白のPCX。


アオキくんがPCXを買ったよ!
ということで思い出したタイで見たPCX(唐辛子干し中)。
手前のclick-iもカッコイイ!
やっぱミドルスクーターは「白」でしょ!

ところで・・・
バイクタクシーって何人まで乗せてくれるの?w
お父さん+子供二人+バイタクのおにーちゃんで計4人。
サーカスか?!

バンコクかホーチミンか台北か!
ミドルスクーター好きの楽園。
誰だ!手前に自転車停めちゃった人!
デパートの立駐はもっとスゴイんだよ、
んも~バイクの海、どこまでも。

というワケでMBKのパーキング。
10バーツ払うと、おっちゃんがナンバーを記入した紙をくれる。
出るときにまたこの紙を出口のおっちゃんに渡すのです。

とりあえず派手カスタム。
「チューチャ」私の覚えたタイ語:派手
見た目は、タイのメタルマリーシャ風w
ついでにありえないカスタムKSR編↓

なんでホイールをデカくしたかな?w
一見ただの変なカスタムだけど、パーツがすごい。
Fフォーク、スイングアーム、スタンドが大径ホイールに合ってる。
安全性は甚だしく不安。
日本のバイク仲間には、
「こーゆう日本にはありえないカスタムをね、もっとレポして」
というリクエストをいただいています。
そうだね、次はもっとおもしろいの仕入れてくるよw
スポンサーサイト

陸マイラーならぬ陸海賊。


弊店間際のクリオネスピードへ!
滑り込みセーフ!!!!!
(いや、完ッ全にアウトだったね(--;)ごめんなさい…)
ねーねーデジ一眼買ったんだけどもさぁ、
ちょいと縫ってみてくんない?

わけも分からず残業に突入のクリオネスピード社長。
職人の顔、再び!
サクサク縫ってくれています。
さて、何ができたのかというと、

カメラのストラップが出来上がりました!
レトロテイストなPEN E-P1によく似合う生成り色のストラップ。
赤いラインも、ちょっと古っぽくていいでしょ?

そしてクリオネさんの広島土産。
みやげをもらいにきて、残業を強要して、
「ありがとう!ほいじゃ、また!」と帰っていく、
それはまさにキャプテンチナツ(陸海賊)
「もう、くるな!」と、
奥のほうから確実に聞こえましたね。
来るなと言われれば、またすぐにでも来ますよ。
注:クリオネスピードさんはバイクのシート屋さんです。
持込物はなるべくシートのみでお願いしますm(_ _)m

明日への活力!


今日のご飯はスーパーの見切り品だ!
だって「イッテQ!」見なきゃなので、
夕飯作ってる時間ないですよぉー!
そして欲望の揚げ物三昧、へっへっへ(@^¬^@)