ジンベエザメが雄大に泳ぐのとじま水族館に行ってきました。[ There is an blue world for whale shark. My favorite are liver otters! Here is the Notojima-Aquqrium.]


登山から帰ってきて満身創痍のある日。
叔母がどうしても「のとじま水族館」に行きたいと言うもんだから、
やってきました「のとじま水族館」
水族館といえば、けっこうなスロープや階段があるじゃないですか!
筋肉痛のカラダにグッとくるね。
201307NotojimaAquarium-2.jpg
叔母が見たかったのはコレ。「ジンベエザメ館 青の世界」
2010年にできた別館です。
ジンベエザメが泳いでいる水槽は全国各地にありますが、
水槽を上からのぞくことができるのはここだけでしょう。
アクリルの板とか、まったく入ってないので、まさに「生」のサメを見れます。
201307NotojimaAquarium-3.jpg
でも、私が好きなのは魚群。
201307NotojimaAquarium-4.jpg
そしてガチャガチャが気になります。
201307NotojimaAquarium-5.jpg
イルカショーの時間になって、イルカプールへ急ぐ。
しかし、イルカショーといえば座席が階段状になっている。
一段ごとに「あぅ!あぅ!」と言いながらなんとかイルカショーに間に合いました。
201307NotojimaAquarium-6.jpg
かわうそが居た。
めちゃめちゃ可愛らしかった。
201307NotojimaAquarium-8.jpg
ペンギンは水鳥と化していた。
一羽として立っていません。みんな浮かんでいます。
201307NotojimaAquarium-7.jpg
イルカたちの楽園、トンネル水槽は工事中でした。
201307NotojimaAquarium-9.jpg
近未来的なクラゲの水槽エリア。
どうなっているのかは実際に見に行って確かめてね。
201307NotojimaAquarium-10.jpg
それでもやっぱり、私が好きなのは魚群。
201307NotojimaAquarium-11.jpg
魚群って美しいな。
201307NotojimaAquarium-12.jpg
特筆すべきは水族館の屋根が「瓦」だということ!
さすが北陸です。
ブルーの美しい瓦屋根の水族館でした。

大きな地図で のとじま水族館 を見る

のとじま水族館の入館料は大人1800円です。
が!途中のコンビニで発券していくと1600円で入館できます。
せっかくなので、のとじま水族館割引チケットを手に入れましょう。
201307NotojimaAquarium-15.jpg
発券は以下のコンビニエンスストアにある専用端末でね!
「能登島にコンビニあるの?」とか思ってる?
あるからッ!
201307NotojimaAquarium-16.jpg

さいごに、おまけです。
201307NotojimaAquarium-13.jpg
帰りに寄ったショッピングセンターのフードコートも瓦屋根でした。
スポンサーサイト