デンマークのオーガニックスーパーマーケットのキャラクター「イヤマちゃん」のかわいいトートバッグを手に入れました。[ Irma er madglæde! I got cute tote bag of Irma. ]


あれは去年のことでした。
「イルマちゃんって知ってます?」って友達に言われました。
スカンジナビアン調のものが好きだと公言した覚えはないけれど、
キュートなものが好きな人という位置づけは間違っていないし、
たしかにイルマちゃんはかわいい。
そして「Irma」って書いて「イヤマ」って読むんだって!!!
201702Irma_totebag-1.jpg
イヤマちゃんはデンマークのオーガニックスーパーマーケットのキャラクターだそうです。
ググってみるとイヤマちゃんマークが入ったジャムや紅茶やクッキーが、
それはもうスーパーマーケット全体に陳列されていてました。
シンプルで可愛くて「いますぐデンマークに行きたい!」ってなります。
201702Irma_totebag-3.jpg
今すぐデンマークに行くのは無理なのでイヤマちゃんトートバッグで、
デンマーク行きたい欲を満たしてデンマークは新婚旅行にとっておくことにしました。
大きすぎず小さすぎず、ランチバックよりもひとまわり大きいくらいのサイズです。
めちゃくちゃかわいくて大満足です。
201702Irma_totebag-4.jpg
反対側には向かい合ってるミニイヤマちゃんをプリントしました。
プリントしました?
はい、手作りです。
だって市販のイヤマちゃんトートバッグはでかいんだもん。
イヤマちゃんトートバッグは日本のお店で作りましたが、
てんやわんやのさわぎでトートバッグを作ろうタイ編」は明日からです。
お楽しみに〜。
スポンサーサイト

徳島の大久保鍛冶屋さんの「イノシシの皮剥き」を購入しました。[ Ookubokajiya is custom-made blacksmith's shop in Tokushima, Japan. ]

201610Ookubokajiya_Tokushima-7.jpg
刃物を注文してこしらえていただくという体験は生まれて初めてです。
徳島の大久保鍛冶屋さんにイノシシの皮剥きという特殊な包丁を作っていただきました。
そもそもの始まりは・・・
201610Ookubokajiya_Tokushima-9.jpg
2016年7月号のBE-PALという雑誌でイノシシの皮剥きが紹介されていました。
最近、イノシシの罠を仕掛けてイノシシ猟に挑んでいる父に「こんな包丁あるよ」と
教えてあげようと思ってコピーしたページを送ろうと思っていたんですが、
ある日、父から電話がかかってきて「イノシシとれたぞ」と言うではないですか。
こりゃコピーなんか送ってないで包丁を送ってあげよう!
201610Ookubokajiya_Tokushima-10.jpg
さっそくインターネットで「大久保鍛冶屋 徳島」と検索してみますが、
Facebookページと大久保鍛冶屋さんのWEBサイトは見つかりますが、
商品を買い物かごに入れて買うようなショッピングサイトはありません。
つまりは電話だな!
最近はポチッとすればなんでも買えるなんでも届くというのに慣れていたので、
電話をかけるというだけの事に、ものすごい緊張感を感じます。
おじちゃんの徳島弁がここちよくて緊張感なんてどこへやら、ほんわか和みました。
201610Ookubokajiya_Tokushima-1.jpg
電話で注文した時に「9月末くらいにできあがります」と言われた通り、
イノシシの皮剥きは9月末に届きました。
201610Ookubokajiya_Tokushima-2.jpg
なんと!商品先納の代金後払い。
「振り込み用紙を入れておくので、すまんけど郵便局までいってもらって・・・」
という会話をしたことをよく覚えています。
先に振り込まなくていいんだー!!!と驚いたあの感情もまだ鮮明に覚えています。
201610Ookubokajiya_Tokushima-3.jpg
「信頼」で成り立つ取引です。
商品が届いてお金を払っていないなんて気が気じゃないので、
イノシシの皮剥きの箱を開ける前に郵便局にひとっ走りして振り込んできます。
201610Ookubokajiya_Tokushima-4.jpg
大久保鍛冶屋さんのイノシシの皮剥きです。
手作りの包丁が4500円というリーズナブルさ。
見たことのない形の刃物にイノシシ獲れてないのに盛り上がりは最高潮です。
201610Ookubokajiya_Tokushima-6.jpg
タラッタラに研ぎあがっています。
タラッタラは関東で通じなかったので、富山の方言だと思われます。
怖いくらいによく研げてて切れ味抜群!のようなことを表す言葉です。
201610Ookubokajiya_Tokushima-5.jpg
お父さん、きっとよろこぶぜー!
イノシシの皮をはいでみたくてしょうがなくなるぜー!
能書きを書いた雑誌のコピーと一緒に送るので待っててください。
201610Ookubokajiya_Tokushima-8.jpg
徳島ツーリズムでは2017年の9月末まで鍛冶屋体験ツアーをやっているそうな。
ものすごく興味あります。
おみやげに包丁をもらえるんだとか。
徳島ラーメンも食べたいので来年9月までの間には行ってみたいな!と思いますが、
最小遂行人数2名なので、だれか!一緒に行きましょー。

