八千代のベトナム料理レストラン「ミイニエン」からのお知らせです。


日本一おいしいベトナムフォーを食べられるレストラン
「ミイニエン」からのお知らせです。
10月1日から電話番号が変わります!
047-456-8247です。
くり返します、電話番号が変わりまーす!
047-456-8247でーす!
お友達情報によりますとニエンさんが、
「電話番号かわっちゃうのよー!明日からー!」と、
かなりテンパっていた様子だったらしいので・・・できるかぎり助けてあげなくちゃ!
検索すれば引き当ててしまう可能性のある我がブログ内ページを改変しておきます。
あとですね、
営業時間も日曜祝日が夕方5時までです。
多分、日曜のみ夕方5時までってなってた気がするので祝日も夕方5時までですよ〜。
隔週休みの案内が無くなっているので、正確な情報を仕入れに行かないと!ですね。
こないだからニエンさんのフォーを食べたいな〜と思っていたところだったので、
次の週末にでも食べにいこうかしら!

ベトナム料理レストラン「ミイニエン」(2015.02)
ベトナム料理レストラン「ミイニエン」(2015.01)
ベトナム料理レストラン「ミイニエン」(2013.06)
ベトナム料理レストラン「ミイニエン」(2012.11)
スポンサーサイト

桶川スポーツランドの名物、桶川ママカレーを食べました。


朝からカレーを仕込んでいるような匂いがしているな〜と思っていたら、
平日は閉まっているトレーラーハウスに手書きのメニューがぶらさがってて、
中から美味しそうなカレーの匂いがしてきました。
「ママカレーって食べたことある?」ってウガちゃんにきいてみたら、
「美味いっすよ、具がデカイです、大盛りを食べると夕飯の時間になっても腹減らないです。」
という情報を得ることができました。
201609Mom_Curry_OKSPO-5.jpg
お昼休みになると混雑するだろうから、昼飯フライングで!
こんにちわ〜ママカレー小盛りくださーい。
201609Mom_Curry_OKSPO-2.jpg
桶川ママカレー小盛り400円です。
「小盛りは、ごはんこのくらいで足りるかしら〜?」って言いながら、
ママが盛りつけてくれました。
「足ります!足ります!」
きっと走り盛りのライダーが小盛りを注文することなんか滅多に無いのでしょう。
たしかに具がでっかいです。
201609Mom_Curry_OKSPO-4.jpg
ママカレー、おいしかったです!
ごくごく普通の「お母さんが作ってくれたカレー」そのものなんだけど、
これぞ日本のカレーライスって感じでおいしかったなぁ〜。
ホクホクのでっかいジャガイモも甘くて大満足です。
201609Mom_Curry_OKSPO-6.jpg
ママカレー大盛りを注文している人がいたので、写真を撮らせてもらいました。
ガツンとしてますねー!
「実家に帰ってカレー食べてるみたいでうまいんですよ〜」って言ってました。
201609Mom_Curry_OKSPO-7.jpg
桶川ママカレーはこの建物の中で食べられます。
平日は営業していません。
土日のみ営業しているのか、はたまたイベント開催時だけなのかは分かりません。
ママが「バーモントカレー辛口なのよ」って言ってたけれど、
でっかい鍋でたくさん作って煮込むカレーはオーソドックスなルーが一番合うんです。
フィールドライフってフリーペーパーのカレー対決シリーズの初代チャンピオンも、
ルーはコレって言ってたからね、間違いないです。
201609Mom_Curry_OKSPO-3.jpg
〜 桶川ママカレー 〜
埼玉県桶川市川田谷字上野7921−3
桶川スポーツランド(バイク用サーキット)の敷地の中にあります。

