ずっと行ってみたかったUFOのまち羽咋の宇宙科学博物館コスモアイル羽咋に念願叶って行ってきました。



ペラッペラの宇宙人にお出迎えされてやってまいりましたコスモアイル羽咋(はくい)です。
2階の展示スペースまでは階段で登ったってどーってことないんですが、
ぜひともエレベーターに乗りましょう。
ビクっとするようなしかけがありましたよ。

201907COSMO_ISLE_HAKUI-2.jpg

いきなりのヴォストーク帰還用宇宙カプセル(旧ソ連製)です。

201907COSMO_ISLE_HAKUI-3.jpg

これにガガーリンが乗って大気圏突入したのか!と思うと胸アツですよ。
「空は非常に暗く、地球は青みがかっていた」って言ったらしいのが「地球は青かった」と
訳されたんですが、どっちみちロシア語だろうし、なんて言ったのかは分からんですね。

201907COSMO_ISLE_HAKUI-4.jpg

アポロ司令船(アメリカ製)は、ホントにアポロチョコの形と一緒だった!
いや、アポロチョコがアポロ司令塔に似せて作られたのか、、、ビッカビカですよ。

201907COSMO_ISLE_HAKUI-5.jpg

上を見上げれば、モルニア1号通信衛星(旧ソ連製)です。
展示物がいちいち濃くて、なんかすごいです、こんな貴重なものが、
こんなにひっそりとした石川県のはじっこの方にあるなんてミラクルです。
しかも入場料金が400円ですよ!
コスモシアターもセットにしても800円ですよ!行くしかない。

201907COSMO_ISLE_HAKUI-7.jpg

ルナ24号月面着陸船(旧ソ連製)のとってつけた感満載のデザインがなんとも言えませんね。
これは、もっと時間をかけてじっくり見学したいところです。

201907COSMO_ISLE_HAKUI-8.jpg

スペースシャトルの耐熱タイルの破片が400万円だと?!

201907COSMO_ISLE_HAKUI-6.jpg

展示物の後半は突然のUFOです。
怪しくなってまいりました。

201907COSMO_ISLE_HAKUI-9.jpg

コスモアイルの館長は矢追純一です。日本でUFOといえば矢追さん!

201907COSMO_ISLE_HAKUI-10.jpg

海岸線ギリギリを普通自動車で走行できる千里浜。ここにUFOが落ちたかしら?

201907COSMO_ISLE_HAKUI-11.jpg

トイレの表記は宇宙人ちっく。
正直、UFO&宇宙人の展示ゾーンは前半の展示物に比べるとやっつけ感があります。
このやっつけ具合がまたいいんだ、だって、UFOや宇宙人は真面目に語れば語るほど
胡散臭さを増すじゃあないか、そこだよ、そこ!

201907COSMO_ISLE_HAKUI-12.jpg

人気撮影スポットはなんだか未知の惑星っぽくなっています。
宇宙開発なのか、UFOなのか、宇宙人なのか?
前半の宇宙開発の超現実感と、後半の胡散臭さがたまらないコスモアイル羽咋です。
わたしは、宇宙の広さを体感するyoutubeを見るたびに、
「こーんなにも宇宙は広いんだもの、絶対いるよね、宇宙人!」と思っています。

201907COSMO_ISLE_HAKUI-13.jpg

宇宙科学博物館コスモアイル羽咋
石川県羽咋市鶴多町免田25
営業時間 8:30〜17:00 火曜日休館

👽<<<<<<<<<<<<<<<< 👽<<<<<<<<<<<<<<<< 👽<<<<<<<<<<<<<<<<
スポンサーサイト



つくばのアンキュイのクロワッサンが絶品すぎたお話



つくばの某トップゥオーター用品専門のハードコアな某ヘッドハンターズの近所にあるパン屋さん。
ずーっとずーっとパンを買いに行きたいと思っていたのに、
某ヘッズでクールなトップウォーター道具を買うとすっかり満足して、うっかり寄り忘れてしまうパン屋さん。
本日はヘッズに行く前にパン屋さんでパンを買うことにキメました。
つくばの「アンキュイ」です。

201907encuit_Tsukuba-5.jpg

目うつりしているところです。

201907encuit_Tsukuba-6.jpg

スコーンも全種類買いたいです。

201907encuit_Tsukuba-3.jpg

最大のお目当てだったクロワッサンは・・・17時半に焼き上がりとな!

