灼熱のビラサーキットへ![ Riding school in Bira Circuit, Pattaya.]


灼熱のサーキット3日間!熱中症で倒れるまでの軌跡を振り返りましょう。
ここはパタヤのビラサーキットです。
2013BiraStormAcademy-2.jpg
上から見るとこんな感じ。
通常はカート専用のコースなのですが、平らでコースコンディションが良いので
貸切にしてバイクの安全運転講習を行うのにもってこいなのです。
2013BiraStormAcademy-4.jpg
今回は日本から中井直道さんを招いてのライディングスクールです。
中井先生にはストームアカデミーのインストラクターの皆さんを指導していただきました。
2013BiraStormAcademy-5.jpg
ライディングの基礎から、生徒への指導の方法、そしてジムカーナ走行と、
一日みっちり、インストラクター講習が行われました。
え?わたし?だから、通訳してたのよ、ほら。
2013BiraStormAcademy-6.jpg
2日目はカワサキのバイクに乗っている生徒を5、60人ほど招いての、
安全運転ライディングスクールです。
自分の立ち位置に不安を抱えながらスクールスタート・・・
2013BiraStormAcademy-7.jpg
「中井先生・・・どーしましょ・・・すごい数の生徒ですね・・・」
とオドオドの私を尻目に、中井先生は持ち前のユーモアで言葉の壁をものともせずに
グッと生徒をひきつけて指導にあたっていらっしゃいました。さすがです。
2013BiraStormAcademy-8.jpg
3日目はドカティとハーレーのライディングスクールです。
この日は中井先生はデモンストレーション走行だけだったので、
わたしもホッと一息・・・というか炎天下の2日間で完全にダウン。
2013BiraStormAcademy-10.jpg
連日37.6度の発熱と戦いながら、もう頭痛に勝てずに寝ているところを
あぁぁぁこんなだらしない姿をフェイスブックにアップされていました(泣)
2013BiraStormAcademy-9.jpg
ドカティスクールでは「今日は生徒になって習います!」と生徒になった
ドクターノップを追いかけて写真を撮ったり、頭痛で影でぶっ倒れたり・・・
こんな暑い中、教えるほうも習うほうもエライ!タイのライダーえらい!
2013BiraStormAcademy-3.jpg
ビラサーキットはトイレにこんな可愛いグリーンが置いてあったり、
2013BiraStormAcademy-14.jpg
大きいほうのコースはバイクや車が異次元のスピードで走っていたり、
2013BiraStormAcademy-13.jpg
常にホウキを持ったスタッフが掃き掃除をしているのでとってもきれいで、
2013BiraStormAcademy-11.jpg
エアコンが効いたVIPラウンジから、エグゼクティブ気分で見学もできるし、
2013BiraStormAcademy-12.jpg
コース全域で熱心な指導が行われています。いいサーキットだ!
で、そんなビラサーキットはどうやって走行したらいいのかというと、
一日走行は1200THBです。月曜日はバイクの日なので一日中走れるそうです。
土日は午前だけバイク走行できるそうです。
受付とかは特に無いようで、お昼くらいに自転車に乗ったオバちゃんが
走行料金を集めに来るんだとか・・・あ~のんびりしてていいわね~。
カートコースを貸切にするのは100,000THBだそうです。う、高い。
とはいえ、フギャー!と思うようなエキスパートが走っているので、
ちょっとスポーツ走行したいな・・・と思って走れるコースじゃないわ。

大きな地図で Bira Circuit を見る
スポンサーサイト