アウトドアスイーツ・焼きリンゴパンケーキを作ろう。[ Let's cook under the sky.Outdoor cooking recipe of Pancake with baked apple. ]


寒い寒い日本の冬がやってきました。
まだ「秋」というそうですが、わたしにとっては真冬です。
10月中旬から4月下旬までの長い長い冬をなんとか楽しむために、
寒いの大嫌いなカラダにムチ打って、
アウトドアでクッキングを楽しみましょう。
まず、リンゴを適当に焼き、きび砂糖、シナモン、バターをからめます。
20131113OutdoorCooking-2.jpg
今回はわたしのふるさと氷見の「こたろうリンゴ」を使いました。
リンゴが美味しそうに焼きあがったら、
20131113OutdoorCooking-3.jpg
ホットサンドクッカーにパンケーキの生地を流しいれます。
パンケーキの生地は、自分で作ってもよろし、ミックス粉を使ってもよろし。
その際ですね、ヨーグルトを大さじ2杯ほど入れて作ると、
どーゆーわけだかモッチモチになるので、
ヨーグルトがあったら入れてごらんなさいな。
20131113OutdoorCooking-4.jpg
パンケーキ生地の上にリンゴをのせます。
そしてホットサンドクッカーを閉じてロックかけて焼きます。
20131113OutdoorCooking-5.jpg
様子を見ようとして開けてみたら・・・
あぁ~ぁ・・・無残なお姿になってらっしゃるじゃないですか・・・
20131113OutdoorCooking-6.jpg
敗因を考える。
ブログをみて作りたい人が居るかもしれないじゃないですか。
なので、うまくできたんだ!という結果だけを載せるのは嫌なんです。
20131113OutdoorCooking-7.jpg
2回目は、
充分にホットサンドクッカーだけを空焼きしてあたためてから、
そこに生地を入れてリンゴを置いて、
ホットサンドクッカーを閉じないで、
片面をプクプクと気泡ができるくらいまで焼いてから、
20131113OutdoorCooking-8.jpg
ホットサンドクッカーを閉じて、反対面側も焼いてみます。
パンケーキをスキレットで焼くのと同じ手順でやってみました。
生地が膨らんできますが、気にせず閉じてしまいましょう。
20131113OutdoorCooking-9.jpg
このとき、ロックはかけません。
生地が自由に膨らめるようにしておいてやります。
20131113OutdoorCooking-10.jpg
大成功です。
失敗と、成功する秘訣が書いてある優秀なレシピが出来上がりました。
20131113OutdoorCooking-11.jpg
パウダーシュガーとシナモンとハチミツをかけていただきましょう。
20131113OutdoorCooking-12.jpg
ふっくらと膨らんでいます。
焼きリンゴとの相性もとても、よろし。
この焼き方で間違いないのか、同じ方法でもう一回焼いてみます。
20131113OutdoorCooking-13.jpg
どうやら、間違いないようです。
20131113OutdoorCooking-14.jpg
とてもおいしそうな焼き色がつきました。
甘いパンケーキなので、グッと苦いあたたかいコーヒーの準備も忘れずに。
20131113OutdoorCooking-15.jpg
そして最後に、あまった生地とリンゴを一気にスキレットで焼いてみたら・・・
これはこれで美味しそうで、
だったらホットサンドクッカーじゃなくて、
はじめっからスキレットで1枚の大きいパンケーキ作ったらよかったんじゃないの?
とかそんな自体になって、実も蓋も無い。
アウトドアクッキングは、てまひま、かけましょう、せっかくの、外遊びだし。
20131113OutdoorCooking-16.jpg
やっと手に入れた念願のアウトドアスキレット。
実はこのライテックのフライパン、10月に驚くほど値上がりしたんです。
以前は2000円以下で買えたのに、今では定価3150円です。
円安?原油高による輸送費の増加?原材料の高騰?
いづれにせよ、昨日と今日で1000円も値段が変わってしまう恐ろしい世の中です。
欲しいものは、見つけたとき、スパッと買ってしまいましょう。

本日のレシピの材料(バウルー3回分)
・リンゴ1玉
・きび砂糖、シナモン、バター、好きなだけ
・パンケーキミックス200g(市販品1袋がだいたい200gです)
・たまご1個
・牛乳120cc
・ヨーグルト大さじ2

使った道具
・PRIMUS ライテック・フライパン
・バウルー ホットサンドクッカー
・PRIMUS P-153シングルバーナー

関連記事
バウルーのワッフルクッカーでモッフル(餅のワッフル)を焼いてみよう。
スポンサーサイト