トップウォーター的中華料理店「来集軒」で鶏がらスープの美味しいらーめんをいただきバス!(∵ )∋ )3


10月のとあるド平日に自家製麺のお店 来集軒主催の第2回Fishing Gameに
参加したぼくたちの友達Rくんが、なんや知らんけど優勝したらしい。
来集軒Fishing Game in 霞ヶ浦
それはおめでとう!よかったね!
ってことで自家製麺が気になりすぎたので幸手まで食べにきてみました。
2017Raisyuken_Satte-2.jpg
グーグルマップが予想した時間と寸分も違わぬ16:57に到着。
夜の部の営業は17時からです。
ナイスタイミングです。
2017Raisyuken_Satte-5.jpg
こんにちは〜。
あ、貼ってある貼ってある。
通称「食欲の失せるポスター」ですね、コレ。
2017Raisyuken_Satte-7.jpg
変なルアー作ってます♪A.H.P.L.のブログ ←ここのポスターらしいです。
第2回Fishing Gameで優勝したRくんは、ここのルアーが好きなんだって。
2017Raisyuken_Satte-6.jpg
いっこいっこ、名前を教えてもらいながら見たけど、名前忘れました。
たしかに変なルアーです。
こんなウサギでブラックバス釣れたらそりゃおもしろいだろうと思います。
2017Raisyuken_Satte-4.jpg
とりあえずメニューの1ページ目に載ってるやつは「絶対」だそうです。
あとはお店の人にオススメをきくのだそうです。
では、そのオーダー方法を採用してラーメンをいただきましょう。
2017Raisyuken_Satte-8.jpg
チャーシューメン(ネギぬき)850円なり。
2017Raisyuken_Satte-9.jpg
お店のスタッフのオススメ、チーズカレーラーメン850円なり。
トロットロになってるチーズとカレーもうまかったですが、
やっぱり鶏ガラスープのラーメンが最高です↓
2017Raisyuken_Satte-10.jpg
自家製ちぢれ麺がとてもおいしかったです。
うちから1時間くらいなんで、ぜひぜひまた食べに行きます。
2017Raisyuken_Satte-1.jpg
来集軒 幸手店
埼玉県幸手市中2-12-31
TEL:0480-42-3042
営業時間 11時から15時、17時から20時 火曜定休
URL:http://www.raisyuuken.com/
フィリピン店もあるそうですよ。
スポンサーサイト

印西の麺やまだの新メニュー「濃厚鶏そば」を食べてきました。


こんばんわ。
ラーメンの不毛地帯と呼ばれていた印西市にできたラーメン屋さん「麺やまだ」です。
新メニューが登場しているのでいってみましょー。
201710MEN_YAMADA_Inzai-2.jpg
ワタシ的には煮干しの中華そばがドストライクだったんですが、
中華そばは魚介と鶏ガラのミックスになったそうです。
きょうはコラーゲンを求めて「濃厚鶏そば」を食します。
201710MEN_YAMADA_Inzai-3.jpg
「平日の夜限定・台湾まぜそば」って書いてあったら、
平日の夜だし、台湾好きだけど台湾まぜそばって名古屋発祥だよね、と
券売機の前で脳みそフル回転モノですよね。
201710MEN_YAMADA_Inzai-5.jpg
台湾まぜそば、750円なり。
たまねぎ!生にら!
さすがにこのボリュームでのっかってるタマネギを抜いてくださいって言いにくいので
台湾まぜそばは食べられません・・・
201710MEN_YAMADA_Inzai-4.jpg
濃厚鶏そば、850円なり。
たまねぎ抜いてください!とオーダーしたら「長ネギも抜きますか?」と言われ、
ナガネギも抜いてください!とオーダーしたら「シソも抜きますか?」と言われ、
シソは、シソだけは入れてください、ホントごめんなさい的な・・・
鶏そば、おいしかったです。
最近、鶏そばが美味しいお店、いっぱいありますよね〜ごちそうさま。

関連記事
印西の「麺やまだ」(2017/05)

大好きな「知味笑龍・深澤ラーメン」に行ったのですが大好きな深澤ラーメン定番の塩味のスープの味がブレブレで、わたしが困惑した話。


こんにちは。
今日はお気に入りの深澤ラーメンにお友達を同伴してやってまいりました。
「ここの塩ラーメン、マジでンメーからいっぺん食っとけ!」と。
201710Fukasawa_Kashiwa-2.jpg
深澤ラーメン・定番の塩味・ネギ抜きバージョン
あれ???スープの色ってこんなだったっけ???
201710Fukasawa_Kashiwa-3.jpg
深澤ラーメン・定番の塩味・ネギ抜かないバージョン。
ネギ抜かないと割とカラフルだとういことを初めて知りました。
それにしても今日のスープは茶色いな・・・
201707Fukasawa_Ramen_Kashiwa-10.png
というわけで、
過去のラーメンを振り返ってみます。
201707Fukasawa_Ramen_Kashiwa-5.jpg
↑こちらが7月に食べて感動の嵐が吹き荒れた深澤ラーメン・定番の塩味です。
そう、この透明のスープこそ毛湯(マオタン)!!!
201708Fukasawa_Ramen_Kashiwa-4.jpg
↑そして8月に食べた笑龍海老ワンタンメン・伝統の醤油味・ネギ抜きバージョンです。
どっからどうみてもスープが黒い!醤油の黒さです。
それを踏まえて今回のラーメンを見てみると・・・
う〜ん、、、ずいぶん中途半端な色だな・・・
味もぼんやりしていました。
う〜ん、、、2017年一番美味しいラーメン大賞に認定したハズだったのになぁ。
201710Fukasawa_Kashiwa-4.jpg
トイレのみつを撲滅委員会としては緊急会議を要するところでございます。
もういっかい、もういっかい食べにいってブレてたらちょっと考え直します。

関連記事
深澤ラーメン(定番の塩味)
笑龍海老ワンタンメン(伝統の醤油味)