Mac一本化計画の一環としてMacとiTunesで着信音を作らねばなりません。
というわけで今回は、
ANAが大好きな人ならこのメロディーを耳にしただけで萌え死ねるあの曲、
葉加瀬太郎のAnother Skyで美しい着信音を作りましょう。
音源はこちら↓


オリジナルのものではなく、ピアノ演奏です。
着信音は40秒までという制限があるので、
曲のどこを抽出するかがセンスの魅せドコロなのですが、
空を滑らかに飛行するようなイメージのオリジナル音源では、
「切りドコロ」が不自然になるためピアノバージョンを使います。



では、上記のピアノ演奏アナザースカイをiTunesにぶち込んで、
着信音にしたい部分だけを切り出しましょう。
「情報を見る」→「オプション」→「開始時間と停止時間」→「OK」
絶妙に良いキリダシができました。(自画自賛)

iPhoneMerodyAnotherSky-2.png

次に「ACCバージョンを作成」をクリックします。
キリダシた部分だけを再生させるファイルが出現します。

iPhoneMerodyAnotherSky-3.png

ほらできた。
同じ曲名で表示されますが、時間の短いやつがACCバージョンです。

iPhoneMerodyAnotherSky-4.png

できたてホヤホヤのACCバージョンのアナザースカイを、
ドラッグ&ドロップでiTunesからデスクトップに引っ張りだします。

iPhoneMerodyAnotherSky-5.png

ここからが重要!
以前はiTunesにACCファイルを残したままでも着信音を作れたんですが、
2014年2月現在、ACCファイルを削除しないと作った着信音が
iTunesの着信音のところに入ってくれない。
m4rのファイルが着信音に追加されない問題はiTunes内のACCバージョンの削除で解決します。
なので、先に削除しておきます。(後でもいいけど忘れないでね)

iPhoneMerodyAnotherSky-6.png

「曲を削除」を選ぶ。
もう一段階、きいてくる↓

iPhoneMerodyAnotherSky-13.png

「ゴミ箱に入れる」を選ぶ。
すててしまってよい。

iPhoneMerodyAnotherSky-11.jpg

デスクトップに引っ張りだしたACCバージョンのファイルの拡張子を変える。
m4a から m4r に変える。
m4a から m4r です。(大事なので2回書きました)
拡張子を変えた後、クリックして再生させる。

iPhoneMerodyAnotherSky-9.png

すると着信音のところに今つくったアナザースカイの着信音が追加されました。
あとはiPhoneに同期させれば着信音として使うことができるよ。

iPhoneMerodyAnotherSky-12.jpg

自動再生でiTunesに追加された後は、このm4rファイルも不要です。
⌘+deleteで捨ててしまいましょう。

おさらい!
・m4rのファイルが着信音に追加されない問題はiTunes内のACCバージョンの削除で解決
・デスクストップに引っ張りだしたACCファイルの拡張子を変えて着信音にする。
・Win機でできてMacにできないことなんかない(むしろMacがワールドスタンダード)。
です。グッドラック!

関連記事
旅客機の中で聴く「ポーン」ていう音のiPhone着信音が欲しくて自分で作りました。

iPhone着信音の変更方法
iPhoneでメールアカウント毎に着信音を変える方法
「設定」→「通知」→「メール」→各アカウントの「新着メールの通知サウンド」を変える。
iPhoneで人別に着信音を設定する方法
「連絡先」→「音を変えたい人を選ぶ」→「編集」→「着信音」→着信音を選んで保存→「完了」


スポンサーサイト