同じように見えて実はいろんなドラゴンがいます。


歩けばお寺、目印にお寺、木陰で休みたいときにお寺。
もう、どのお寺に行ったときの写真なのか全く分からなくなりました。
最近はカメラにメモ機能が付いているんだとか。
そーゆーのを駆使しないと、やたら撮ったけど、どの寺?ということに
なりかねません。というか、なってます。
LaoTemple3012-1.jpg
どのお寺かと聞かれたら、答えることはもはや不可能ですが、
ドラゴンひとつとってみても、お寺ごとにいろんな特徴があるんですよ。
頭が7つあるドラゴンだったり、
LaoTemple3012-5.jpg
パッと見、普通のドラゴンのようで実は・・・
LaoTemple3012-6.jpg
ウロコが貝で装飾されていたり、
LaoTemple3012-3.jpg
こちらのグリーンのドラゴンは、
LaoTemple3012-4.jpg
ガシッっとお魚をつかんでいたり。
「お寺なんて一個見たら充分よ」とか言ってないで、じっくり見てちょうだい。
なかなか個性的でかわいいのです。
スポンサーサイト