岩手で買った札幌の釜焼ポテトがうまかった話。"岩手"で買った"札幌のポテト”です!


「芋」といえばワタシです。
なんともステキなパッケージのスイートポテトを見つけました。
藤沢スポーツランドに一番近いローソンで。
20160724sweet_potato_Kawaiya-2.jpg
結局、食べれずに千葉まで持って帰ってきました。
だってこんなにもボリューム満点なんだもの、うかつに開けられません。
20160724sweet_potato_Kawaiya-3.jpg
岩手で手に入れたスイートポテトですが、製造者は札幌ですって?
20160724sweet_potato_Kawaiya-4.jpg
どーりで「北海道どさんこ新聞」ってプリントされた包装紙にくるまれているワケだ。
新聞風のパッケージが焼き芋ぽくていいですね。
20160724sweet_potato_Kawaiya-5.jpg
大きめの焼き芋1本分ほどのボリュームがあります。
20160724sweet_potato_Kawaiya-6.jpg
ただのスイートポテトではなく、カスタードクリーム入りのスイートポテトです。
ちゃんと芋の皮も付いています。
この大きさではサツマイモだけだと飽きてしまいますが、
なめらかなイモと甘いカスタードクリームが絶妙なバランスで飽きずに美味しくいただけます。
20160724sweet_potato_Kawaiya-7.jpg
え?じゃがいも????
20160724sweet_potato_Kawaiya-8.jpg
サツマイモのみならずジャガイモも入っているという、
まさに芋大好き芋女にもってこいの商品でした。
20160724sweet_potato_Kawaiya-9.jpg
さっぽろ・かわいや釜焼ポテトは↑ここで手に入れました。
全国のローソンはれっきとしたポータルです、ポケモンは出ません(笑)。
スポンサーサイト

千葉一部でしか販売していないセブンイレブンのポムドーナツ。[ POM DONUTS @ SEVEN ELEVEN. ]

201603SevenEleven_POM_Donuts-1.jpg
ドーナツ頂上決戦の結果、
セブンイレブンのドーナツがうまかったぞ!
チョコのビター加減がなんとも絶妙だったぞー!
という報告をセブンイレブンのドーナツを作ってるドーナツファクトリーに
バイトに行ってる友達にしたところ、
ポムってのがうまいからぜひ食べてって言われました。
ポム?

これのことかー!ポムドーナツ。
なんと販売地域は、千葉一部
わたしの住んでるところは千葉二部か千葉三部なのか知らんが、
見たこと無いですよポムドーナツ。
201603SevenEleven_POM_Donuts-3.jpg
なので「千葉一部」に行って買ってきました。
ドーナツ什器の中に1個しか入ってなかったのでお店の人にきいてみたところ、
「あと4個あります。」とのことだったので「4個ください!」って言ってみたら、
こうなったわけであります。
ドーナツ什器に補充する前のパッケージに入った状態です。
すでに寄っています・・・
201603SevenEleven_POM_Donuts-4.jpg
電車に揺られて帰ってきたら、下の方にギュウギュウに詰まっていました。
セブンのスタッフ曰く、
「パッケージから出さない方がふわふわで美味しいんですよ〜」ですって。
ラッキーです。
201603SevenEleven_POM_Donuts-5.jpg
これが千葉一部で販売しているポムドーナツです。
いい加減アホだと思われているかもしれませんので補足訂正をしておきます。
「千葉の一部地域でのみ販売しているポムドーナツです。」
201603SevenEleven_POM_Donuts-6.jpg
それではポムドーナツをいただいてみましょう。
いただきまーす。
201603SevenEleven_POM_Donuts-7.jpg
中にチョコチップ入りのクリームが入っていました。
弾力のあるもちもちのドーナツです。
これはうまいわ。
食べられない千葉一部以外の人がかわいそうなくらい美味しかったです。
ごちそうさまでした。

後日談:朗報です!
「千葉一部」でしか販売されていなかったポムドーナツが全国区デビューしました。
4/26から全国のセブンイレブンで発売されるようです。
201603SevenEleven_POM_Donuts-8.png

モンブラン好きはゼッタイに食べのがしちゃいけないミニストップのラム酒香るモンブラン。[ Is there good pâtissier at Japanese convenience store??? How YUMMMMMY!!!! I gonna climb to this Mont Blanc! ]


ふいにミニストップのことを思い出して、
フォンダンショコラ キャラメル&オレンジ を食べてみました。
そもそも日本橋の高島屋が夜7時半で閉店するって知らなくて、
2000円のザッハトルテが320円のフォンダンショコラになってしまったわけです。
閉店間際に駆け込むなというおはなしですが、
果たして心の溝は埋められるのか?
20160207MINI_STOP_sweets-2.jpg
コンビニスイーツのすごいところは、
もしかしたらコンビニでアルバイトでもしなかったら一生お菓子を作ることも
なかったかもしれない男性が、まるでパティシエのように作ってくれるコトです。
スイーツ作ったり、ドーナッツ売ったり、エスプレッソマシン洗ったり、
いまどきのコンビニって本当に大変ですね。
20160207MINI_STOP_sweets-3.jpg
ぐちゃぐちゃになります。
むしろ、ぐちゃぐちゃして食べた方がうまいです。
悪くはないのですが、
去年売っていた「あんずが香るチョコソフト、プレミアムベルギーチョコソフト」と
比べるとなんだかぼんやりとした味です。
あんずが香るチョコソフトは本当においしかった!
あんなにしっかりハッキリした芯のある味のソフトクリームはなかなか無いです。
再販を待ち望んでいます。
20160207MINI_STOP_sweets-4.jpg
すっごくうまいの見つけました。
ラム酒香るモンブラン。
ミニストップは「香る」シリーズがあなどれないと覚えておきましょう。
20160207MINI_STOP_sweets-5.jpg
あ〜〜〜〜カップにピントが合ってるひどいひどい。
税込240円というケーキとしてはありえない安さです。
いまどき菓子パンを一個買っても300円以上することが多々あるのにエライ。
20160207MINI_STOP_sweets-6.jpg
アテスウェイのモンブランを思い出すほどにおいしいのです。
これは大満足です。
ミニストップにはしばらく通うことになりそうです。
2000円のザッハトルテが買えなかったという心の穴は、
フォンダンショコラでは埋めきれませんでしたが、
モンブランがしっかりと埋めてくれました。
というか、このモンブランに登るぞ、わたしはッ!