下妻の古道具に囲まれたカフェCHAMPLE CORNER [ チャンプルコーナー ]でランチと豆乳チャイをいただきました。



あれは去年の道の駅三毳でのフライデーナイトフィーバーでのこと。
そこに出店していたチャンプルコーナで買ったスコーンがとてもおいしくて、
いつか行きたいと思ってた下妻のチャンプルコーナーのお店。
来年に持ち込まないように、今年のうちに行って来ました。

201912CHAMPLE_CORNER-1.jpg

営業時間の案内と、切手?印紙?売ってるの?

201912CHAMPLE_CORNER-14.jpg

白いおおきなクルミの木が生えています、おじゃましまーす。

201912CHAMPLE_CORNER-6.jpg

賑わってますね。

201912CHAMPLE_CORNER-2.jpg

ドリンクメニューを見つつ、ランチも注文。

201912CHAMPLE_CORNER-7.jpg

本日のランチはホットサンドとスープです。
ホットサンドの具材にキャベツを入れるとシャキシャキうまい!ということを知りました。

201912CHAMPLE_CORNER-8.jpg

デザートはりんごのコンポートです。
コンポートの上にのってるクルミは入り口のクルミの木から収穫した自家製クルミですって。

201912CHAMPLE_CORNER-5.jpg

たべものの美味しさもさることながら、興味をそそられる道具たちがいっぱいです。

201912CHAMPLE_CORNER-4.jpg

海岸で出会ったっぽい小瓶とかたまらんでしょ。

201912CHAMPLE_CORNER-3.jpg

問答無用ですきま風がはいってきちゃう扉さえも「いい!」って思えるくらい、
時が止まった感を楽しめる空間です。

201912CHAMPLE_CORNER-9.jpg

ラム酒入りの豆乳チャイをのむと、お腹に汗かくくらいあったまりました。
なみなみに注がれた豆乳チャイでふたたび、腹パンです。

201912CHAMPLE_CORNER-11.jpg

いい眺めだ。

201912CHAMPLE_CORNER-13.jpg

こんなお店が近所にあったら、3日に1回は来ちゃうな、といういいお店です。

201912CHAMPLE_CORNER-10.jpg

店舗の外にもたくさん古道具が並んでて、学校給食の食器カゴを買いました。
はい、うっかり買ってしまいました。

201912CHAMPLE_CORNER-16.jpg

おみやげに買って帰ったりんごケーキとゆずとクルミのパウンドケーキ、おいしかった!
次は年明け筑西市のダルマルシェに出店するそうなので、おやつ買いに行こうと思ってます。

201912CHAMPLE_CORNER-15.jpg

チャンプル・コーナー [ CHAMPLE CORNER ]
茨城県下妻市下妻乙107
TEL:0296-43-3270
https://www.facebook.com/chample8

__________〠__________
スポンサーサイト



取手のインド料理ディヨのグランドメニュー・カップルセットをいただきました。



ラーメンばっかりではなくカレーも開拓したいとのたまうS氏ですが、
グーグルマップをじーっと見つめて見つけたその名も「インドカレー店」に行ってみたら、
そこは学校のグラウンドでカレーらしき片鱗すらない場所だった・・・なにこの展開・・・
店休日や臨時休業をひきあてる星のもとに生まれている彼ですが、
いよいよ店すらない場所を引き当て初めて、なにかしら神がかってまいりましたぞ。
なのでいつものディヨに来ました、カップルセットをいただきましょう。

201910DIYO_Toride-11.jpg

山盛りのサラダからはじまります。

201910DIYO_Toride-12.jpg

チキンティッカとシークケバブと、ハートのきゅうり🥒ですよ💚

201910DIYO_Toride-15.jpg

インドカレー屋さんにきたら絶対に外せないのが「マトンカレー」です。
メニューにマトンカレーとバターチキンがあれば90%以上の日本人は喜ぶに違いありません。
しかし!きょうはマトン切れのためマトン関連のメニューは終了とのこと。
ディヨは毎回、なにかしら「メニューあるなし」で楽しませてくれますね。
なのでプラウンチリカレーを注文してみた次第です。

