バンコクの猫カフェ「キャチューディ」に行って猫にまみれた話。[ CATURDAY CAT CAFE at Bangkok, Thailand. ]


バンコクの猫カフェ「CATURDAY CAFE」です。
CATURDAYはキャチューディと読む造語らしく、猫曜日ってことらしいです。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-2.jpg
猫カフェ利用のルールブックをまず読みます。
日本でも猫カフェに行ったことは無いので、初猫カフェです。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-4.jpg
猫、いっぱいいいます。
ねこ、ねこ、ねこです。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-3.jpg
猫カフェってこんなに猫がいるんだ!と感動しました。
もっと少ないのかと思ってたよ。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-5.jpg
キャチューディは内装もキュートです。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-12.jpg
上のほうにも猫がいます。
360度、猫だらけでした。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-11.jpg
レッドベルベットケーキをいただきます。
ケーキ138バーツ、あたたかいアメリカーノ78バーツなり。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-9.jpg
レインボークレープケーキ・ストロベリーソース付きも138バーツです。
食べ物、飲み物以外のチャージはありませんでした。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-6.jpg
猫のエサを買ってエサタイムのモテモテ感を楽しむこともできます。
猫にかこまれる幸せ♥
201705CATURDAY_CAFE_BKK-13.jpg
冷たいレモンティーは118バーツだニャ〜。
ねこ達はケーキやドリンクには興味は無いけれど、
フライやスパゲッティなんかが出てくると、さっさと食べちゃわないと危険です。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-14.jpg
テーブルの上に座布団をつみあげて、その上にねっころがる。
1テーブルに1猫あり(笑
201705CATURDAY_CAFE_BKK-7.jpg
猫カフェに入ってから1時間くらいはなかなか猫から近づいてきてくれませんが、
ケーキを食べ終わることには慣れてくるのかそばに来てゴロンとしたりします。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-10.jpg
まさかバンコクで猫カフェに行くなんて思ってもみなかったな〜。
猫好きなタイ人に連れられて来てみたキャチューディでしたが・・・
猫カフェ、、、クセになりそうです。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-15.jpg
トイレの壁にモナリザ。
あれ?モナリザって猫だっこしてたっけか?笑
201705CATURDAY_CAFE_BKK-8.jpg
Caturday Cat Cafe (キャチューディ・キャットカフェ)
営業時間 平日12時から21時まで 土日11時から21時まで
スポンサーサイト

ほうじ茶味マニアの時代がやっとやってきました。ハーゲンダッツほうじ茶ラテ味。[ Häagen-Dazs Hojicha Latte Flavor Ice cream. ]


待ちに待ったほうじ茶ラテ味のハーゲンダッツです。
やっと時代がわたしに追いついたか!
ほうじ茶味のものが好きで好きで、
なぜみんなほうじ茶ラテのうまさに気がつかないんだろう?と思っていましたが、
やっぱりうまかったほうじ茶ラテ
201705Hojicha_Latte-6.jpg
わざわざ香港のスターバックスまで飲みにいったほうじ茶ラテ
ちゃんとメニューにもHojicha Latteって書いてあるんです。
201705Hojicha_Latte-5.jpg
もちろんタイのスターバックスでもほうじ茶ラテ
ただし、この時に抹茶ラテを注文した友達に「うめーからのんでみ!」と
無理強いしてひとくちのませたほうじ茶ラテですが、
「いや、、、抹茶のほうが好き・・・」って言われてちょっとヘコみました。
そんなほうじ茶ラテですが、実は日本のスターバックスにもあったという・・・。
[ Japanese Starbucks limited HOT TEA LATTE hojicha flavor. ]
20150801kikusui_ice_cream.jpg
とにかくほうじ茶味のものが好き!
ほうじ茶そのものも好きですが、ほうじ茶フレーバーのものに目がありません。
201705Hojicha_Latte-2.jpg
前置きが長くなりましたが、ほうじ茶ラテのハーゲンダッツです。
時代に先駆けすぎましたがやっとスーパーマーケットでも買えるようになりました。
201705Hojicha_Latte-3.jpg
期間限定なのでいっぱい食べておかないと!
くるくるうずまきのほうじ茶ラテ味ハーゲンダッツ。
201705Hojicha_Latte-4.jpg
濃い色の部分が苦みばしったほうじ茶味で、薄い色の部分がミルク味のほうじ茶ですね。
おいしい!
おいしいのだけれども、、、やっぱりハーゲンダッツといえばバニラだな・・・
ごちそうさまでした。

