市場でよく見る例のショッピングバッグ、ブルーシート素材(タイでは米袋の素材というらしい)でできてるあのバッグが欲しい!



ヒューマンレース
マイペンライの国、タイランドにおいてこれほどまでに似合わない言葉と縦配列の横書きとは。

201903Thai_Shopping_Bag-2.jpg

そんなことより、例のショッピングバッグです。
市場では大量に積み上げられて売られている例のショッピングバッグも、
街中で探すとちょっと大変でした。
そもそも、なんていう名前かがわからない。
市場で買っておけばよかったーと後悔しても、探すよりほかに手立てはない。

201903Thai_Shopping_Bag-3.jpg

なんとか例のショッピングバッグの画像を探して店員さんに見せると、
ものすごーく面倒な顔をして、ものすごーくザックリとした方向を指差してくれました。
はい、レジ前にいっぱいありました、無愛想な店員さんありがとう(棒読み)
Sサイズ59バーツ、Mサイズ79バーツ、Lサイズ99バーツです。
尚、市場でよく見るレインボー柄はなく、ちょっとファンシーなイラスト柄でした。

201903Thai_Shopping_Bag-7.jpg

素材はアレです、アレと同じです、おうちに一個や二個や三個や四個はあるイケアの袋。
お花見の時期に大活躍のブルーシートと同じ素材ですね。
上にファスナーがついてて閉じられるようになってると、預け手荷物にするときに便利です。

201903Thai_Shopping_Bag-6.jpg

でかいスーツケース引っ張って行けよって話ですが、なにぶん1泊2日で帰ってくるバンコク旅なので、
荷物はコンパクトに!と言いつつも、お土産を買いすぎてしまうという本末転倒スタイルです。
ダイジョーブ!次回からこの黒い袋を持っていくから安心!
わざわざ市場へ例のバッグを探しにいくのが面倒なときは、ラチャダムリ通りのBigCへ。
トップスやグルメマーケットなんていう小洒落たところに行っても売ってません。
BigCくらいの泥臭いスーパーマーケットへ行ってください。

201903Thai_Shopping_Bag-5.jpg

これはスワンナプーム国際空港の中にあるドラゴンで綱引きしてるモニュメントです。

201903Thai_Shopping_Bag-4.jpg

ヒューマンレースなんてやだな。
わたしは、このくらい手を抜いている方が好きです、自分もこうありたいと思います。

+..+゜+..+゜+..+゜+..+゜+..+..+゜+..+゜+..+゜+..+゜+..+゜+..+゜+..+゜+..+゜+..+
スポンサーサイト

タイに旅に行ったトッパーが買ってきたサカナっぽいタイ土産の話



チャトチャックウィークエンドマーケットを練り歩いていて見つけました。
魚型のアルミのプレート
おぉー!コレです、コレコレ!
おっちゃん、コレください!え?270バーツ?高ない?え?1セット???

201902Chatuchak-10.jpg

あぁーそうか!魚型の皿とコンロがセットで270バーツです。
魚型の皿だけ欲しいんだけどー!と交渉してみる。
おっちゃん、しばし消えたのち再び現れて「130バーツ!」とのこと。
チェンマイの雑貨屋で50バーツだったような気がしなくもないがヨシとしよう。
2マイくれ!

201902Fish_dish-1.jpg

おみやげにサカナっぽいものをいくつか買ってきました。
寄せ木の細工の魚の箸置きはかわいい、アロワナのキーホルダーはわけがわからない。

201902Fish_dish-2.jpg

そしてアルミ製の魚型の皿は WINNER と書いてあるじゃあないか。
ウロコやらヒレの模様までしっかり付いているんだ。

201902Fish_dish-3.jpg

ギザギザの歯まであるんだぜー!
これはいいものを買ってきた。しかもけっこうデカい。
今年は釣ったブラックバスさんをこの皿で測ろうじゃあないか。
ま、釣れたらの話だけど・・・

モーニングアフターピル”ポスティノール”をタイの薬局で買った話。[ Do you need POSTINOR as Morning-After Pill in Bangkok? ]


モーニングアフターピルです。
なんだそのアフタヌーンティー的なまどろんだネーミングは!
これを日本語に訳すと緊急避妊薬という鬼気迫る感じになります。
モーニングアフターという名前はセックスの次の朝に飲むかららしいけど、
どー考えても字ヅラから想像するに「朝立ちセックスの後」だろうと思います。
201801POSTINOR-5.jpg
1箱にたった2錠しかはいっていません。
要するに1回1箱で完結するようになっています。
飲み方はセックス後72時間以内に1錠、その12時間以内にもう1錠飲みます。
201801POSTINOR-3.jpg
日本では産婦人科などで緊急の場合に限り5000円〜1万円で処方してもらえるそうです。
タイでは処方箋なしで1箱60バーツで購入できました。
201801POSTINOR-2.jpg
ハサミと一緒にコンドームを写すとかメッセージ性が高すぎると指摘を受けました。
タイやマレーシアでクールなコンドームを探すことと、
とりあえず日本でも買えそうな3Mのハサミをわざわざ大量に買ってくることが
わたしの旅の隠されたテーマでもあるので、ほっといてください。
201801POSTINOR-6.jpg
ポスティノールは日本語の通じる薬剤師さん常駐のブレズ薬局で買えます。
ブレズ薬局のはじっこのところが両替所になってますね。
ポスティノールを買うくらいなら日本語は必要ないので中国人のふりをして買いました。
だって、ちょっとこっぱずかしかったんだもの。
だけどもお店を出る時に「ありがとうございました〜」って言われたのでバレてたな。
謝謝。