201910DIYO_Toride-13.jpg

プラウンチリカレーはこんなにも具だらけのカレーでした。
なにぶんメニューにイメージ写真がなかったためどんなカレーが出てくるのかさっぱり分からなかったのですが、
とにかくエビの含有量の高いエビだらけのカレーというよりはエビ炒めみたいな食べ物でした。
今日もおいしくいただきました。

201910DIYO_Toride-14.jpg

本日は、オレンジラッシーとアイスチャイです。
オレンジは沈んでないんだ!ストロベリーはこれでもかってほど沈んでいたので、
ここでオレンジとイチゴの比重の違いについて思いを巡らせる物理脳です。
アイスチャイはシロップとミルクが別添え、このままのむと全く甘くないという新天地。
インドカレー屋さんもあしげく通うといろんな発見があるぞ。

INDIAN RESTAURANT DIYO [ インド料理ディヨ ]
茨城県取手市東6-75-7
TEL:029-785-3838

インド料理ディヨ(ディナー/ほうれん草パニール・フィッシュマサラ・ストロベリーラッシー)
インド料理ディヨ(ディナー/チキンティッカマサラカレー・サグプラウン・マンゴーラッシー)
インド料理ディヨ(ランチ/プラウンカレー・マンゴーラッシー)

シリウス食べたい。洋菓子処 樹杏 Cafe de juin(カフェ・ド・ジュアン)



ペテルギウスが超新星爆発起こしそうだとか12月27日にきいたのです。
そしたら冬の大三角のことを思い出して、
「そうだ!シリウス食べよう」とかいう謎の脳回路にスイッチが入りました。

201912Juin_Kashiwa-6.jpg

クリスマスの日に「まさかケーキ買ってきたりしてないの?」と言われて、
まさかもなにもケーキ買ってくるとかクリスマスらしいことするとか全く想定外だったため、
12月26日に柏の高島屋のデパ地下に行ってみたら・・・まさかのショウケース空です。
26日は依然クリスマスケーキの受け渡しのみで通常のメニューは皆無でした。
おそるべしクリスマス・・・

201912Juin_Kashiwa-7.jpg

通常のケーキがショウケースの中に戻ってきたのは12月27日とか28日でした。
そしてこの球体ケーキが洋菓子処 樹杏 Cafe de juin(カフェ・ド・ジュアン)のシリウスです。

201912Juin_Kashiwa-9.jpg

ピスタリオのムースの中にラズベリーのムースが入ってて、最高にシリウスです。
星を食う!8.6光年離れた星も食っちゃうよ、おいしい!

201912Juin_Kashiwa-10.jpg

わたしは樹杏のモンブランが大好きなのですが「まさかかケーキ買ってきてないの?」と
きいてきたS氏に「モンブラン買ってくる」と宣言するとモンブランはもういいとかぬかすじゃないか。
「あまくておいしいのがいい」「モンブラン以外の」あとはセンス次第だそうだ。
ラズベリー・クランベリー・マルベリー・ストロベリー・ブルーベリー・キウイ・バナナ、
思いつくかぎりのベリーがのったタルトはどうじゃ?

201912Juin_Kashiwa-12.jpg

レアチーズケーキとベイクドチーズケーキのよくばりな2種類のチーズケーキのタルトフロマージュ
まんなかに入ってるラズベリーソースの酸味がケーキの甘みと相まっておいしすぎる。
とにかくラズベリーは正義、ラズベリー大好き。
日本でたべるケーキがうますぎて「食の興味から外国に行きたい」っていうのが消えたくらい、
日本のケーキは美味しいです。食べ物全般にしかり。

201912Juin_Kashiwa-8.jpg

洋菓子処 樹杏 Cafe de juin(カフェ・ド・ジュアン)柏・高島屋本館
https://www.juin-shop.com/

__________ ❄️__________