標高2372mの山小屋レストランにネパール人がいてネパールカレーをサーブしてくれるらしいぞ![ Fore real?! The Nepalese serve a Nepal curry at mountain cottage in Japanese Alps. I have to reveal it.]


薬師岳と雲の平への分岐点にある山小屋「太郎平小屋」
なんでもこの山小屋にネパールカレーというメニューがあるんだとか。
しかもネパール人らしき男性が運んできてくれるんだとか。
これはもう確かめないわけにはいきませんね。
201307Yakushi-67.jpg
受付のメニューを見てみると・・・
太郎ラーメン、カレーライス、、、あった!ネパールカレー!
201307Yakushi-69.jpg
ネパールカレー(並)1000円、(大)1200円!
普通のカレーよりもちょっと高いネパールカレー。
201307Yakushi-70.jpg
迷わずオーダー。
ネパールカレー(大)です。
201307Yakushi-71.jpg
ナマステ!
本当にネパールの男性が運んできてくれました!!!
私の友達がすかさずネパール語で「お元気ですか?」と話しかけてみてた。
ネパール語を話している太郎平小屋のスタッフと私の友達・・・
ここは一体ドコなんだよ?!(富山県じゃないのか?!笑)
201307Yakushi-72.jpg
これがネパールカレー(大)です。
豆が入ってておいしかったよ~!
「普通」と「中辛」と「辛い」の三段階から辛さを選ぶことができます。
標高2372mの場所で食べるネパールカレーは格別!
折立登山口から太郎平小屋まではコースタイムで5時間です。
がんばって行ってみてね。

ローカルコンビニエンスストア「立山サンダーバード」で富山名物とろろこんぶおにぎりを買うよ。[ There is an amazing convenience store way to the Mt.Tateyama. Rice balls were sleeping with wore blankets as towels.]


立山登山に行く人は、ぜひこのお店でお昼に食べるおにぎりを買いましょう。
登山に行かない人も、ぜひ立ち寄ってみてください。
201307Yakushi-60.jpg
朝5時から営業している「コンビニエンス立山サンダーバード」店内では、
私たちが立ち寄った朝6時すぎ、まだおにぎり達がタオルのお布団をかけられて寝ていたよ。
201307Yakushi-61.jpg
おにぎりさん、おはよう!
わたしは「とろろこんぶ梅」を起こして購入しました。
201307Yakushi-62.jpg
サンドイッチやバーガーの種類も豊富です。
ベーコントマトバーガーを買って車の中で食べながら折立に向かいました。
201307Yakushi-64.jpg
立山サンダーバードの店内は、くつろぎスペース完備。
ただのコンビニエンスストアではない何かを感じますね。
201307Yakushi-63.jpg
1970年、店主がアラスカで植村直巳さんと一緒に撮った写真とか!
やはり立山サンダーバードはただならぬコンビニエンスストアだ。
201307Yakushi-65.jpg
みみずあります!
なるほどなるほど、釣人御用達のコンビニエンスストアなのですな。
201307Yakushi-58.jpg
「かなり変わってます!」と自分で言っちゃってます。
立山サンダーバードのおにぎりは、お母さんが作ってくれたおにぎりにそっくりです。
このおにぎりがあれば遠い遠い雲の平にもがんばって行けそうです。
201307Yakushi-66.jpg
コンビニエンス 立山サンダーバード
富山県中新川郡立山町横江6−1 ‎ TEL:076-483-3331 ‎
営業時間 5:00AM - 8:00PM   年中無休
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大きな地図で コンビニエンス 立山サンダーバード を見る
立山雄山の登山口「室道」へ行くときも、
日本の秘境 雲の平への登山口「折立」へ行くときにも、
立山サンダーバードの前を通ることができます。

北アルプスの初夏、薬師岳に登ってきました。【 薬師岳山荘から薬師岳山頂編 】 [ My Summer Holidays in the great Mountain. At last We got the PEAK of Mt.Yakushi, and Mountain Goodness presented for us a Sunshine with a smile.]

  • Day:2013.07.26 06:00
  • Cat:・山

いよいよ薬師岳山荘から最後のアタックです。
薬師岳山荘から薬師岳山頂までは1時間のみちのり。
ガスっていて、どこを目指しているのか見えません。
201307Yakushi-45.jpg
めちゃめちゃ風が強い。
TMレボリューションできるやん!と言っていたわりには岩陰に潜んでいます。
こんなちょっとの岩陰さえも貴重な休憩場所になるくらい強風でした。
201307Yakushi-46.jpg
相変わらず真っ白な世界。
山の日本海側に登山道があるので、かくれる場所が無い。
海側から吹き付ける風がハンパない!
201307Yakushi-47.jpg
といいながらも、ヤッホー!ピーク!
日本百名山14個目の山、薬師岳、いただきました。
なんと青空まで!
201307Yakushi-48.jpg
なんともステキなメッセージが書いてありました。(拡大してみてね)
「登頂オメデトウ、下りは浮石に注意してね、天候急変、昼寝はほどほどに」
201307Yakushi-49.jpg
完全に晴れました。
今年は「晴れの女神」がついています。ありがとう!
201307Yakushi-50.jpg
下山しながら振り返って薬師岳山頂をあおぐ。
お社の中から神様が「気をつけて帰るんだよ」と言っているかのよう。
201307Yakushi-51.jpg
登ってきたときには全く見えなかった登山道ですが、
こんなに気持ちいい稜線歩きだったんですね!
201307Yakushi-52.jpg
どこまでも、どこまでも見渡すことができます。
有峰湖も富山湾も私たちの目下に広がっています。
201307Yakushi-53.jpg
槍ヶ岳までその姿を現して、わたしたちの登頂を祝ってくれているね!
201307Yakushi-54.jpg
薬師岳山荘まで帰ってきました。
ありがとう薬師岳!いってきたよー!
201307Yakushi-55.jpg
「これ、ミズバショウじゃないの?」
ミズバショウは尾瀬にしか無いと思っていた人、おどろく。
下山も太陽がサンサンとさして、もはや完璧な山行になりました。
201307Yakushi-56.jpg
一時は下山すらあやぶまれたお天気でしたが、完全勝利!
薬師岳、とおかった~~~~ごちそうさまでした。
201307Yakushi-57.jpg
薬師岳山荘から薬師岳頂上、折立へ下山の行程。
一部薬師岳山荘付近でGPSが誤作動したようです。
歩行距離15.2キロ、歩行時間5時間16分。
おつかれさまでした。

関連記事
夏山登山、折立から薬師岳山荘編
夏山登山、薬師岳山荘でおとまり編
夏山登山、薬師岳山荘から薬師岳山頂編