パティスリーハヤノといえばチョコレイトのカーニバルみたいなチョコレイトケーキ、ショコラチョコです。


どーしてもあのケーキが食べたくてガマンならなくなったので、
パティスリーハヤノに行ってまいりました。
201803Patisserie_HAYANO-2.jpg
ケーキ屋さんってお店に入る前からワクワクするよね。
201803Patisserie_HAYANO-4.jpg
コレです、わたしが愛してやまないショコラチョコ。
中も外もいろんなテクスチャーのチョコレイトで構成された、
チョコレイトが好きな人のためのチョコレイトケーキです。
201803Patisserie_HAYANO-5.jpg
キラキラしてケーキにうっかり浮気しそうになりますが、
パティスリーハヤノといえば「ショコラチョコ!」なのです。
201803Patisserie_HAYANO-6.jpg
メルヘンなイートインスペースで和みたい・・・
まだ友達と連れだってきたことはないので、このスペースは未体験です。
201803Patisserie_HAYANO-7.jpg
ショコラチョコ!と言っておきながら、
シフォンケーキとオレンジのケーキもうっかりちゃっかり買っています。
ハヤノの大人気シュークリームはラスト1個でした。
201803Patisserie_HAYANO-9.jpg
実はシュークリームはちょっと苦手です。
特にコンビニやスーパーマーケットで売ってるや〜らかい生地の中に、
カスタードと生クリームが両方入っているやつ、、、アレ超苦手です。
なのでわたしにはケーキ屋さんのカスタードクリームだけが入ってる、
シュー生地のかたぁーいタイプのやつを与えてください、喜びます。
201803Patisserie_HAYANO-10.jpg
オレンジのマカロンに魅了されて買ってしまったやつです。
中にドライフルーツが入ってて食べごたえありました、ごちそうさま!
201803Patisserie_HAYANO-1.jpg
パティスリーハヤノ きよみ野店
埼玉県吉川市きよみ野3-9-5
TEL:048-983-4004
営業時間 朝10時から夜7時まで 水曜定休

パティスリーハヤノ きよみ野 [2016.2]
パティスリーハヤノ 1no1 [2014.1]
スポンサーサイト

日本橋よねむらのクッキーと西荻窪こけし屋のクッキー。


ある日、とてもすてきな贈り物をいただきました。
おせんべいの詰め合わせかしら?
と思い持ち上げたその箱は、見た目以上にずっしりと重かったのです。
201706Yonemura_cookie-2.jpg
中にはみっちりと隙間なくクッキーが詰まっていました。
なにこの見るからに上質な贈り物は!!!
201706Yonemura_cookie-3.jpg
ヨネムラのクッキー、、、能書きを読みながら美味しくいただきました。
こんなオトナな贈り物をサラリとできるオンナになりたい。
201706Kokeshiya_cookie-9.jpg
というわけで秘密兵器です。
クッキー詰め合わせ缶、名品12点っていう記事を熟読(笑
201706Kokeshiya_cookie-10.jpg
そこ!笑ってないで!ヒトはこうやって見栄を張りながら学び、
上質なオトナを演出できるようになって、いづれはホンモノの大人になるのよッ!
201706Kokeshiya_cookie-2.jpg
THEおとりよせ。
今時はオンラインショッピングなんてマウスをカチカチッとやるだけで買えてしまいますが、
西荻窪のこけし屋さんはひと味違います。
まず、WEBサイトを見ると電話番号が。
そうです、
WEBサイトを見て電話をかけて銀行へ降込して送ってもらうタイプの通販です。
201706Kokeshiya_cookie-13.jpg
届きました!
201706Kokeshiya_cookie-4.jpg
ボスのお誕生日プレゼントにお取り寄せしましたが、
どうしても自分用も欲しかった!
201706Kokeshiya_cookie-5.jpg
こけし屋の小缶です。
201706Kokeshiya_cookie-6.jpg
ミッチリと詰まったクッキーはどれも美味しかったです。
201706Kokeshiya_cookie-3.jpg
こちらは中缶です。
小缶に入っていない種類のクッキーもいっぱい入っています。
201706Kokeshiya_cookie-8.jpg
1949年から続くフランス料理とお菓子のお店だそうです。
西荻窪に行く機会があれば、ぜひ本店に立ち寄ってみたいな〜。
201706Kokeshiya_cookie-7.jpg
マーガリン・ショートニングを使っていない完全バターのクッキー達です。
デパートなどに出店していないようなので、西荻窪に行くか通販でしか買えないようです。
そーゆープレミア感、いいね。
201706Kokeshiya_cookie-1.jpg
こけし屋さんのWEBサイトはこちらです。
http://www.kokeshiya.com/
201706Kokeshiya_cookie-11.jpg
わたしの上質なオトナになるためのアンチョコはコレです。
くれぐれもナイショですよッ!

シュ・レカミエ松戸店でパティシエの卵ミルクティー味を買いました。これは松戸に行くたびに買ってしまいそうです。[ Chez Recamier cake shop made HAPPY for all SWEETS sweepers!!! ]


ショーケースに存在感がありすぎるクリームたっぷりのシュークリーム!
素通りできないわたしはスイートスイーパーです。
201610Chez_Recamier-6.jpg
買ってみました。
だけども買ったのはモンスターのようなシュークリームではなく、
「パティシエの卵」っていうまんじゅうみたいな形のお菓子です。
201610Chez_Recamier-5.jpg
パティシエの卵・カスタード、いっこ162円也。
モンスターシュークリームは味の想像がつきますが、こっちは未開の地です。
ということで買ってみたのですが・・・これはうまい!
カリッカリの外皮と甘過ぎないカスタードクリームが大人のおやつにピッタリ。
201610Chez_Recamier-2.jpg
どこで買ったの?
・・・えーっと・・・店の名前がよめません・・・
「シュ・レカミエ」と読むそうです。
201610Chez_Recamier-4.jpg
ケーキもいまどき珍しいくらい大きいのです。
しかもリーズナブル!
わたしが今まで知らなかったシュ・レカミエについて調べてみると、
山崎製パン系列のケーキ店で全国展開しているのだそうです。へぇ〜。
201610Chez_Recamier-3.jpg
こーゆーの、たまにガッツリいきたくなりますね。
お気に入りのパン屋さん「ハースブラウン」も山崎製パン系列です。
なかなかうまいものを繰り出してくるじゃないか!
201610Chez_Recamier-7.jpg
こちらが新製品、パティシエの卵・ミルクティーです。いっこ172円也。
わたしはカスタードよりもこっちが好きです。
201610Chez_Recamier-8.jpg
カスタードのところでも書いたけれど、サックサクでザックリした食感の良い外皮と、
たっぷり入っている甘過ぎないクリームが飽きのこない味で優秀です。
紅茶の風味がくちいっぱいに広がるミルクティー味は明日も食べたい!あさっても!笑
201610Chez_Recamier-9.jpg
Chez Recamier 松戸店
JR松戸駅東口から歩道橋歩いてってつながってるイトーヨーカドーの1F。
正面入口から入ってすぐのところです。
営業時間 朝10時から夜10時まで(ヨーカドーと一緒)