日本橋のうなぎ割烹「大江戸」で蒲焼日本料理定食【不二定食】をいただいたお話。



台風19号前夜のキリギリスは「日本橋のうなぎ割烹・大江戸」で密談をしていた。
そう、料亭といえば密談です。

201910Ooedo_Nihonbashi-2.jpg

本日のお料理が書かれた献立表が置かれているほどに、お高級✨です。

201910Ooedo_Nihonbashi-3.jpg

いわゆるコース料理というやつです。

201910Ooedo_Nihonbashi-4.jpg

紙ナプキンに、うなぎをひっつかんでいる漁師?侍?のイラスト入りです。

201910Ooedo_Nihonbashi-5.jpg

目でも味わう美しいアペタイザー、いただきま〜す。
うなぎ割烹コースの始まり始まり〜

201910Ooedo_Nihonbashi-6.jpg

土瓶蒸し。聞いたことあるけど、食べたのは初めての土瓶蒸し!

201910Ooedo_Nihonbashi-7.jpg

松茸と鱧の土瓶蒸しッ!

201910Ooedo_Nihonbashi-8.jpg

タイとマグロとかつおのたたき。
かつおのたたきのベロの上でとろけていく感じ、たまらんですよぅ。

201910Ooedo_Nihonbashi-9.jpg

肝焼きを山椒のピチチ風味とともに。

201910Ooedo_Nihonbashi-10.jpg

さ、終盤戦、たたみあげてきますよー。
白焼きです。
あぁ、関東蒸しうなぎのふわふわなおいしさよ〜

201910Ooedo_Nihonbashi-11.jpg

クリスピーな食感をはさんで小休止を。
カリッカリのつぶつぶを身にまとったサーモンでした。

201910Ooedo_Nihonbashi-12.jpg

真打登場!

201910Ooedo_Nihonbashi-13.jpg

うな重様。
赤だしとパリパリ美味しいお漬物とともに。
うなぎの蒲焼、何も語らずとも見た目で美味しさが伝わるハズ。
幅焼きのタレはごくごく控えめな塩加減で、うなぎの美味しさを存分に味わえる味付けです。

201910Ooedo_Nihonbashi-15.jpg

デザートの季節感。100点です!
老舗割烹に上から点数つけた感じでごめんなさい、そーじゃないんです、100点なんです。

201910Ooedo_Nihonbashi-16.jpg

食べきれなかったものを包んでもらいました。
立派な弁当になってて、逆にごめんと思っちゃうくらいの包みっぷりでした。

201910Ooedo_Nihonbashi-14.jpg

うなぎ割烹 大江戸 (おおえど)
東京都中央区日本橋本町4-7-10
TEL:03-3241-3838
URL:https://oedo.gorp.jp/

__________ 🍁__________
スポンサーサイト



国道6号沿いのとんかつのやま忠で牛肉100%のハンバーグをいただく。

201902Yamachu_Toride-10.jpg

土砂降りのいつぞやの日曜日以来です。
とんかつ屋さんだと思ってた「やま忠」ですが、どーやらハンバーグもうまいらしい。

201902Yamachu_Toride-2.jpg

ほら、おすすめの上から3つがハンバーグ定食。
ハンバーグ食え!と言わんばっかりのハンバーグ推しッス!

201902Yamachu_Toride-3.jpg

ほいじゃ牛肉100%のダイナミックハンバーグを食べようじゃあないか。

201902Yamachu_Toride-4.jpg

焼き方&食べ方の紙に、
「健康のためにも、豚肉を食べましょう!」て書いてあった。
いまから牛肉100%を食べるのに!笑

201902Yamachu_Toride-6.jpg

ソースをかけてジュワァ〜!ってなるパフォーマンスがはじまります。
ウエイトレスさんが、さっきの「豚肉を食べましょう!」の紙をステーキ皿にくるんと巻いてくれます。
「蒸気が止まったら開けてください」とのことです、ラジャ。

201902Yamachu_Toride-7.jpg

いただきます。

201902Yamachu_Toride-9.jpg

和風ソースとピリ辛ソースの2種類からソースを選べます。
わたしはピリ辛ソース(本能で玉ねぎが入っている和風ソースを回避した天才)です。
牛ミンチがゴリゴリしてて美味しかったです。

201902Yamachu_Toride-5.jpg

定食にカニクリームコロッケをプラス。
定食のごはんとギザミキャベツはおかわり自由だそうですよー。

201902Yamachu_Toride-1.jpg

配達もしているのかやま忠。
ごちそうさまでした。

やま忠(2018/5/28)←店舗情報などはここ

国道6号沿いの「やま忠」でおいしいとんかつをいただきました。

201805Yamacyu_Toride-8.jpg
ほら、すっかり雨の日曜日。
国道6号沿いにある「やま忠レストラン」です。
いつ見てもでっかい駐車場は車でいっぱいなので、
きっとウマイに違いないって思ってたんだけど、実際にウマイっていうから来たよ。
201805Yamacyu_Toride-1.jpg
ここはおとなしく、地元民のオススメに甘んじるのが最善の策であろう。
甘んじるのに最善ってその矛盾に身悶えしながらハラペコを満喫中。
ちょっとまっとけ、わたしの胃袋、今すぐにウマイとんかつブチこんでやっから!
201805Yamacyu_Toride-3.jpg
ゴマスリは得意なんです!
ヤラせてください、ご主人様。
201805Yamacyu_Toride-4.jpg
うわぁ、なんでこんなスピード感あふれる写真になってるんだよ、バカ(笑
これがS氏オススメの「しそ巻きひれかつ」です。
201805Yamacyu_Toride-5.jpg
メンズがシソ好きって珍しいなって思うんだけども、
甘やかされて育ったS氏のおいしいもののフトコロはずいぶん深くて、
本当に美味しいものを繰り出してくるあたり7年もニートだったとか信じ難いんだよ。
なんの話だよ、ソレ。
とにかく、彼はウマイものをいっぱい知ってるくせに太ってなくてズルイ。
201805Yamacyu_Toride-6.jpg
厚切りロースかつ230gです。
「メニューの1ページ目の左上は間違いない説」です。
201805Yamacyu_Toride-7.jpg
ほら、真ん中がやんわりピンク色の、コレ最高のやつじゃないですか!
やま忠のとんかつ、おいしかったよー!
今日、ブラックバスが釣れるか釣れないかで夕飯の味が変わるんだ!
と豪語していたわたしでしたが、釣り場に行ってさえいない日曜でしたが、
とんかつは最高に美味しかったです、ごちそうさまでした。
201805Yamacyu_Toride-2.jpg
やま忠 (やまちゅう)
茨城県取手市桑原1414
TEL:0297-73-1461
定休日:第1・3水曜日