タラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダーを練り歩いて食べて上から眺めてコンプリート![ Have you seen the Picture of Train Night Market Ratchada, Bangkok? It's so beautiful! ]


Train Night Market Ratchada にやってきました。
ラチャダーのナイトマーケットといえばたいがいみんな知っています。
The New Rot Fai Market Ratchada とも呼ばれています。
では、レッツゴー!
201802TrainNightMarketRatchada-3.jpg
はい、タイ名物の青空タトゥー屋さんです。
夜なので星空タトゥー屋さんとでも言えばいいかな?
201802TrainNightMarketRatchada-2.jpg
こちらは半分青空散髪屋さん。くどいようですが半分星空散髪屋さん。
飲食店が近くにあるのに切った髪の毛が散らばっている感じがタイっぽいです。
201802TrainNightMarketRatchada-5.jpg
わたしの大好物、ロティもあります。
こっから怒涛のロティ屋さんの実況です。
201802TrainNightMarketRatchada-8.jpg
このお店はロティの生地をパンダンリーフ入りの緑のものと、
普通のロティの2種から選べるとのことでしたので、迷わずパンダンリーフのロティで!
見事なのばしっぷりです。
201802TrainNightMarketRatchada-9.jpg
切ったバナナを入れてクルン、クルンと包み焼きしていきます。
これね、絶対日本でも流行ると思うんだ、誰かやってよ〜。
201802TrainNightMarketRatchada-10.jpg
焦げ目のパリパリ感がたまらないよね。
もーすぐできあがります、わたしのロティ。
201802TrainNightMarketRatchada-11.jpg
ギロチンの刃みたいな包丁で切り分けてできあがり!
おにーさん、結婚してるんですね、がんばって稼いでね。
201802TrainNightMarketRatchada-12.jpg
パンダンリーフ生地のバナナロティ、45バーツです。
「もーハラいっぱいで何も食べらんないからね!」と言っていた5分後にたいらげました。
ごちそうさまでした。
201802TrainNightMarketRatchada-15.jpg
ロティ屋さんのメニューはこちら。
わたしはバナナロティにコンデンスミルクだけがかかっているやつが好きです。
201802TrainNightMarketRatchada-6.jpg
ロティのお店の隣が虫の素揚げ屋さんでした。
虫の素揚げは酒のつまみとして人気があります。
201802TrainNightMarketRatchada-7.jpg
とは言え、ジャイアント・ウォーター・バグがジャイアントすぎるよ・・・
タガメ?
201802TrainNightMarketRatchada-4.jpg
「もーハラいっぱいで何も食べらんないからね!」と言っていた5分後にロティをたいらげ、
その3分後くらいにカオニャオマムワン(もち米とマンゴーのデザート)を買いました。
もちろんLサイズの99バーツのやつです。
201802TrainNightMarketRatchada-13.jpg
5色のもち米のカオニャオマムワンは初めて見ました。
カリカリ緑豆が付いていないのが残念ですが、おいしかったです。
201802TrainNightMarketRatchada-1.jpg
食ってばっかりじゃん!って思うでしょうけれど、ナイトマーケットなんてそんなもんよ。
ものすっごいでかい器に入ったジャンボラーメンとかあるから友達引き連れて行くといいよ。
あとは、洋服屋さんや正月のバトゥや魚サンダルなどが所狭しと並んでいます。
夕方5時から夜中の1時まで営業していますが月曜日はお休みなので気を付けてね。
スポンサーサイト

擬似開眼幻視体験ができるバンコクのサイケな天井画の仏舎利があるワットパクナムへ行ってみた。[ Can you feel the Psychill Psychedelic at Wat paknam in Bangkok? ]


