タイの航空会社ノックエアーでバンコクからビエンチャンへ行こうとすると、700キロ程度なのに4時間40分もかかってしまうナゾは何だろう?[ Do you know this reason? It takes about 4 hours and 40 minutes from BKK, Thailand to Vientiane, Laos. Its distance about only 700KM !!! ]


わたしが生まれて初めて乗ったLCCはタイのNOK AIR(ノックエアー)です。
鳥の塗装で有名な航空会社です。
タイ国内で移動をするには、安いし、手荷物もそこそこ持ち込めるし、
AirAsiaXはクレジット決済手数料を400円ほど取るんだけど、ノックはクレカ手数料ナシだし、
ノックを選ばない理由がナイ!というほどにノックエアーは良いのです。
が、ラオスへ行こうと思ったときに「あること」に気が付きました。
まずは下の図をご覧ください。
nokbooking2013-11.jpg
左がノックエアーの予約表で、右が日本語にしたものです。
タイのバンコクと、ラオスのビエンチャンは距離にして700キロほど。
東京から青森がだいたい700キロくらいです。
4時間40分ってかかりすぎじゃない?
飛行機の速度で5時間弱飛ぶと、成田から香港へ行ける換算です。
どーゆーことかといいますと・・・
nokbooking2013-21.jpg
バンコクのドンムアン空港から、タイ国内のウドンタニまで飛行機。
そこから先は・・・
エアコン付きのバスで移動します。
飛行機とバスの時間を足すと2時間45分。
あれ?あと2時間は?
するどい方はもう気が付きましたね。
タイとラオスの国境である友好橋の前後で、
「タイ出国手続きをして、ラオス入国の手続きをする」のです。
ちなみにウドンタニで飛行機を降りてバスに乗り換えるときに、
預けた手荷物やなんやかんやを飛行機からバスへうつしかえたり・・・。
そーゆーのを含めての4時間40分です。
まさか航空会社が売ってる航空券で途中からバスだなんて思いもしなかった。
アメイジング・タイランド!
nokgirls2013_R.jpg
というわけで、ノックエアーでタイからラオスへ行く人は
「途中からバス」です。
あと、鳥塗装のノックエアーですが、ファインディング・ニモカラーの機体や、
マツゲが描いてあるメス鳥の機体もありますよ~。
とってもかわいい飛行機なのでタイに行ったら乗ってみてね。
スポンサーサイト