栗城史多氏の講演会に参加しました。[ We listened to a lecture of Nobukazu Kuriki. He is an our hero! Do you know him? ]


ナマステ。
この日を楽しみにしていました。
沼尻産業株式会社さん主催の「東日本大震災、つくば竜巻被害復興支援チャリティー
「 NO LIMIT -限界という壁を越えて- 」
栗城さんの書籍やツイッター、登頂の中継は何度も見たことがありますが、
まだ講演会に足を運ぶ機会には恵まれていませんでした。
20130629kurikiworks-2.jpg
でも、今日はこの目で栗城さんを拝見し、耳で一言残らずその話を聞くことができます。
やってきました、生まれて初めて、つくばエクスプレスに乗ってつくばまで!
20130629kurikiworks-3.jpg
あぁぁぁ・・・おじちゃんの頭が入っちゃってごめんなさいね。
栗城さんの話に涙をこらえて聴いていた90分。
横を見ると友達がほぼ号泣状態。
私たちが涙もろいんじゃないんです、感動の話、思い出してまた泣きそうです。
20130629kurikiworks-4.jpg
なんと、講演会終了後は、包帯でぐるぐる巻きになった手でサインをしてくださいました。
「講演の話はおもしろかったですか?」と聞かれたのに、
もう感無量で「はい!」としか言えなかった事に後悔・・・
本当に本当にこの講演会を聴きにこれたことに感謝します。
20130629kurikiworks-5.jpg
栗城さんは指の治療のためにウクライナに行くそうです。
エベレストで彼の命を守るために自ら細胞を閉じていったその指に、
再びあたたかい血が流れる日が、早くきますように。
栗城さんを応援するいちファンとして、山を愛する同志として、
心から、また彼がエベレストに向かう日を楽しみにしています。
スポンサーサイト