カオコータレープーのバタフライピーのシャンプーとコンディショナーで艶々な黒髪美人になる。


タイで買ったコレは良かった!シリーズです。
話題のバタフライピーのシャンプーとコンディショナー。
バタフライピーはタイで食品などの紫色の着色に使われていた花です。
「バタフライピーで美しい黒髪」というのはタイの常識ですが、
こないだお世話になってる美容師さんに聞いてみたところ、
「バタフライピーは知らない」そうです。
日本ではあまりポピュラーではないようです。
201707Butterfly_pea_Hair-5.jpg
バタフライピーはタイ語で「アンチャン」と言います。
お兄さんを呼ぶときの「あんちゃん」という発音のまんまです。
紫のかわいい花をつける豆科の植物で、特に珍しいものではなくどこにでも生えています。
201707Butterfly_pea_Hair-2.jpg
アバイブーベ(abhaibhubejhr)のアンチャンコンディショナーを見つけましたが、
シャンプーがありません・・・
アバイブーベはタイ王家が設立した国立病院財団であるタイ公立アパイプーベ病院が
つくっているオーガニックハーブ製品ブランドです。
信頼性の高い商品なので使ってみたかったのですが・・・シャンプーが無かったので割愛です。
201707Butterfly_pea_Hair-4.jpg
KHAOKHO TALAYPU(カオコータレープー)ブランドのを買ってきました。
アンチャンシャンプーとコンディショナー、どちらもTOPSで71バーツでした。
スーパーマーケット等のシャンプー売り場で見つけることが可能ですが、
タイ王室プロジェクトグッズを取り扱うラーンタムラップタイ(ร้านตำรับไทย สมุนไพรไทย)では
ボリュームディスカウントで2個買うと15%オフになったりします。
店構えは高級そうなんだけど、いっぱい買おうと思うときはぜひこちらへ。
https://www.facebook.com/ThailandHerbalshop/
201707Butterfly_pea_Hair-3.jpg
KHAOKHO TALAYPU(カオコータレープー)ブランドはバタフライピー以外にも、
いろんな種類の商品があってみるだけでも楽しいですよ。
もちろんノンパラベン、ノンフレグランス(無香料)、ノンシリコン、
ノンアーティフィシャルカラー(人工着色料不使用)です。
201707Butterfly_pea_Hair-6.jpg
もうひとついいものをご紹介します。
アバイブーベのツボクサのクリームです。
すっ転んで右ひじを擦りむいた時にタイ古式マッサージのミカ先生がくれました。
よく塗込めてマッサージすると傷跡がキレイに消えるそうです。
「ツボクサは炎症抑制効果・美白効果・肌修復効果を兼ね備え、
 メラニン生成のメカニズムの始まりである炎症を抑制し、
 抗酸化作用により炎症後の色素沈着を抑制する効果がある」
そうです。
なにそのパーフェクトな感じ。
肌のシミにも効きそうじゃないですか、塗り込めないと!!!
スポンサーサイト

タイのおみやげになに買う?その2。レンジでチンするだけでおいしいグリーンカレー味のジャスミンライスができあがるインスタント食品 [ What should I get souvenir of Thailand? Vol.2 " Instant Thai Fragrant Rice " ]


