埼玉県のワシワシのうどんを食べたい!「udon.おりはら」の巻



マツコの知らない世界 「埼玉うどんの世界」「キーボードの世界」の回を見て、
HHKBのキーボードを買って埼玉県にうどんを食べに行くくらいポピュラーな4連休を送ってみました。
udon.おりはらです。満員だったので待ちました。

202007udon_orihara-2.jpg

メニューは壁に貼ってあるのですが、ご覧の通りスケッチブックに描いたものを貼ってあります。

202007udon_orihara-1.jpg

絵がとてもキュートで近くによってまじまじと見てきました。

202007udon_orihara-3.jpg

青首のカモがかわいいです。

202007udon_orihara-4.jpg

煮干し天という聞きなれないメニューがあったので食べて見ました。
煮干し天もさることながら煮干し天にふりかかっているスパイスがうまいのです。

202007udon_orihara-5.jpg

いももち。中にチーズが入っててあっちアチでした。
一品料理がたくさんあるのでちょっと呑みに行っても良さそうですが、
現在コロナ禍のためランチ営業のみとのことです。

202007udon_orihara-6.jpg

鴨汁うどんです。汁は甘めです。

202007udon_orihara-7.jpg

ぶっちくです。うどんがいっぱい入ってた!予想以上に入ってた!
カラッと揚がったちくわとツルツルのうどん、おいしかったです。

202007udon_orihara-8.jpg

食後にコーヒーもついてました。至れり尽くせりです。ごちそうさまでした。
キムチはレモンサワーについてきたやつです。

udon.おりはら (ウドンオリハラ)
埼玉県春日部市西金野井290-3
TEL:048-746-1859
http://udonorihara.jimdo.com/

関連記事
武蔵野うどん「鈴や」千葉県印西市

__________ 🍤__________

スポンサーサイト



iMacの画面を割ってしまったら・・・



悲劇は突然でした。
きょうはちょっと風が乾燥しているし気持ちいいなと窓を開けたことなんかが運の尽きです。
雨戸を閉めきって太陽光を完全に遮った部屋を蛍光灯で照らすのが大好きなわたしが、
なにをトチ狂ったか窓なんか開けたせいで。一生開けなくていいよバカヤロウです。

202007AppleCare_plus-2.jpg

マックを救出してみてさらに悲劇。
あぁぁぁぁ・・・割れてる・・・iPhoneの画面さえ割ったことないのに見事に割れてる。

202007AppleCare_plus-3.jpg

飛び散ったガラスで足もギタギタです。

202007AppleCare_plus-21.jpg

AppleCare+のお金を払った記憶がある、確かに!と思って調べてみたらまだ保証期間内!
エライぞわたし。しかし保証期間がいつまでなのかがわからない。早いに越したことはない!

202007AppleCare_plus-23.jpg

アップルサポートのおにーちゃんと電話しながら修理に出す時用のTESTというアカウントを作ります。
「デスクトップでAppleCare+に入ってる人は珍しいですね!iPhoneやマックブックは画面を割ること
があるから入る人が多いんですけど」とか言われながら・・・
「自分でもビックリしてます、iPhone4から使ってますけどiPhoneもマックブックも割ったことなくて、
今回初めて画面割ってみんなの心の痛みが分かりました」とか答えながら・・・

202007AppleCare_plus-14.jpg

「いきなりお金払うメール来てますけども〜」って電話口でいうと、
どーやらこのフォームを埋めてしまわないことにはヤマト運輸が回収に来れないのだそうです。
表示されている金額は AppleCare+ を使って修理した場合の最低金額が表示されています。
(この値段で直ればいいなーと強く願いながら・・・)

202007AppleCare_plus-15.jpg

すべてのフォームを埋めて「完了です!」ってなりましたということをサポートセンターの人に伝え、
回収を明後日の夕方に指定して、タイムマシンでバックアップとります、大急ぎで!

202007AppleCare_plus-4.jpg

お父さんにもらった2TBのハードディスク、ディズニーチャンネルの映画を撮り貯めて
私専用ディズニーチャンネルにしようと思ってた2TBのハードディスク・・・タイムマシンになるの巻。

202007AppleCare_plus-5.jpg

はてさて2年間タイムマシンやらないで、ほりっぱだったので何時間かかることやら。

202007AppleCare_plus-6.jpg

さらにタイムマシンからiTunesの復元がうまくいかないという噂をきいているので、
iTunesのデータだけ他のハードディスクにコピっておきますよ。

202007AppleCare_plus-7.jpg

朝起きて「きのうのアレは夢だった!」と言いながらマックの画面見てみたけど現実でした。

202007AppleCare_plus-8.jpg

マックは楽器の箱のようなものに入れられ回収されて行きました。

202007AppleCare_plus-16.jpg

週明けにアップル修理センターから電話がかかってきました。
割れている画面の他にハウジング(本体の後ろのアルミの部分全体)が歪んでいます、なおしますか?と。
ハウジングは直さないでもいいけれども液晶画面と本体の間に少し隙間が空きますとのことです。
画面だけ直すと11800円(税込12980円)、ハウジングもろとも直すと33800円(税込37180円)
直すでしょ、ハウジングもろとも。というわけで支払い完了。

