¡Pancake de volcán! ことしもフジリンゴの季節がやってきた!カラメルアップルコンポート・パンケーキを作ろう。[ Caramel Apple Compote on the pancake with ice cream. I'm fond of it!!! ]

r.F.m catering service [ラビットフットモンスター出張ゴハン] Vol.15
** 本日のメニュー:冬の風物詩パンケーキ・デ・ボルケーノを作ろう。

カラメルにカットしたフジリンゴ2個を投入します。
フタをしてリンゴから水分が出てくるまで強火で煮ます。
201702Caramel_Apple_Compote-2.jpg
リンゴが充分にカラメルソースを吸ってしんなりとしたら、
フタを外して水分をとばします。
焦げ付かないようにまぜまぜしながら。
201702Caramel_Apple_Compote-3.jpg
水分がなくなってツヤツヤっとしたらできあがりです。
香ばしいキャラメル風味をまとったキャラメルアップルコンポートの完成です。
201702Caramel_Apple_Compote-4.jpg
すかさずここでパンケーキを焼きます。
キャラメルアップルの汁がのこったまんまのフライパンで!
パンケーキにもキャラメルの風味を付けられて一石二鳥です。
パンケーキを焼きながら「バニラアイスがあったら最高なんですけどね〜」
ってアイス欲しい表現をしてみたら・・・
201702Caramel_Apple_Compote-6.jpg
冷凍庫にアイスあった!
しかもアップルカスタード味ですって、なんて出来すぎな(w
ごくまれにわたしの勤務しているデザイン事務所ではこんなミラクルが起きます。
食べ物の以心伝心率が素晴らしい。
201702Caramel_Apple_Compote-5.jpg
「なんか、こうもっと写真映えする盛りつけにしてほしい!」
という要求はおそすぎたため、テンコ盛り状態になってしまいました。
冬の風物詩になったカラメルアップルコンポートパンケーキ+アイスクリームです。
今年も美味しゅうございました。

関連記事
rmfデザートレシピ*リンゴの季節なのであったかおいしいりんごデザート
スポンサーサイト

スターバックス抹茶ティーラテのテッパンカスタムは本当においしい!の巻。[ My favorite custom order recipe of Green tea Latte, Japanese Starbucks. ]


いつもほうじ茶ラテを飲んでいると思わせて、実は抹茶ティーラテも好きです。
抹茶ティーラテと言えば有名なあのカスタムです。
201701Starbucks_MacchaLatte-3.jpg
オールミルク(AM)
エクストラパウダー(XP)
シロップ抜き
の抹茶ティーラテ(GTL/グリーンティーラテ)です。
201701Starbucks_MacchaLatte-4.jpg
鉄板のヴェティサイズ、510円(税抜)です。
最後の方になると沈んだパウダーがより濃くて幸せ極まりないのです。
201701Starbucks_MacchaLatte-5.jpg
ストロベリー&クッキーチーズケーキと共に。
濃厚すぎてちょっとくどいチーズケーキに、
甘酸っぱいイチゴのぐちゃぐちゃっとしたのが絶妙に合います、好きですコレ。
201701Starbucks_MacchaLatte-6.jpg
日本のスターバックスにはレッドベルベットケーキが無いけれど、
今の季節はコレがあるのでヨシとしましょう。
201701Starbucks_MacchaLatte-8.jpg
ところで、オールミルクでヴェンティサイズをいただくということは、
590mlものミルクを飲んでいるということです。
たとえシロップを抜いたってなかなかどうしてハイカロリー!です。
201701Starbucks_MacchaLatte-2.jpg
バカ言うな、生き物って言うのはな、太るために喰ってんだよ。
太りたくないなら喰うな、いっさい喰うな!
ということでおいしくいただきましょう。
1月のスターバックスの手提げ袋もTシャツの柄にしたいほど可愛いですね。

日本のスターバックスにほうじ茶ラテがあるじゃないか!と気がつきました。[ Japanese Starbucks limited HOT TEA LATTE hojicha flavor. ]


わたしの好きなほうじ茶ラテ、外国にしかないと思っていたほうじ茶ラテ。
わざわざ香港に行って飲んだほうじ茶ラテが・・・
日本のスターバックスにあるじゃないか!
201701Starbucks_HojicyaLatte-1.jpg
公式ウェブサイトにはおおまかに「ティーラテ」としか書いていないのですが、
そのティーラテをクリックすると茶葉を選べるようになってて・・・
ほうじ茶ティーラテというメニューがあったのです。
もう、先に言ってよ!
「日本限定ティーラテ」とありますが、外国には冷たいほうじ茶ラテはあるけれど、
あたたかいティーラテは日本限定ということだと思います。
201701Starbucks_HojicyaLatte-3.jpg
というわけで仕事上がりにできたばっかりのスターバックス南流山店へGOです。
この店舗は夜12時まで営業している路面店なので非常に使いやすいのです。
201701Starbucks_HojicyaLatte-4.jpg
日本でもほうじ茶ラテが飲めるんだ!という喜びのあまり、
ほうじ茶ラテのベンティサイズを2個、持ち帰ります。
201701Starbucks_HojicyaLatte-5.jpg
ティーラテってはじめて注文してみたけれど、茶っ葉が入ってるんですね。
ちょっと苦みばしった味わい深いほうじ茶ラテです。
日本ではあっつあつで提供されますが、冷めた方がおいしく感じます。
それはきっと、外国でヒエッヒエのほうじ茶ラテに慣れたからでしょうかね。
201701Starbucks_HojicyaLatte-7.jpg
レッドベルベットケーキはありませんが、ラザニアがあることに気がつきました。
ここんとこ数日ラザニア食べたさに大阪行きの航空券を、
真剣に検討していたので、偶然のラザニア発見に喜びに沸き立ちます。
トーキョーでもラザニアくらい食べれるだろー?と思うかもしれませんが、
わたしが食べたいのは「ラザニアだけ!」であってイタリアンではないのです。
前菜からはじまってデザートで終わるような面倒なレストランじゃ嫌なのです。
ラザニアだけをお腹いっぱい食べたいのです。
201701Starbucks_HojicyaLatte-6.jpg
ラザニア欲を満たすには、これでもか!というほどに熱くあたためて、
トマトソースとチーズがとろっとろなってる状態にしてから食べること。
味はまぁまぁでしたがスターバックスにあるってことが分かったのでヨシとしましょう。
なにより、ほうじ茶ラテがあるってことが収穫です。