201907encuit_Tsukuba-4.jpg

パンを選んで、クロワッサンを4個取り置きしてほしいことを伝えて、
全部の金額を払ったのちにヘッズでクールな釣竿を買って、アンキュイに戻ってまいりました。

201907encuit_Tsukuba-7.jpg

焼きたてサックサクのクロワッサンを是非とも味わいたくて、
先ほど外国人カップルが座ってパンを食べていた店舗前のベンチへ直行、いただきます!
なんておいしいクロワッサンなんだ!
もう、毎週ヘッズに買い物に来てアンキュイでクロワッサン買おう!
(毎週のヘッズは必要なのか否かについては明日、審議します)

201907encuit_Tsukuba-8.jpg

クロワッサンは油分が多いとのことで、紙の袋に入れたのちPPバックに入れてくれます。

201907encuit_Tsukuba-9.jpg

どれを食べても、本当に美味しいのですがクロワッサンとカヌレは別格!
いますぐ、買いに行きたいです。
アンキュイはガソリンスタンドだった場所がパン屋さんになっているという、変わり種の居抜きです。
↓ガソリンスタンド特有の屋根が残っているため、雨の日でも安心ですね。

201907encuit_Tsukuba-2.jpg

アンキュイ [ encuit ]
茨城県つくば市稲荷前33-1
TEL:029-879-7258
営業時間 9:00〜19:30 火曜水曜休み
http://www.encuit.jp/

🥐ちなころぼっくるパン屋さんデータベース🥖

龍ヶ崎の麺屋 壱心で、特製蛤そば(塩)と 鶏つけそば をいただきました。



何を食べても安定の美味しさの壱心の「全メニューを食べてみようの会」です。
いよいよ壱心の全メニューコンプリートも近づいてきました。
きょうは、いつ来ても売り切れてる「蛤そば」をいただきに昼イチで来店しました。

201907Issin_Ryugasaki-12.jpg

特性蛤そば(塩)のネギ抜きバージョンです。
特性ともなると具材が多くて麺が見えません。

201907Issin_Ryugasaki-13.jpg

これは!舌がかつて味わったことのない味がします。
ハマグリの良いとこだけをスープに抽出したような、みごとな美味しさです。
ぜひとも蛤そば(醤油)も食べてみたくなりました。
半熟でしっかりと味のついた煮卵といい、トロットロのバラ肉チャーシューといい、
やっぱり壱心は何を食べても美味しかった!

201907Issin_Ryugasaki-14.jpg

こちらは鶏つけそばです。
またまた違う麺ですよ、壱心はいったい何種類の麺を使い分けているのだろうか?!
全粒粉のようなツブツブの入った麺が固めに茹でられています。

201907Issin_Ryugasaki-15.jpg

うつわもアッツアツに温められてるつけ汁。
薬味がたっぷり入っています。
濃厚な鶏スープの鶏つけそばも「売り切れ」の時が多いレアメニューです。
あとは蛤そば醤油味をいただけばフルコンプリートです、今日も食べたい壱心のラーメン!

麺屋 壱心 (めんや いっしん)
茨城県龍ヶ崎市南中島町68-12
TEL:0297-63-5551
火曜定休

麺屋壱心(めんやいっしん) - 龍ヶ崎(煮干しそば)
麺屋壱心(めんやいっしん) - 龍ヶ崎(塩そば)
麺屋壱心(めんやいっしん) - 龍ヶ崎(醤油そば)
麺屋壱心(めんやいっしん) - 龍ヶ崎(味噌そば・台湾まぜそば)

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・

🍜ラーメンデータベース