千葉中央のタイ料理店タイランドのランチ。


千葉中央の地下にあるタイランドのランチが安いのです。
タイ料理レストラン、その名も「タイランド」
lunch-Thailand201305-8.jpg
曜日ごとに変わる6種類のランチメニューがあります。
この中から選んで1セット650円です。
写真は水曜日のメニューです。
lunch-Thailand201305-1.jpg
Aのガパオセットは辛さを3段階から選べます。
真ん中くらいがいいかな・・・レベル3じゃ辛いかな・・・
ここのカオパッガパオ美味しくて、ほかの料理たべようかな、と思って訪れても
やっぱりガパオ食べちゃいます。さすがタイ人シェフが居るだけありますな!
lunch-Thailand201305-2.jpg
タイ米と日本のお米を50/50で使っているそうですよ。
※今回のお店紹介、画像が荒くてスミマセン・・・iPodで撮影です・・・
iPhone家に忘れてました・・・日本で買ったiPodは「グワシャ!」っていう
シャッター音が消せなくてスピーカー押さえて焦って撮ったら散々な写真でした。

lunch-Thailand201305-3.jpg
わー!ひどい写真だ・・・フォトショで加工してこれですもの。
で、デザートは東南アジアでおなじみのコーン入りです。
今日はタピオか上手に茹でてありました。
たまに芯が残っててヘタクソなときがあるの・・・。
lunch-Thailand201305-9.jpg
タイランドはほとんどの料理が650円で、プラス100円でライスを追加できます。
好きなおかずとゴハンを注文してもいいね。
全般的に美味しいですよ。
で、メニュー見てて気がついたんですが、
lunch-Thailand201305-4.jpg
こんなセットもあるのね!
ガパオ食べたくて、ランチじゃちょっと少ないわって時に最高!
セッで950円ですからね!
セッ!セットじゃなくてセッ!!!
きっとタイ語発音をそのままカタカナにしたんです。
タイではセットのトは発音しませんからね。はい。どーでもいいね。

では店舗情報です。
〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-22-18 ベストプランニングビルB1F
TEL:043-223-0883
■Lunch/11:00AM - 3:00PM ■Dinner/5:00PM - 11:00PM 定休日なし

食べログ タイランド に詳しく書いてあるのでどーぞ。
地図もこちらにございますよ~。

マイナスポイント
・禁煙ではない。分煙でもない。
・タイ米100%ではない。
・パーキングがない。
・ランチタイムはうるさすぎてファミレスのようだ。

関連記事
千葉中央のタイ料理店、その名も「タイランド」
東南アジアが止まらない?!今日はタイランチへ!

PIRABKAO 池袋のピラブカウでアヒルづくしのタイ料理を食べました。


サワッディ~カ~!
チェンマイへ遊びに行ったときのこと。
「日本でタイ料理が食べたかったらティーと一緒にここへ行きなさい」
とある一軒のお店を教えてもらいました。
素直な私はティーと一緒にピラブカウへディナーに行きました。
※ティーは日本に住んでる私の友達です。タイ人です。
20130119pirabkao3.jpg
とにかくアヒル!アヒル料理を3品もオーダー!
これは「タイ風地方東北アヒルサラダ980円」って書いてありました。
地方と東北の順番が間違っていないか?とかはマイペンラーイです。
20130119pirabkao4.jpg
もちろん竹かご入りのカオニャオと共にいただきますよ。
ローストダック(タイ風アヒル焼き)は1280円です。
その直球過ぎる日本語に「アヒル焼きウメー」を連呼します。
20130119pirabkao5.jpg
もちろんソムタムも忘れずにいただきます。
味はタイそのものですが、日本人が食べれるように辛さはマイルド。
20130119pirabkao1.jpg
こじんまりとしてかわいい店内でしょ。
わたしは食べログやぐるなびを全く信じません。
「本場で食べたことがない日本人が自分の好き嫌いで判断している」
というのが最大の理由です。
タイ料理のことはタイ人に聞け。
トルコ料理のことはトルコ人に聞け。
ネパール料理のことはネパール人に聞け。
日本人の舌に合うか合わないかなんて問題外です。
タイ料理が好きな人は、タイの味とタイの雰囲気を求めタイレストランに行くのです。
タイ人が「アロイ」とすすめるピラブカウはホントにうまかった。
20130119pirabkao6.jpg
なんだか外の装飾も夜のカンナーヤオをブラブラ歩いていると立ち並んでる
とりあえずライト点けときました!的な、お店の感じがして最高です。
PIRABKAO(ピラブカウ)どうぞ行ってみてね。

八千代のタイカフェ ジャランジャランへ。


八千代台にあるタイ料理屋さんJALANJALANに行ってきたよ。
ジャランジャランってインドネシア語なんですか?
ま、そんなことはさておき、
20120710-6.jpg
食券制度のようで、券売機でまずは購入を・・・
券売機の下にはカラオケマシンがありますね。
ちなみにモーニングは一日中食べれるようですよ~。
ランチどきにおとなりのおじさんとおばさんが食べてたよ。
20120710-7.jpg
カオパガパオのランチをいただきました~。
ピクルスとスープとタピオカデザートとコーヒーがついて850円!
タイ人シェフが作るガパオおいしかったよ~。
20120710-8.jpg
ワットアルンを思い出させるような極彩色のカップです。
アイスコーヒー以外にもエスプレッソを選べるよ。
20120710-9.jpg
デザートを追加して、カノムモンケーンをいただきました。
タロイモの蒸しプリンらしい。
おいしかった!なんとかレシピを入手したい次第であります!
20120710-10.jpg
ほんで日本のタイ料理屋さんといえば、売ってますね謎ジュース各種。
ペニューウォートや菊はヤバイですよ(笑)
ヤワラー(タイの中華街)で飲んで
美味しすぎた思い出のザクロージュースのことを思い、
ザクロジュースを買いましたがきっと甘いに違いない・・・
そして1本300円は高いようぅぅぅぅ(泣)
てな感じでした。
ランチはお得なのでぜひいってみてくださいなぁ~。

店舗情報
〒276-0032 千葉県八千代市八千代台東1-17-12 八千代シティープラザA-1
TEL:047-482-5700
営業時間 8:00AM - 10:00AM and 11:00AM - 9:30PM 定休日:水曜

マイナスポイント
・100%タイ米ではない。
・パーキングがない。
・禁煙ではない。
・他のタイ料理店で150円のジュースが300円である。