再訪、日本で食べる中東・アラブ・地中海料理レストラン「ミシュミシュ」[Middle Eastern Kitchen & Bar "Mish Mish" in Ginza, Tokyo. ]


おひさしぶりです、中東料理のミシュミシュです。
フムスとタブーリが食べたくなったらココへ。
201505MishMish_GINZA-1.jpg
フムスとタブーリと、もういっこ、何か増えていました。
トマトとキュウリとオリーブの実の何かが。
面取りしたキュウリのサラダ、これもうまい。
201505MishMish_GINZA-2.jpg
スプーンでピタパンにサラダをのせて食べます。
が、中東の人っぽい食べ方を教えてもらいました。
201505MishMish_GINZA-3.jpg
ピタパンをちぎって、そのままピタパンでサラダを掴んで食べる。
フムスはできるけど、他のサラダはできない・・・
それにしてもタブーリはうまいなぁ、どんぶりいっぱい食べたいなぁ。
201505MishMish_GINZA-4.jpg
次はチュニジア料理のブリックです。
香草とツナとジャガイモが入ってるチュニジア風春巻きです。
201505MishMish_GINZA-5.jpg
半熟たまごが入っているのが最大の特徴です。
揚げ料理なのにタマゴが固まっていないアメイジング。
201505MishMish_GINZA-6.jpg
・・・料理の名前とか、どこの国の味付けとか、
すっかりきくのを忘れていました・・・
と、とりあえず中東風の焼き鳥って言っておこうか・・・うまかったです。
201505MishMish_GINZA-7.jpg
きょう、初めて出会ったエジプトのコシャリという料理。
エジプトの庶民の味なんだとか。
ごはんにスパゲッティやらショートパスタやら豆やら混ぜて、
トマトソースぶっかけてぐちゃぐちゃに混ぜて食べます。
201505MishMish_GINZA-8.jpg
お酢をかけると、さらにおいしくなります。
201505MishMish_GINZA-9.jpg
エジプトにはコシャリの屋台がいっぱいあって、
コシャリの味を評価し合うマニア達がいるそうな。
日本でいうところのラーメンみたいな存在なのかしら?
エジプトでコシャリを食べ歩いてみたくなりました。
歩くと言えば・・・
201505ingress_at_Ginza.jpg
銀座は森。ポータルの森。
ミシュミシュのテーブルについていてさえも4ポータルが我が手中。
銀座っちゅーのは恐ろしい場所です。
以上、中東の料理に舌鼓を打ち、ポータル集めに興じる銀座からでした。

関連記事
ミシュミシュの店舗情報はこちら
スポンサーサイト

日本で食べる中東・アラブ・地中海料理レストラン「ミシュミシュ」[Middle Eastern Kitchen & Bar "Mish Mish" in Ginza, Tokyo. ]


こんばんわ、銀座です。
ちょっとおめかしして銀座の夜に繰り出します。
「中東・アラブ・地中海料理のMishMish」を探してるんだけど・・・
どーこでーすかー???
201410MishMish_Ginza-1.jpg
やっとたどりつけました。
ミシュミシュ。
201410MishMish_Ginza-12.jpg
MishMishコース3500円をいただきます。
中東・アラブ・地中海料理ってどんなだろう?
という期待感にあふれてワクワクしてます。
201410MishMish_Ginza-2.jpg
とりあえず、
スコールにあってずぶ濡れになりながら、
ここにたどり着けたことに感謝しつつ、
友達とカンパイ。
201410MishMish_Ginza-3.jpg
フムス!
念願のフムス、いきなりきました。
クスクスとパセリのサラダ、タブーリもすごく美味しい!
201410MishMish_Ginza-4.jpg
この三角はチュニジアのお料理だそうです。
チュニジアはイタリアからみて地中海をはさんで南側です。
201410MishMish_Ginza-5.jpg
中にお肉やらハーブやらはいってました。
201410MishMish_Ginza-6.jpg
タマゴがとろ〜ってなって、おいしい。
完全にチュニジア行きたいモードです。
201410MishMish_Ginza-7.jpg
アルコールは1杯だけにして、
トマトジュースを飲みつつ貝をもぐもぐ。
よせばいいのに、Cちゃん、ここでピタパンをおかわり。
ぜったい「苦しい」って言うに違いないのに。
201410MishMish_Ginza-8.jpg
豆や葉っぱの野菜で作ったお料理だそうです。
つなぎ的なものは入っていないんだとか。
201410MishMish_Ginza-9.jpg
これも初めて食べる味です。
中がもちもちして、外側がカリカリで美味しかった!
201410MishMish_Ginza-10.jpg
モロッコのトマトスープです。
本日はこの中にマトンが入っています。
201410MishMish_Ginza-11.jpg
めちゃくちゃ柔らかく煮込んだマトンが最高においしかったです。
このスープの中にダイブしたいくらいに!
「おかわりできますよ」とのことでしたが、
すでに胃はパンパカリン状態です。
無念!もっと食べたかったよー!
MishMishコースは、かなりのボリュームです。
先にお食事をしていたおばさまグループも、
「ごちそうさまでした。もう食べられないわ、おなかイッパイです。」
って言って満足げに帰っていかれました。
ごはん控えめで飲んでも、おなかすかせていってディナーを楽しんでも、
どちらでも満足できることうけあいです。

「MishMish」中近東Cafe&Bar ミシュミシュ
東京都中央区銀座6-3-15 長谷第2ビル 2F
営業時間 5:00PM - 12:00AM(月〜土)
日曜祝日休み
official web:http://www.mishmish-tokyo.com/
メトロ日比谷駅A1出口、メトロ銀座駅C1もしくはC2出口が近いです。