202007AppleCare_plus-17.jpg

入っててよかった AppleCare+(購入30日以内に20800円税抜きで購入可能)
AppleCare+を購入していなかった場合、液晶画面の修理が53000円(税抜き)で、
ハウジングもろとも修理する場合は90000円(税抜き)ですって。

202007AppleCare_plus-18.jpg

修理が終わったマックは厚木から帰ってきました。修理センターって厚木にあるのか。

202007AppleCare_plus-9.jpg

おかえりなさい!ヤマト運輸さんありがとうございます(写真の許可は取りました)

202007AppleCare_plus-10.jpg

木曜日に画面を割って土曜日に回収されて行き、翌週水曜日に返ってきたスピード修理。
ありがたいね、本当に。

202007AppleCare_plus-11.jpg

新品の時にかぶってた不織布をかぶされてますね、新品じゃないですか!
中身以外総とっかえなのである意味新品です。

202007AppleCare_plus-12.jpg

こうなったら「新品感」を楽しむしかねぇ!59644円分楽しむしかないんだ!
(内訳はAppleCare+20800円(外税8%)と33800円(外税10%)です)

202007AppleCare_plus-22.jpg

しかしですよ、画面または外部筐体のみの損傷ではないのかしら?11800円じゃないのかしら?
画面外部筐体だから33800円なのかしら?

202007AppleCare_plus-13.jpg

AppleCare+の保証期間がいつまでなのか定かではないうえに2017年の秋に買ったような気がするので、
もうぶっ倒したくない、画面割りたくない!ので壁側に設置して何かが倒れてくる危険も排除しましょう。
直ってなによりです。入っててよかったAppleCare+。おしまい。

__________ __________

やっと食べることができました、パニパニのスコーン!



かれこれ8年越しくらいでやっと食べることができたスコーンのお話です。
8年も食べたいと思い続けた食べ物なんてありますか?
これは3年前、2017年6月23日のパニパニの写真です。
朝5時に起きて教習射撃のために成田射撃場へ行ってテストを終えたあと、
頑張った自分へのご褒美にパニパニのスコーンを買いに行ったら問答無用で売り切れていた時の、
悲しみの写真です。

202007pa2pa2_inzai-2.jpg

そして3年と1ヶ月経った2020年7月23日、成田射撃場で乱射を終えたわたしはパニパニへ向かった。
正確にはパニパニのスコーンを委託販売(?)しているセブンイレブン印西東の原店へ向かったのだった。

202007pa2pa2_inzai-3.jpg

予想どーりです。ナイです。

そうだよね、8年も巡り合っていないスコーンに射撃帰りでふらっと寄ったセブンにあるわけないよね。
8年を振り返ってみましょうか。
わたしがパニパニの存在を知ったのは2012年ごろだったと思います。
当時のわたしは千葉県八千代市に住んでいました。
そして当時パニパニも八千代市の勝田台という場所にあったんです。
同じ市内でありながら「なんで買いに行かなかったんだ!」と思いますが、
不定期に営業していたパニパニのスコーンにありつくことは同じ市内に住んでいながらも
非常にレアな出来事だったんです。
そのうちわたしは流山に引っ越し、パニパニは印西へ移転しました。
そして3年前、射撃の後に向かったら売り切れ・・・縁がないんだな。
それでもいつも脳の片隅で覚えてる「パニパニのスコーン」
明日は射撃場に行く前に寄ってみようかな?と思って検索してみたら、
コロナ禍で休業中の後はセブンイレブンで冷凍スコーンを販売しているという情報をゲットしました。
ま、すぐに売り切れるんで望み薄です・・・そして案の定売り切れてましたが。

202007pa2pa2_inzai-4.jpg

ここでミラクルが起きます。
パニパニさんが納品にやってきました!

補充されるスコーン!スコーン!スコーン!!!
超感激です。
そしてみるみる間に売り切れて行くのでした。

202007pa2pa2_inzai-5.jpg

8年越しのスコーンです。
プレーンとオレンジと雪塩の3個、買いました。
3個という個数制限がなければ全種類買いたかったことは言うまでもありません。
雪塩はパニパニの方とちょうど買いにいらっしゃってた常連さんのおすすめだったので選びました。

202007pa2pa2_inzai-6.jpg

食べ方は袋の後ろに書いてありますよ〜と教えていただいたので、
全ての手順をきちんと守って美味しくいただきます。

202007pa2pa2_inzai-8.jpg

できましたー!

202007pa2pa2_inzai-9.jpg

これが8年越しのスコーンです。

202007pa2pa2_inzai-10.jpg

ハッキリ言ってめちゃくちゃ美味しいです。
確かに!これは今まで食べたどんなスコーンよりも美味しい。
ザクザクっとした外側とふんわり食感の内側と、何より生地の味がすごくおいしい。
これは何度もなんども食べたくなるスコーンです。

202007pa2pa2_inzai-11.jpg

プレーンスコーン1個300円(税込)でした。
勝田台にお店があった時は160円だったんですよ、ほぼ2倍か!ってことにも驚くけど、
このおいしさは300円出します!買います、買わせてください。
パニパニのスコーン、おいしかったです。また出会えればいいな、と。

公式フェイスブック:https://www.facebook.com/pa2pani/
↑セブンイレブン印西東の原への納品情報などはここでチェック

__________ 🌳__________