ゼッケンファクトリー17「初めての野外制作現場」


おはようございます。
日光サーキットです。
久しぶりのコロボックルゼッケンファクトリー野外編です。
20140517east1supermotoNIKKO-1.jpg
タイヤウォーマーでめちゃめちゃレース感ただよう谷中号を
119から「3」に変更しなきゃいけません。10分以内に!
20140517east1supermotoNIKKO-2.jpg
モトクロスタイヤからキングバイカーズ仕様にタイヤ交換中のピュアテック号。
ゼッケンを72から「4」に変更しなきゃいけません。10分以内に!
20140517east1supermotoNIKKO-3.jpg
タジタジになりながら「凝りすぎ!」という言葉も聞こえないフリをして、
カーマイケルの「4」みたいな「4」をなんとかして作りたい所存。
20140517east1supermotoNIKKO-4.jpg
遅い!こうやるんだよ、見ておけ!とお師匠が怒濤の速さで「3」を作る。
漢数字の3にするって言いだしたの、一体誰?!
20140517east1supermotoNIKKO-5.jpg
めっちゃクールな「参」ができあがった。
さすがです。
お師匠のマネして、あと2個「参」を量産。10分以内に!
20140517east1supermotoNIKKO-7.jpg
ピュアテック号の「4」もできました。
FMFのかっこええマフラーを台無しにするヨレヨレ感です。
20140517east1supermotoNIKKO-8.jpg
遠くから見る専用のゼッケンです。
どや、カーマイケルぽいやんけ。
20140517east1supermotoNIKKO-6.jpg
練習走行前に2車輛分のゼッケンを無事、作り、貼り終えました。
初・野外ゼッケンファクトリーでした。
20140517east1supermotoNIKKO-9.jpg
チビっ子が「72」をつくりたいっていうから、
黒いカッティングシートとハサミを貸して上げました。
ガンバって作れ!わたしは「4」と「参」で力尽きたのじゃ。
20140517east1supermotoNIKKO-10.jpg
「追い抜いた時に相手をイラッとさせることができるゼッケン」
というコンセプトかどうかはナゾですが、イラッとするでしょ、コレは。
しかし谷中パイロット、かっこ良すぎやしませんか?反則です。
20140517east1supermotoNIKKO-12.jpg
お師匠が表彰台のテッペンに居ます。
そして、どういうわけだか2のポジションでシャンパンファイトするわたし。
このナゾは後日、詳しくお伝えいたします。
ゼッケンファクトリーは大成功でした。

関連サイト
http://moto1-east.jp/second/
スポンサーサイト

ゼッケンファクトリー16「ゼッケン」のうんちく。

モトクロスバイクに貼るためのゼッケンを
ハサミとカッターを駆使して作っていました。
そりゃもう10年近く、コンピュータとプリンタとチャコペンで。
「ゼッケン」という言葉が英語に無いってことも、
とうの昔から知っています。
なので日本名は「コロボックルゼッケンファクトリー」ですが、
英名は「Colobockle Number Factory」と明記していました。
英語ぽくて実は英語ではない単語や、
英語と日本語の意味が180度違うものは、
極力使わない主義です。
だって、恥ずかしいことだから。
だって、単純に「間違えてる」から。
だって、聞く人が聞けば「こいつアホ」って思われるから。
特に「マンション」と「ペットボトル」だけは、
絶対に口にしたくない単語ベスト1と2です。
ところで、
「ゼッケン」というのは完全な日本語なので発言することに抵抗はありません。
では、わたしたちが普段よんでいるあのパーツは何て呼ぶのでしょうか?
「フロントゼッケン」

「ナンバープレート」「フロントナンバープレート」とよびます。
ナンバーを貼付けるフロントプレートなので、ナンバープレート。
そのまんまや。
ちなみに日本でいうところの車のナンバーはライセンスナンバー。
車のナンバープレートは、ライセンスプレートです。
では、よこっちょのパーツ「サイドカバー」は何てよぶのでしょう。
20140410NumberPlate-2.jpg
「サイドパネル」とよびます。
パーツリストには「カバ–(サイド)」とか一瞬カバと書いてあるように見えます。
一体全体カバーという言葉はどこへ行ったんですかね。
お仕事中はサイドカバーではなく「サイドゼッケン」とよんでいます。
たいがい数字が入っているので「サイドゼッケン」とよぶのです。
さてさて、
「ゼッケン」という言葉は一体どこからやってきたのでしょう?
一説には競馬の馬が鞍の下に敷いてる数字が書いてある布きれ。
あの布きれをドイツ語で「デッケン・Decken」とよぶのがゼッケンの由来だとか。
へぇ〜。
とにかくですよ、AMA観戦に行って応援プレートを描くブースで、
「ねー、アンドユーショートのゼッケン何番?」
「Guess what, Let me know the Andrew Short's Zecken plz? 」
って選手のゼッケンのアンチョコもったおねーちゃんにきいたって
「?」って顏されちゃうんだからね。

ゼッケンファクトリー15


「ゼッケン」っていう英語はありません。
膝を痛めたり肩を痛めたり、
痛める事に余念がない、
ドMな大物ライダー様の
今年のゼッケンは341だそうです。
そうそう、このピンクのハサミ。
私の大学の同級生はみんな同じのを持ってる。
そしてほとんどの人が指を切った・・・
切れすぎるデンジャラスシザー。
やっと一般的なハサミ並の切れ味になった。
そろそろ研ぎどき?