大久保鍛冶屋 | Facebook

ダイワのクーラーボックス「クールライン2」が一番イケてる日常使いのクーラーボックスだ![ The BEST Japanese Cooler box is COOL LINE2 made by DAIWA for Angler as well as Mom. ]


クーラーボックスには固いタイプのものと柔らかいタイプのものがあります。
柔らかいタイプのクーラーボックスは持っています。
シアトルスポーツの青の19QT、コレ最強。
お買い物にもちょっとしたイベントにも、
カヤックのハッチの中にねじこむクーラーボックスとしても大活躍です。
だけども、わたしは固いタイプのクーラーボックスを持っていません。
欲しいな・・・ダイワのクーラーボックスが欲しいな。
固いタイプのクーラーボックス最強選手はイエティだと思うんだけど、
大袈裟な上に重いし容量少ないんで今回はスルーです。
201610DAIWA_COOLLINE2-1.jpg
ダイワのクーラーボックス、到着ー!
DAIWA COOL LINE2 の20リットルタイプです。
コールマンのクーラーボックスでも買っておけば値段は1/3だったのにナゼ?
そんなもん、かっこいいからに決まっているじゃないか。
アングラーぽい!めっちゃ釣りそうでしょ。
201610DAIWA_COOLLINE2-3.jpg
✨憧れのダイワ・クールラインです✨。
201610DAIWA_COOLLINE2-4.jpg
ダイワのクーラーボックス買うんだったら真空パネルのじゃないと意味無いよ、
なんて言われたけど、真空パネル使用のものはいかんせん小さい・・・
きっと高級魚を釣り上げた時に鮮度抜群のまま持ち帰る仕様なので、
容量が11リットルのものが最大サイズなのです。
それでは小さいのです・・・
経験上、デイリーユースの必要最小容量は20リットルだと思ってます。
201610DAIWA_COOLLINE2-5.jpg
クーラーボックスの上って、油断してると座っちゃう人が居るでしょ。
「おい、その体重でスワンじゃねーよ!」
ということで、スワンナプーム国際空港のスワンナをもじって、
「座んな(スワンナ)ステッカー」を手書きで作ってみました。
201610DAIWA_COOLLINE2-10.jpg
ところがどっこい!
文字を切る場所を間違えました。
これじゃ、スワ〜にしかなってないってことが判明。
201610DAIWA_COOLLINE2-6.jpg
気を取り直してテイク2です。
スワンナプームをもじった「座んなステッカー」完成です。
この日本人にしか分からない感じ。
さらにはスワンナプーム国際空港を知らないとサッパリ分からない感じ。
日本人でスワンナプーム知ってても分かりづらい感じ。
我ながら力作です✨
201610DAIWA_COOLLINE2-7.jpg
自分のクーラーボックスのフタだったらまだしも、
他人のクーラーボックスのフタの上に座るのは絶対にやめましょう、ダメ、ゼッタイ。
また、他人のクーターボックスをテーブル代わりに使うのもやめましょう。
こないだわたしのダイワの上に吸いかけのタバコ置いてるヤツ居て、
けり飛ばしてやろうかと思いましたが、イベント会場なうえ、知らん人だったんで、
クーラーボックスのフタを開ける振りをして落としてやったけどな。
喫煙者は嫌煙者がどんだけタバコ嫌いかって全く分かってないですね。
特にイベント会場では喫煙スペースがあって、そこでしか吸わないように放送してても、
どっこででも吸うのな、日本ってそうなんだよな、なんでだろうな。
言っとくけど、タイでそんな光景見たこと無いよ。
サーキットでもレストランでも。
日本人の喫煙マナーは世界の中でも最低の部類だと思います(マナーという概念のある国の中で)
ハッ!
あまりにもなってない喫煙者のことで脱線しました、閑話休題。
201610Tulala_secky-2.jpg
バイト先の釣り担当のスタッフが転勤しました。
わたしはまったく釣りをたしなんでいないのですが、
セッキーの釣り紀行や釣果や道具の話を聞くのが大好きでした。
あれ?今日は荷物が多いな?って思ってたら仕事上がりに空港へ向かい、
アマゾンやタイに怪魚を釣りに行っちゃう行動派の男でした。
しかも顔がカッコイイというね。
天は二物を与えずとはいいますが、三物も四物も持ってる人って居るもんだよ、しみじみ。
201610Tulala_secky-1.jpg
というわけで、TULALAをもじったセッキー専用ステッカーです。
喜んでくれるに違いあるめぇ!
お別れの日に間に合わなかったので名古屋のお店に送ってみたいと思います。
サプライズです!