ネパール居酒屋モモのメニューをじっくりと読んでみたら不思議がいっぱいちりばめられていた。


カンパーイ!
しばらくネパール料理を食べていないと、わたしたちは禁断症状を引き起こします。
そんな時は、ネパール居酒屋モモに集合です。
いつもはメニューをそんなによく見ないでオーダーしていたんですが、
じっくりメニューを見ると、なかなかオモシロかったんです。
20131216NepalMOMO-4.jpg
「話題の“モモ”それがす全て自家製」でした。
す全て!
20131216NepalMOMO-5.jpg
「すパイスを付けたフライドチキンレグス」です。
20131216NepalMOMO-3.jpg
上のメニューとは違うけど、とりあえずガッツリしたもの食べたいので、
チキンの足を食べました。
モモに来たことのある人なら分かると思いますが、チキンもそこはかとなくマトン!
マトン臭がすごいんです(笑)
20131216NepalMOMO-6.jpg
なので、「スパイスをすり込んだ鶏肉」がフライドマトンであっても、
なんら驚くことはありません。
どっちでも旨いので、モーマンタイです。
20131216NepalMOMO-7.jpg
ネパリーズが好きなおつまみがコレ。
マトンの干し肉?薫製肉?
メニューには載っていませんが、オーダーすると出てくる模様。
20131216NepalMOMO-2.jpg
やっぱりココに来たら食べておかないとね、モモ。
普通のモモとスープモモ。
どっちも好きです、大好きです、たまりませんマトンとパクチー!
で、結局メニューを直してあげるのかどうなのかは協議の結果、
現状のままがネパールぽくていいじゃん、ということに落ち着きました。

関連記事
ネパール居酒屋モモの場所
スポンサーサイト