2016関東モトクロス選手権・第1戦・埼玉大会に出た方が絶対にいい理由。

20160313Motocross_Championship_of Kanto_area-1
関東戦とか、クラス分けのアルファベットの意味とか、
なーんも分からないわたしが言うのもなんですが、
2016関東モトクロス選手権の第1戦、埼玉大会はゼッタイに出た方がよかった!のです。
それはなぜかと言うと、
20160313Motocross_Championship_of Kanto_area-2
楯がものすごくカッコいいから!
写真では伝わりにくいかと思いますが、キッラキラなのです。
楯のフレームのことじゃないですよ、印刷面がキッラキラなのです。
20160313Motocross_Championship_of Kanto_area-4
おにーさん、おねーさん達のクラスは4、5、6位がキッラキラです。
とにもかくにも楯を手にした選手じゃないとこのキッラキラ感は堪能できません。
もちろんアクリルの安っぽいものではなくガラス板の入った楯です。
指紋がつかないように丁寧に拭きあげて納品しました。
20160313Motocross_Championship_of Kanto_area-3
とはいっても、3月13日に埼玉大会は終わってしまったので、
次の大会ではキッラキラの楯を手にすることはできないのですが・・・。
もしかしたら9月18日の第8戦目にもう一回登場するかもしれませんので、
受付がはじまったらすぐにモトショップ鷹でエントリーしてください。
以上、チャーリーとコメモレティブシールド工場からお伝えしました。

浅草のおすすめ人形焼きとサツマイモのお菓子。[ My favoret munches at Asakusa. ]


こんにちわ、浅草の続きです。
浅草と言えばウインズ浅草!
201603Asakusa-2.jpg
ではなくて、、、雷門ですね。
千葉に住んでても浅草に来たことが無い!っていう友達を引き連れて来ています。
近いのに行ったこと無いっていうのは、
富山に住んでて立山に登らないってのと同じ感じなんでしょうかね。
201603Asakusa-3.jpg
雲ひとつ無い快晴です。
外国人観光客の多いこと、多いこと。
浅草は観光のド定番なのでここ数年で10回ほど来ています・・・
201603Asakusa-5.jpg
そんな浅草案内に長けた(自分で言うか)わたしがおススメするのがここ。
浅草と言えば人形焼きですが、
三鳩堂では焼きたてほかほかの人形焼きを買うことができます。
なんと100円で2個!
201603Asakusa-4.jpg
「小鳥のをください!!!」って言ったら、
すっごくいそがしそうなのに、ちゃんと小鳥のを手渡してくれました。
お店のおばーちゃん、ありがとう!
201603Asakusa-6.jpg
友達が線香を買ってくれたけど、熱くて危なくて灰に挿せなくて、
えいや!と楼に投げ入れてきたのを仏様は見ていたであろうな・・・
201603Asakusa-7.jpg
浅草周辺でもう一件、サツマイモに目がないわたしの好きなもの。
浅草・満願堂の「芋きん」です。
その名のとおりサツマイモのきんつばです。
201603Asakusa-8.jpg
「いま食べたいのでいっこだけください!」という注文にもちゃんと応えてくれます。
いっこ129円です。
中身は全部サツマイモです。
ねっとりとした焼芋のようなおいしい芋がつまっています。
浅草観光が予想以上に楽しかったので次は築地に行く予定を立てることにしました。
201603Asakusa-9.jpg
浅草でみつけたステキなフォントと豚。
この豚は「林やシリーズ」に仲間入りさせておきます。
では、また浅草で!

浅草ビューホテル「武蔵」でスカイツリーを見ながらランチを楽しみました。[ We enjoyed lunch time at SKY GRILL BUFFET MUSASHI in Asakusa View Hotel 26 flore. What a wonderful view! There're The Tokyo Sky Tree and delicious dishes. ]


浅草ビューホテルの26階から、こんにちわ。
やっぱりスカイツリーっておっきいねー!
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-2.jpg
浅草ビューホテル26階の「武蔵」に来ました。
お友達がどーしてもここのバフェに行きたいっていうので、
インターネットで予約してやってきたのであります。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-9.jpg
いろんなものをちょっとづつ食べたい!
ヤムウンセン、桜えびのファルファッレ、マリネ、リゾット、マンゴー、
ワタリガニのスパゲッティ、トマトのコンポート、カニクリームコロッケ。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-10.jpg
2回目もヤムウンセン!(左下のパクチーはいってるヤツね)
2回目もマンゴー!
わたしのストライクゾーンはどうやってもタイランドのようです。
そしてアップルシナモンジャム。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-12.jpg
バフェ開始直後はここが戦場のようになってて、
とてもじゃないけど皿を持って歩けないくらい人だらけでした。
ビーフステーキやエビ・ホタテのグリルが一番人気だった模様です。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-11.jpg
おたんじょうびスペシャルです、どなたかの。
90分入替制のバフェですが、お誕生日の人にはこんなサービスがあるんだって。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-5.jpg
おや?
お誕生日プレートにのってるやつ、ここで選んで自分で作れるね。
ここにあるラインナップと一緒だよね。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-6.jpg
というわけで「わたしスペシャル」です。
「デザートとりすぎじゃない?!」ってみんなに言われました。
え?デザートって別腹でしょ?
アップルシナモンジャム2回目!
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-7.jpg
ブラウニーにはバニラアイスだよねってことで、
バニラアイスも持ってきました。
かゆいところに手が届くこの感じ、いいですね。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-8.jpg
ブラウニーとバニラアイス。
血糖値マキシマムレベルです。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-3.jpg
パンは残念ながら胃のストレージが足りなくて食べれませんでしたが、
わたしが一番美味しいと感じたお気に入りはココにありました。
アップルシナモンジャム。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-4.jpg
アップルシナモンのジャムはこれです。
全メニューの中で一番うまかったです。
瓶詰めがあったら3本は買って帰るほど気に入りました。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-13.jpg
Mちゃんが最後に作った謎すぎるひとさら。
プリンの横にビーフがあって手前にチーズケーキとアップルシナモン。
子供か!とツッコミたくなるテキトーな盛り付けでした。
201603Asakusa_View_Hotel_Musashi-Buffet-14.jpg
スカイグリルバフェ武藏
東京都台東区西浅草3-17-1 浅草ビューホテル26F
http://www.viewhotels.co.jp/asakusa/restaurant/musashi/