「サイケな寺」っていうテキトーすぎるキーワードで検索しても、
ドンピシャでヒットするバンコクのワットパクナムです。
こんなキチガイじみた天井画が描かれている寺は見たいにキマッてるじゃないか。
201801Wat_paknam_BKK-3.jpg
というわけで、タイの友達に連れられてワットパクナムにやって来ました。
日本もタイもどこでもかしこでも、
デカい寺というのは金のにおいがプンプンするもんです。
201801Wat_paknam_BKK-5.jpg
お線香と花と金箔のセットを手に入れてお参りしましょう。
金箔を貼り付けるアトラクションやったことある?
びっくりするほど仏像がフワフワで「ゲッ!」ってなるよね。
201801Wat_paknam_BKK-4.jpg
これは炎を絶やさないアトラクション?
油(ロウなのか?)を継ぎ足します。
201801Wat_paknam_BKK-6.jpg
2階にのぼると棺が置いてあって再び「ゲッ!」ってなります。
ピクリとも動かないお坊さんが生きてるのか人形なのか判別できませんでした。
201801Wat_paknam_BKK-7.jpg
サイケな壁画を探しながら外へ出たら次はコレです。
なまずにパンを与えるアトラクション。
201801Wat_paknam_BKK-8.jpg
なまずは寺で飼われて大切にされたり、
ミキサーで砕かれてカラッと揚げられて食卓に上ったり活用の幅が大きい魚です。
201801Wat_paknam_BKK-9.jpg
おい・・・サイケな壁画は一体どこにあるんだよ?
広いな、、、この寺、、、
201801Wat_paknam_BKK-19.jpg
壁画を探してウロウロしていたら、おもしろい光景に出会いました。
亀のお食事の時間です。
201801Wat_paknam_BKK-20.jpg
長い枝の先にバナナをつけて亀の口元に差し出してやると、
亀が首をながーくのばしてきてパクッとバナナを食べる、というキュートな餌タイムです。
201801Wat_paknam_BKK-10.jpg
やっとこさ、サイケな天井画のある仏舎利塔にたどり着きました。
なんだかドンヨリしていますが、真っ白で美しい建物でしたよ。
201801Wat_paknam_BKK-11.jpg
さっそく仏舎利の中へゴー!
あぁぁぁぁ、、、ぜんっぜんサイケな天井画は無くて、ナニコレ?博物館?
でも、面白いのでじっくり見て回りますか。
201801Wat_paknam_BKK-13.jpg
この細い船をご覧なさいよ。
こんな細い船に乗って托鉢してた坊さんなんて、そうとうイッてるでしょ。
201801Wat_paknam_BKK-15.jpg
はい、やっと宇宙的な仏舎利の最上位階に来ることができました。
こんな色合いと模様がシラフで見えるハズねぇべ!
シャーマンに茶を飲まされて宇宙に放り出されないとココまでイけねぇべ!
201801Wat_paknam_BKK-16.jpg
胃の一番底辺の部分がクキューンッ!ってなるな、この場所にいると。
ごろーんって寝っ転がって見ていたかったけども、
せっかちなタイ人に連れられて、さっさと寺を後にすることになりました・・・
201801Wat_paknam_BKK-2.jpg
写真で見ても美しいですが、
これは是非、自分の目で見て来たら良いと思います、なかなかの異体験です。
201801Wat_paknam_BKK-17.jpg
仏舎利の外に出ると、なんだか歌みたいなものが聴こえてきました。
音のする方を眺めているとなんだか派手な船がやってきましたよ。
201801Wat_paknam_BKK-18.jpg
なにかしらのセレモニーであることは確かです。
タイ人の友達も初めて見た!と言って喜んでいました。
「こんなの見れてユーアーラッキー!」ってなことを言われたので、
きっと縁起の良い何かなんでしょうね。
201801Wat_paknam_BKK-1.jpg
以上、宇宙っぽい天井画がサイコアクティブっぽいワットパクナムでした。
ちなみにワットパクナムという名前の寺は日本の成田にもありますが、
こんなにイカれた天井画の仏舎利はありませんので、バンコクへどーぞー。

タイでコスパ最高なのはマッサージとフルーツスムージーです!


パッタイを食べたレストランに盛大に忘れていったお土産物を無事取り戻したわたしは、
安堵の気持ちからレストランの隣のマッサージ屋さんで今日1日の疲れを癒そう!
と思い Suthathip Massage の中にのしのしと入って行きました。
201801FootMassage_BKK-1.jpg
足マッサージ1時間250バーツです。
足マッサージは2時間でも3時間でも受けていたいほど好きです。
全身のマッサージはいまだ苦手で、信頼できるセラピストじゃないと無理ですが。
201801FootMassage_BKK-2.jpg
フリーWiFiあるからゆっくりマッサージ受けていけよ〜ってことなのかな?
このお店はフットマッサージが得意っぽいのでアイフォーンでSNSチェックしつつ、
ときに居眠りをかましながらマッサージを受けるのが良いと思われます。
201801Smoothie_BigC-4.jpg
マッサージを受けた後はスムージー!
ここはセントラルワールドの真向かいにあるBigCのフードコートです。
Happy ;Drink です。
201801Smoothie_BigC-1.jpg
こーゆースムージーセットになってるのを見るとたまりませんね!
キラキラしててどれ飲もうかなーと迷います。
201801Smoothie_BigC-2.jpg
グァバもマンゴーも大好きだし、リンゴは日本でも飲めるから一旦忘れて・・・
201801Smoothie_BigC-3.jpg
メニュー表を見ながら味の想像をします。
そして結局はコレを注文するのでした・・・
201801Smoothie_BigC-5.jpg
テンモーパン!
スイカ単品のスムージーです、大好物です、メニュー見る必要なかったデス(w
安定のテンモーパン40バーツ!マッサージの後に最高の1杯です。