おつかれさまでした、全日本モトクロス選手権・第9戦オフビ大会。[ 2015 All Japan Motocross Championship Rd.9 KANTO Saitama. ]

20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-9.jpg
トンボを見ると「秋だな〜」と思いますね。
秋と言えば、全日本2回目のオフビです。
2014年は春しかなかったけども・・・。

2015全日本モトクロス選手権・第9戦関東大会の会場です。
入間川のふちにあるオフロードヴィレッジです。
準備完了でゲートオープン待ちです。
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-6.jpg
マッドフィッシュデザインズ、
ハデなバイクを並べて出店中です。
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-5.jpg
奇抜なダズラーをまとったCRF450Rモタードは、
どうしても人目をひくらしく、
「なんだこれは?」と思ったかどうかは計りかねますが、
写真に収めている人がたくさんいらっしゃいました。
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-4.jpg
暑かったのでTシャツもたくさん売れました。
ありがとうございます!
オオトロTシャツはXL、L、Mが完売してSと150のみになっております。
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-1.jpg
土曜日の予選から、観客いっぱいです。
やっぱり「晴れ」って大事ですね。
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9_12.jpg
かき氷をおかわりしたいほどに暑い日でした。
イチゴ味のかき氷、うまかったよーーー
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-8.jpg
時折、店番をサボってレースを見に行ったりします。
そうそう、
決勝レースの時などはみんな観戦するためにコース脇にへばりついています。
出店ブースエリアを歩いている人はほとんど居ません。
(だからと言って店番をサボっていいわけでは無いけれども・・・)
サポートライダー達に熱い声援を送りにいくのもわたしの仕事!!!
「タイキー!がんばれー!!!!」
(完全にレース見たいだけの人です)
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-7.jpg
イトモの小川こーへい君が復活していました!
来年のIA2がますます楽しみですね、エキサイティング!
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-10.jpg
ZERO-Gのハンドガードを大特価で販売してました。
ちゃんと買えましたか?
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-13.jpg
マッドフィッシュ号は2台ともZERO-Gハンドガードを装着しています。
モトクロス仕様用のステーで付けることも、
エンデューロやモタード仕様のアルミのバーに付けることも可能です。
ハンドガードの上下に付けるエクステンションも入って〼
それで税込5500円の大特価!(でした。)
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-12.jpg
日が暮れると、アホか!というほどに東風が吹きまくるオフビですが、
よいお天気のまま全日本モトクロス選手権第9戦は終了しました。
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-11.jpg
撤収の一番最後にコース内の看板に取り付けてある旗を回収に行ったのですが、
みごとなまでに激突していますね。
ライダーは無事だったかしら???
20151004All_Japan_Motocross_Championship_Rd9-2.jpg
スクープ!Kawasakiのエンデューロレーサー?!
明日は、この緑の新星を紹介しますね。
See you tomorrow.

オレオでつくるオレオペンギン。[ OREO Penguins made by OREO Cream Sandwich Cookies. ]


オレオ、すきです。
黒いクッキーの部分がすごく好きです。
201510OREO_penguin-2.jpg
黒いクッキーと、
白いクリーム。
201510OREO_penguin-3.jpg
あぁ、そうだ、
いつぞやどっかで見たあのオレオペンギンを作ろう。
201510OREO_penguin-4.jpg
オレオを分解します。
パカッと分かれます。
201510OREO_penguin-5.jpg
白いクリームの部分を、
ペンギンに見えるように残してScoopします。
201510OREO_penguin-6.jpg
9匹できあがるハズですが、6匹しか居ません。
オレオを買ったら、まずは大切に持ち帰ること。
マイバッグの中に乱雑に入れてしまうと、
できあがるペンギンの数が減ってしまいます。
201510OREO_penguin-7.jpg
あそんだあとは、美味しく召し上がりましょう。
ところで、黒いクッキーの部分だけのオレオ、売ってませんかね?
もしくは、
白いクリームが付いてる側のクッキーを食べてくれるグッドルッキングガイ、
お待ちしております。
201510OREO_penguin-10.jpg
ごちそうさまでした。

シナボン羽田空港店でシナボンクラシックを買う。[ Take home a Cinna Pack! CINNABON at Haneda airport. ]


羽田空港第2ターミナルと言えば!
そうです、シナボンです。
シナボンは3階のフードプラザの中にあります。
電車で羽田まで行って飛行機(主にANAというか常にANA)に乗る人は、
駅から2タミ側に歩いて行って出発ロビーのある2階へ、
↑上の写真の景色をみながらエスカレーターで上っていくと思うんですよ。
というか、そういう道順に決まってるんですよ。
2階の出発ロビーからさらにいっこ上ると、
目の前にフードプラザが見えます。
201510CINNABON_Haneda-3.jpg
エスカレーターのぼったら、すぐ見えた!
シナボンです。
201510CINNABON_Haneda-1.jpg
羽田空港のシナボンはテイクアウト専門のお店です。
シナパック(持ち帰り用に箱詰めされたシナボン)は、
2個入り、もしくは6個入りのもののみです。
通常のシナボンのお店で売ってるような、
でかいシナボンが4個はいってるタイプのものはありません。
201510CINNABON_Haneda-5.jpg
シナボンと言えばシナボンクラシックでしょ。
2個入りタイプ。
201510CINNABON_Haneda-6.jpg
シナボンクラシックは1個880Kcalです。
カロリーを気にしてシナボンをいただくなんてナンセンスです。
うまいものは高カロリー。
高カロリーとはうまいモノ。
201510CINNABON_Haneda-7.jpg
チンして食べるのがうまいのです。
チンすると、フロスティングがとろーりと溶けて、
見た目の旨そう感が倍増します。
201510CINNABON_Haneda-9.jpg
ちょいとばっちい写真で失礼しますよ。
シナボンの神髄は「まんなか」にあり。
ここがシナボンの爆心地です。
完全にメルトダウンしています。
シナモンパウダーもフロスティングもギュギュギュギュゥーッと凝縮してて、
この世の「甘い」というものが全てが集まったかのような、
異次元の甘さをかもしだしています。
201510CINNABON_Haneda-8.jpg
シナボン、大好きすぎます。
日本にカムバックしてくれてありがとう。
201510CINNABON_Haneda-2.jpg
シナボン羽田空港店
東京都大田区羽田空港3-4-2 第2ターミナル3階フードプラザ内

関連記事
シナボン/シアトルズベストコーヒー六本木店(2013.05)