GOOD BYE 2014, and HELLO 2015. [ 良いお年を!]


2014年、ようやく飛行機の離発着時にコンデジが使えるようになりました。
富士山、見つけた時に、
「今!すぐ!撮りたい!」という遺伝子の叫びに応えることができます。
2014December31st_LastDay_of_2014-4.jpg
明日から2015年です。
今年が平成何年なのか、完全に覚えきらないまま、
また新しい年を迎えるわけですが・・・
えっと、明日から平成27年です。
2014December31st_LastDay_of_2014-2.jpg
2014年にやり残したいたずらはありませんか?
こころゆくまで、やり遂げましたか?
2014December31st_LastDay_of_2014-3.jpg
わたしは、そこそこ、やりとげました。
新しい年の展望や抱負はありません。
明日は、今年と同じく365連休のはじまりの1日にしかすぎません。
2014December31st_LastDay_of_2014-5.jpg
ひとつだけ。
ユニオンモール前のガネーシャと、伊勢丹前のトリムルティに、
心の底から「ありがとう」と言いにいけるといいな。
GOOD BYE 2014, and HELLO 2015.
スポンサーサイト

スクンビット・ソイ22のコインランドリー「Wash & Dry」はまだ健在でした![ The COIN Laundromat "Wash & Dry" is still here, Shkunmvit soi22 in Bangkok. ]


海外旅行に行く時に必ず持っていくもの。
それはハンガー。
何日も滞在しているといずれは訪れるその日、
「今日洗濯しないと明日着るもの無いわよ」ゲーム開始。
2014Thailand_Laundry-2.jpg
スクンビット・ソイ8にコインランドリーがあるという噂です。
とりあえずソイ8に行ってみます。
2014Thailand_Laundry-4.jpg
ソイ8入ってすぐのところに「Net & Art」というお店があります。
ここにコインランドリーがあるらしいのですが、
ごめんくださ〜い。
2014Thailand_Laundry-3.jpg
実態調査完了です。
ここはコインランドリーではありません。
ランドリー4hrs.と書いてある通り、4時間でやってくれるクリーニング店です。
1キロ140バーツでお洗濯してくれるお店でした。
わたしは自分で洗剤入れてぐるぐる回すコインランドリーを求めています。
やっぱ、あそこに行くしかないわね。
2014Thailand_Laundry-5.jpg
わぁ!よかった!無くなってなかった!
スクンビット・ソイ22の「Wash & Dry」です。
ここは20バーツで洗濯機を借りて自分で洗濯することができる、
正真正銘のコインランドリーです。
2014Thailand_Laundry-6.jpg
小さい方の洗濯機は20バーツ、大きい洗濯機は30バーツです。
今日はおばちゃんがいて集金してくれました。
洗濯機自体には料金箱が付いていないので、お店の人にお金を払います。
2014Thailand_Laundry-7.jpg
セブンイレブンで買った洗濯洗剤とソフターを投入して洗濯開始。
ここのコインランドリーにも何種類もの洗剤とソフターが
バラ売りされているので、買い忘れてても問題ありません。
1時間ほど、そのへんでお茶をしながら、
洗濯が終わるのを待ちます。
2014Thailand_Laundry-8.jpg
旅行に限らず持っていて便利なのがハサミ。
日本の銃刀法は「刃体の長さが6cmをこえる刃物の携帯の禁止」となってるので、
そうそうカンタンにハサミも持ち歩けません。
こんくらいちっこけりゃ平気だろ。
2014Thailand_Laundry-9.jpg
日本のIKEAで買ってはるばるタイまで持ってきたハンガー、開封です。
ちょきちょき。
2014Thailand_Laundry-10.jpg
干します。
「今日洗濯しないと明日着るもの無いわよ」ゲーム終了。
これ「明日着るものが無いのよクライシス」は回避できました。
ハンガー、持ってくる必要あるのかって?
いや、あるある。
そもそも宿にいつもハンガーが充分に用意されているとは限りませんからね。
さらには、
まだIKEAが1店舗しか無いタイランドでは、
帰りにIKEAのハンガーをさしあげると喜んでもらえるからね。
というわけで、
2014年11月現在、スクンビット・ソイ22のコインランドリーは健在でした。

関連記事
スクンビットでコインランドリーがあるのはココです。

\カレー!/キッチン南海で今年のカレーを食べ納める![ The last CURRY of 2014, I enjoyed to eat it at Nankai-kitchen in Ryogoku, Tokyo. ]


\カレー!/
2014年のカレー納めです。
2014Curry_Nankai_Ryogoku-7.jpg
両国のキッチン南海です。
店構えからして、シビれるぜ!
2014Curry_Nankai_Ryogoku-4.jpg
カレーライス、安ッ!
お昼時は、狭い店内にぎゅうぎゅうの混雑っぷりです。
2014Curry_Nankai_Ryogoku-1.jpg
これが「カレーライス530円」であるぞ。
ゴハンの盛りっぷりがスゴイですぞ。
2014Curry_Nankai_Ryogoku-2.jpg
これが「カツカレーライス700円」であるぞ。
ヤバい、ガツンとしすぎてる。
さらにこの上に大盛りがあるとか異次元すぎる。
2014Curry_Nankai_Ryogoku-6.jpg
両国というロケーションですから、
おすもうさんの手形があったりするわけですね。
2014Curry_Nankai_Ryogoku-5.jpg
キッチン南海、おばちゃんの声のボリュームがすごくて、
カレーのボリュームもスゴいお店でした。

キッチン 南海 両国店
東京都墨田区両国2-14-8
TEL:03-3632-6913
営業時間 11:30AM - 3:30PM
定休日 土・日・祝