大きなネズミに耳打ちするとガネーシャに使えてくれるの?女の子に大人気のガネーシャ神がユニオンモール前にいらっしゃいます。[ What a cute way to pray!!! Women whisper into a messenger of God for her fortune.]


「夢をかなえるゾウ」でたくさんの日本人が知ったガネーシャという神様。
このガネーシャにお参りしたくて「ガネーシャ!ガネーシャ!」と言ってみたが、
タイ人には一向に伝わらない。
「ガネーシャっつたら、象さんの形した、あんたらが大好きな神様やんかー!」
と、力説しても伝わる気配が無かったので絵で描いた。
Ganesha201302-2.jpg
ガネーシャといって伝わらなかったこの神様、タイでは「カーネェ↑」と呼ばれています。
「プラ・ピィ・カーネェ」と言えば一発で伝わります。
カーネェの「ネェ」は語尾上げで!
上のガネーシャ神はセントラルワールド伊勢丹前の有名なガネーシャですが、
わたし、ひっそりした場所に、なんと立っているガネーシャを見つけました。
しかも、そのお参り方法がすごく可愛らしくてキューンときたんです。
Ganesha201302-3.jpg
「ひっそりした場所に」と書きましたが、もしかしたら夜だったのでひっそりしていただけで、
昼間はたくさんの参拝者が居るのかもしれません。
Ganesha201302-4.jpg
シャキーンと立っているんですよ、このガネーシャ。
タイのブッダといえば座っているだけじゃなく、ゴロンと横になった姿の、
リラックススタイル・ブッダが多いのですが、そうかと思えば立っている神様が居たり!
で、じっとお参りする人を見ていたのです。
まずは正面でガネーシャに、ゆっくりとお願いをします。
その後です。
Ganesha201302-5.jpg
ガネーシャの向かって右側に大きな2匹のネズミが居るんです。
このネズミに内緒話をするように両手を口の脇に添えて小さな声でお願いをとなえる。
まるで、ガネーシャにわたしのお願いをちゃんと伝えてね、というふうに。
数人の女性がお参りするのを見ていましたが、全員ネズミに耳打ちしていました。
参拝者が女性ばっかりなので恋愛成就とか赤ちゃんができますようにとか、
そういうお願い事なのかな~とボンヤリ考えていました。
それにしても「耳打ち」ってものすごくカワイイ参拝方法じゃありませんか?

カワイイ参拝方法でお参りするガネーシャはユニオンモールのエントランスにあります。

大きな地図で Union Mall を見る
スポンサーサイト