スムージーどうやるの?


タイのサリカフェで飲んだスイカのスムージーを飲みたい!
と思ってスイカを凍らせてみました。
ちゃんとタネを取り除いてから凍らせたんですよぅ!
20120801-2.jpg
コンデンスミルク投入!!!!
んでもってブレンダーでブーーーーンとね。
20120801-3.jpg
うーーーーん・・・白いな・・・・
おいしいんだけど、パンチが無いな・・・
どうやったらタイで飲んだスムージーみたいなコッテリした、
色の濃いスムージーができるんだろうか???
おいしいんだけどさ・・・納得いかないチナコちゃんでしたとさ。
おしまい。
スポンサーサイト

群馬県水上市へ!


絶好のロケーションにオープンしたカフェがあるらしいぞ!
そこへあの「カフェふくろう」のマスターが、
コーヒーの指導に行くらしいぞ!
20120731-2.jpg
というわけで、合流させていただきました。
なかなか無い絶好のチャンス!とばかりに!
20120731-3.jpg
はい!今日はわたし、カフェふくろうのアシスタントです。
あれ?!わたしも勉強にきたんですけど(笑)
20120731-4.jpg
ふんがぁぁぁああ~~~~~~!いいにおい!
20120731-5.jpg
さ、お勉強会スタート!!!
20120731-6.jpg
まずはマスターのお手本をじっくり観察して・・・
惜しげもなく秘伝(?)のレシピを公開してくれたり、
要はレシピでもうんちくでも無いんです。
プロの技、それこそが美味しいコーヒーなんだと学びました。
20120731-7.jpg
こんな大自然の中に美味しい珈琲屋さんがあったら、
行ってみたいと思いませんか?
柴田屋さんはきっとそんな珈琲屋さんになると思います。
はぁ~遠かったw

うどんのルール。


うどん屋さんの看板にはカンテラが付いていて、
クルクルしてれば営業中なんだとか。
kagawa32.jpg
お店によっては一個だったり、二個だったり、三個だったり。
kagawa29.jpg
もうおなじみの自分でテンプラとかおにぎりを
ピックアップするシステム!
わたしはコレのことをセルフなんだと思っていました。
kagawa30.jpg
ところが本場うどん県では、うどんを温めるのもセルフ!
つゆを注ぐのもセルフなのであります!
kagawa31.jpg
そして食べ終わった後にゴミを分別するのもセルフ!
それが全部あわさって香川流うどんスタイル!
kagawa34.jpg
わたしが千葉でお世話になっている丸亀製麺では、
ここまでセルフではなかったので、お勉強になりました。
なんでも、小学校にもうどんを温める湯釜と湯きりカゴが
あるんだとかーーーー!へぇ~!
kagawa33.jpg
とってもノリノリのうどん屋さんスタッフが、
「ようこそ香川へ!写真撮ってあげる」といって撮影してくれました。
どうもありがとー!
「たも屋」も「かすが町市場」もうまかったよー!