ダズル迷彩のあのCRF450Rモタードが、オケスポで初優勝しました!雨のスーパーモト東日本エリア戦2016・第4戦レポート。


スーパーモト全日本選手権・第7戦・桶川スポーツランドです。
今年の秋は台風三昧の雨三昧です。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-4.jpg
レースの朝は早い、たぶんまだ6時半とかです。
空を眺めながらタイヤどーするか考え中(だと思われる)メカニック達の図。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-1.jpg
雨がちらついてはいるものの、今後晴れるだろう予想に基づいて、
スリックタイヤの準備がはじまりました。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-2.jpg
グルーミング中。
猫や犬の毛づくろいをグルーミングと言いますが、
スリックタイヤを加工する行為もグルーミングと言います。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-3.jpg
チーム・マッドレスポンスのパドックです。
マッドフィッシュデザインズの「マッド」と、
サスペンションチューニングブランド「レスポンス」でマッドレスポンスです。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-5.jpg
お昼休み直前にレスポンスブランドを手がけるピュアテックレーシングの監督が、
応援に駆けつけてくれました!
同じ日にオフビレで開催中のモトクロス関東選手権の会場から、
KLXでひとっ走りして来てくれました。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-6.jpg
が!30分ほど会場にいて「マコチンのレースがはじまっちゃうから」と、
オフビレに戻っていきました。
えーーー!?!?!?1500円の入場料×2人分も払って1レースも見ないで!?
応援に来てくれて本当にありがとうございました!!!
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-8.jpg
午後になってエリア戦のレースが始まりました。
ダートセクションが3つあったのですが、雨でコンディションが悪化したためなのか、
ダートセクション1と2のみを使ってレースが行われることになりました。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-7.jpg
まずは手前のCRF450R、3番のイマケン号が、
スーパーモト東日本エリア選手権S1オープンクラスを走ります。
そのあと、奥のバイク5番のトメケン号がスーパーモト全日本S1クラスを走ります。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-9.jpg
サイティングラップ前のグリッドの様子です。
我らがレスポンスレーシングのライダー、ケンケンズ(弟)がなにやらレクチャーされています。
1コーナーね、あすこ200キロで突っ込んでってもバンクあるからさ、そこで・・・
と勝手にアテレコしていましたが、だいたいそんなことを言ってたとかなんとか。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-11.jpg
というわけでレーススタート!
7番グリッドから神業的なスタートでレースが始まりました。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-12.jpg
この笑顔と、どろんこのCRFが置かれている場所で一目瞭然ですね。
初優勝!
最後の1周でドラマティックとしか言いようが無い逆転劇でした。
レースの終わり30秒ほどの出来事に鳥肌が立って言葉が出ませんでした。
本当に本当に素晴らしかった!
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-16.jpg
チーム・マッドレスポンスの初優勝です。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-19.jpg
スーパーモト東日本エリア選手権S1オープンクラス・第4戦・桶川スポーツランド
優勝おめでとう!!!
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-13.jpg
つづいてケンケンズ(兄)が走ります。
たくさんの人に囲まれてエイエイオー的なことになっています。
ポールポジションからスタートしたそのレースは、一時順位を落としたものの、
みごとな追い上げで・・・
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-14.jpg
勝ちました!雨の桶川を制しました。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-15.jpg
泥だらけの顔をザブザブと洗い流されています。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-20.jpg
スーパーモト全日本選手権S1クラス・第7戦、トメケン優勝おめでとう!
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-21.jpg
🏆 1位サイコ〜🏆
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-17.jpg
なんとモタードケンケンズが兄・弟共に優勝するだなんて!
なんてミラクルな日なんでしょうか!
本当に本当におめでとう!
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-18.jpg
どろんこのバイクとうれし泣きの涙を優しく流すかのように、
桶川の雨は強くなっていき長い一日がようやく夜を迎えました。
20160918SMJ_Rd7_OKSpo-22.jpg
レース会場でたべる機会を逃してお土産に持って帰ってきたパン。
どれもこれもすごく美味しかったです。
ケイくんのお父さん、お母さんありがとうございました。
雨の中、みんな、ほんとうにおつかれさまでした。