日常はシュールレアリスムだった。


「あ~、あそこに自販機あるわ~」
とおもって走っていったら生えさだったことはありますか?
20120623-30.jpg
こんなところに不発弾が?!
20120623-33.jpg
「車庫前ニツキ駐車禁止」が、
とってもアーティスティック。
20120623-31.jpg
ベタです。喫茶ブラジル。
日常はこんなに面白かったんだろうか?
ということを日々探しています。
生きるってつらいけれど、人の作ったものっておかしいね。
という小さな幸せとともに。
スポンサーサイト

タイカービングやってみた。


あ!そうだった!
タイフェスでタイの文化に触れたんだった。
野菜や果物を美しくカットするタイカービング。
よく見たら、この人、左ききやんか。
20120623-25.jpg
ど・・・どうですか?わたしの処女作・・・
ダイコンをぱっぱの形に切り出・・・そうと努力したモノです。
20120623-27.jpg
石鹸でもカービングするんだって。
20120623-28.jpg
どれどれ?割とうまいんじゃないの?ふふふ。
20120623-29.jpg
できたー!お花の形になりました。
野菜と違い、痛まないので飾っておけるんだそうですよ。
ちなみに・・・
20120623-26.jpg
先生の作品は、とても石鹸だとは思えないくらい美しかったです。
・・・おしまい。

カフェふくろうで糖分充填完了!


脳は糖分しか栄養にできないんだよ!
というお話を高校のときに聞いて以来、頭を使ったら糖分補給。
・・・頭使わなくても糖分は補給したい派ですが。
カフェふくろうの塩キャラメルシフォンとカフェモカで、
脳に過剰に糖分を送り込む作戦です!
20120623-17.jpg
そして「珈琲ぜんざい」が登場!
うめぼし?!と思ったらコーヒーで練った白玉ならぬ茶玉です。
写真はプロトタイプです。
濃厚な珈琲蜜をかけていただく珈琲ぜんざいを
ぜひともカフェふくろうさんで味わってください!
20120623-23.jpg
マスターから聞いた泡だて器のお話。
ふくろうさんには「なんでも泡立てる事ができる機械」があるらしい!
なにそれー?!
シフォンケーキに添えられたクリームも、
一瞬にして液体がクリームになるんだとかー?!
その名もエスプーマ。なんでも10万円近いお値段らしい・・・
あ、わたしは手で泡立てます・・・シャカシャカと・・・
というか、世の中にはいろんな道具があるのね~と思ったのでした。