iOS6で英単語をタップすると英英辞書が開いて、おい!それじゃますます分からないだろうが!という経験がある人へ、朗報です。[ Why can't I use English-Japanese dictionary in iOS6? I usually open a mini window of English-English dic when I want to know its mean.]


iPadで面白い記事を見つけて読んでいると困ったことがおきました。
英和辞書なんて必要ないぜ!
という人は読み飛ばしてくれていいよ。
iOSdic201308-1.jpg
iOSでは単語を選択すると「コピー/辞書」というフキダシが出ます。
で、辞書をタップすると辞書が開くには開くんですが、
英単語の意味を知りたいのに英英辞書が開く とか、
おい、アップル、どんな嫌がらせや!
しかしですよ、同じiOS6のわたしのiPhoneは英和辞書が開くんです。
その両者の違いは一体なんだ?
iPhoneとiPadをいじり倒すこと数十分・・・
iOSdic201308-2.jpg
つかみました!!!!!
その時に選んでるキーボードが辞書に関係しているということを!
Englishを選んでいれば英英辞書が、
日本語を選んでいれば英和辞書がひらくと突きとめたりました!エッヘン!
iOSdic201308-3.jpg
スマイリーとは!
・・・辞書自体があやしさ満点の説明を繰り出していることは否めませんが。
ということはですよ、
他の言語をキーボードに設定してあれば、その言語の辞書がひらくという理屈ですよね。
じゃ、スペイン語でやってみますか。
iOSdic201308-4.jpg
スペイン語のキーボードをiPadに追加してみます。
おや?英西辞書が入っていないようでダウンロード画面が出現しました。
じゃ、ダウンロードしてみますか。
iOSdic201308-5.jpg
なぜ英和?
これでは納得できないので、もう一ヶ国やってみます。
iOSdic201308-6.jpg
中国語の簡体文字のキーボードを追加します。
さっきと同じようにダウンロード画面までいったら・・・iPad、フリーズ。
iPad、再起動。
iPad、インターネットに接続できません。
あぁ、ようするにイランことするな、と。
そーゆーことですね。
<予測>
iOS6ではとりあえず英和と英英辞書しか見れないけども、そのうちiOS7とか8になったら
キーボードごとに辞書が対応するんじゃないだろうか?
iOSdic201308-7.jpg
ちなみに、Englishキーボードを選択していても、日本語の単語は、日本語の辞書が開くよ。
英単語を調べたくて英英辞書が開いてしまうのは、
アップルの嫌がらせでもなんでもなくて、そういう仕様でした。
ご参考までに・・・。
スポンサーサイト