レモンカードってどうやって使うの?


レモンカード、これの使い道が分からないので、
とりあえずパンに塗りこめてホットサンドにしてみようと試みました。
※今回の試みは、ホットサンドにしてまずいものはほぼ無い!という
ホットサンド都市伝説に基づいて行われております。

201301bawloo1.jpg
マテリアルは揃いました。レモンカードといよかんの缶詰。
みかんではなくて大粒のいよかんですよ。JA愛媛の。
201301bawloo3.jpg
ホットサンドメーカーの特性上、真ん中がムギュっとプレスされますので、
真ん中を避けて具材を配置します。
201301bawloo4.jpg
このように。
201301bawloo5.jpg
そしていきなり焼きあがりました。
レモンカードのホットサンド、ただいま焼き立てでございマース。
と、パン屋のお嬢さん風にアナウンスします。(←この行程はそれほど重要ではありません。)
201301bawloo6.jpg
割ってみると全面的に「イ・ヨ・カ・ン!」です。
肝心のそのテイストはといいますと・・・可もなく、不可もなく・・・
わざわざ作って食べるようなものでもありませんでした。
はやくもホットサンド都市伝説がゆらいでおります。
というわけでレモンカードは一体どうやって食べるものなのか、
あなたの頭脳を必要としています、おしえたってやー!
おわり。
スポンサーサイト