埼玉県の「いがまんじゅう」という名の饅頭を赤飯で包んだ赤飯饅頭のこと。


もう5月も終わりに近づいていますが・・・
5月といえば「かしわ餅」です。
201705Manjyuya_Misato-2.jpg
創業100年以上の老舗和菓子屋さん「饅頭屋」さんへ、
かしわ餅を買いに行きましょー!
201705Manjyuya_Misato-3.jpg
どっさり買ってきました。
季節のものは悔いの残らないように食べておきませんと。
201705Manjyuya_Misato-6.jpg
柏の葉っぱの香りがお餅にしみこんでて美味しいです。
「餅は餅屋」といいますが、饅頭屋さんのかしわ餅、大変美味しゅうございます。
201705Manjyuya_Misato-7.jpg
なんといってもあんこがうまい。
たくさん買ったつもりでしたが、あっという間に食べ終わってしまいました。
201705Manjyuya_Misato-4.jpg
かしわ餅を買った時にレジ横でみつけた「赤飯饅頭」なるものです。
お店の人に「赤飯の中にあんこが入っているんですか?」ときいたところ、
「あんこだけじゃなくて饅頭が丸ごと入っています」とのことでした。
ためしに1個買ってきてみました。
201705Manjyuya_Misato-5.jpg
ナニコレ!超ウマイ!
お赤飯のしょっぱさと、饅頭の甘さが絶妙です。
201705Manjyuya_Misato-8.jpg
赤飯饅頭の美味しさに魅了されて翌週も饅頭屋へ行きました。
赤飯饅頭を求めて「ごめんくださーい、赤飯饅頭くださーい」
201705Manjyuya_Misato-9.jpg
・・・赤飯饅頭、売ってなかった・・・
なんでも土日やイベントのある日、ご注文があった日にしか作っていないそうな・・・
というわけでこの日は注文を入れてきました。
201705Manjyuya_Misato-10.jpg
せっかく饅頭屋さんに来たので、手ぶらでかえるのもなんなので、
茶饅頭と水ようかんを買いました。
毎日仕込んでいるあんこが旨いので、茶饅頭も水ようかんも安定のおいしさです。
201705Manjyuya_Misato-13.jpg
そして翌々日、予約しておいた赤飯饅頭を買いに訪れました。
あります!あります!
赤飯饅頭もお赤飯もあります。
201705Manjyuya_Misato-11.jpg
これがわたしの愛する赤飯饅頭です。
いっこ110円というお財布に優しいお値段です。
201705Manjyuya_Misato-15.jpg
しかも、いっこがこんなに大きいのです。
赤飯饅頭だと知らずに見た目だけで判断して食べると、
中からあんこが出てきてビックリすること間違いナシです。
ところで、なんで赤飯の中に饅頭なんて入れちゃったんだろうか?と思ったら、
そもそも埼玉県には「いがまんじゅう」という名前の、
赤飯の中に饅頭を入れた食べ物が存在するんだそうです。
デイリーポータルZ:包んだり包まれたりする赤飯と饅頭
↑興味のある人は読んでみてください。
201705Manjyuya_Misato-14.jpg
8個買ってきた赤飯饅頭もあっというまに完食です。
この食感と味、思い出すと食べたくてしょうがなくなります、中毒性あり!
危険です、体重的にも・・・ごちそうさまでした。

御菓子司(有)篠田製菓 饅頭屋
埼玉県三郷市番匠免1-48 TEL:048-952-6054
営業時間 9:00AM - 5:00PM  定休日:月曜日
三郷の創業101年の歴史ある和菓子屋さん「饅頭屋」