タイのお土産といえばカップジョークですが、
リンピンスーパーマーケットでおみやげを物色していたとき、
カップジョーク売り場で目新しいものをみつけました。
201704Instant_Thai_Rice-1.jpg
タイ米のフリーズドライごはんです。
山岳フードに似た感じのアルファ米チックなものがグリーンカレー味!
これは興味津々、食べてみるしかない!
201704Instant_Thai_Rice-3.jpg
グリーンカレー味の他にイエローカレーやビリヤニ、エビチャーハン味などなど、
いろんなフレーバーがありました。
201704Instant_Thai_Rice-4.jpg
作り方は、
米とシーズニングを皿に入れて100mlの水を加えレンジで90秒チンするだけ。
お湯を入れて7分待つという方法でも作れるそうです。
201704Instant_Thai_Rice-5.jpg
シーズニングがまさかの固形でした。
201704Instant_Thai_Rice-6.jpg
パッケージに100mlの水を計れる工夫がされています。
なんてナイスなアイデアでしょうか。
201704Instant_Thai_Rice-7.jpg
全ての材料を混ぜ合わせてレンジへ・・・。
しかし固形のシーズニングは水では溶けません。
マイペンライ!レンジであっためてからもう一回混ぜればいいでしょう。
201704Instant_Thai_Rice-8.jpg
「Highモードで90秒」って書いてあるけど、
そもそもタイの高出力モードって何ワットよ???
201704Instant_Thai_Rice-9.jpg
とりあえず我が家の500wモードで90秒チンしたら・・・まだみずみずしい!笑
様子を見つつ、さらにチンします。
201704Instant_Thai_Rice-10.jpg
なかなかいい感じに米が水を吸ってできあがりました。
201704Instant_Thai_Rice-11.jpg
うまいけど辛い!
そんな時はタイ人のように砂糖をかければオッケーです。
グローブフード社のインスタントタイフレーバーライス、おみやげに最適です。

関連記事
タイのおみやげになに買う?その1。いろんなお菓子。
 [ What should I get souvenir of Thailand? Vol.1 ]

Boots Shop のボディバターとボディスクラブはパッケージが酷似しているので買うとき注意ね![ Be careful! When you want to buy Boots Original Body Butter in Boots shop Thailand, you must check well its package. ]


タイランドへ旅行に行った女子が必ず買った方がいいもの。
それはBootsオリジナルのボディバターです。
匂いがいい!塗りごこちもいい!
2014Boots_Shop_BODY_BUTTER-3.jpg
もうね、3日に1回はBootsに行く勢いです。
ボディバターもシャンプーもトリートメントも、
スーツケースの余裕を見て入るだけ買おう!という作戦です。
2014Boots_Shop_BODY_BUTTER-1.jpg
ブーツオリジナルのこのシリーズはしばしばボリュームディスカウントをしています。
2個買うと、2個目が50%オフなのです。
ただし、ブーツショップのメンバーズカードを持っている人に限ります。
行くたびに違うフレーバーのがあるのも楽しみのひとつです。
通常の店舗ではボディバター1個250バーツ、ボディスクラブ1個299バーツです。
2014Boots_Shop_BODY_BUTTER-5.jpg
空港内のBoots Shopでは値段がちょっと高くなっています。
ボディバターが375バーツ、ボディスクラブが440バーツです。
いや、ちょっとどころじゃなくて125バーツも高いじゃないか!
2014Boots_Shop_BODY_BUTTER-2.jpg
もうひとつ、気をつけるべきことがあります。
それは・・・
ボディスクラブとボディバターのパッケージが同じなんです。
BODY SCRUB と BODY BUTTER の文字だけが違うので、
目を皿のようにしてジックリと見て買いましょう。
2014Boots_Shop_BODY_BUTTER-7.jpg
わたしも、重々注意していたハズなんですが、
チェンマイで1回、バンコクで1回、間違えて買っちゃいました・・・。
もーしょーがないから使いますですよッ!
使ってみたらいい感じです、つるっつるのすべっすべで、いい匂いになるのです。
愛しの彼と添い寝してあげたいくらいにね(妄想)
2014Boots_Shop_BODY_BUTTER-6.jpg
今回はココアバターが気に入りました。
チョコレートになった気分になれます。
2014Boots_Shop_BODY_BUTTER-8.jpg
上の2個はスクラブ、下の3個がボディバターです。
アーモンドのスクラブが完全に杏仁豆腐の匂いです。
間違えずにちゃんと買えていれば・・・と思わずにはいられません。
というわけで、目的のモノを買い間違えないように注意してください。
2014Boots_Shop_BODY_BUTTER-4.jpg
あぁ〜日本にもBoots Shopがあったらいいのになぁ〜。

Boots Advantage Card での医薬品の10%オフは廃止されたようです。
ディスカウント率は10%から5%になったようです。
Boots Advantage Card (タイ語)
昔は全品10%オフだったんですよ〜。