バンコクに撮り鉄はいないのか?電車を撮るのに最高なのはこのBTS駅です。


バンコクに行ったらぜひ見てみたかったもの、それはマハナコーン(มหานคร)。
「偉大な都」と名付けられた314メートルの超高層ビルです。
2016年8月29日にできあがったばっかり、できたてホヤホヤです。
201707MahaNakhon-3.jpg
高いビルは好きですが、作り途中のような崩れたような謎のデザインを、
実際に見てみたかったので来てみました。
ま、高層ビルなんて近くで見るもんじゃないってことは分かっていましたが・・・
201707MahaNakhon-4.jpg
「君の名は」風になるアプリで加工したらいい感じになるかしら?
そーいえば、「タイ」と「君の名は」で思い出した三菱商事の御曹司さん(名前忘れた)に
品川で焼肉ごちそうになったことあるわ。
201707MahaNakhon-1.jpg
よりいっそう「君の名は」っぽくしてみた。
ちょうど明後日の土用の丑の日にDVDが発売になりますね〜。
途中で寝ちゃってストーリーの大半を覚えていないんでもう一回見なくちゃ。
201707Chong_Nonsi_Station-5.png
マハナコーンはチョンノンシー駅の西側にあります。
ちなみにタイ人に東西南北は通じないので、「駅の西側に居るよ」と言っても
98%の確率で迎えにきてもらえません。
タイ人と待ち合わせをするときは「〇〇ストリートのソイ3に居るよ」という感じで、
ソイを使うと100%の確率で迎えにきてもらえます。
ここで撮り鉄の話です。
このチョンノンシー駅ですが、地図で見てもよく分かる絶好の撮影ポイントです。
90度コーナーが2箇所もあるんです。
201707Chong_Nonsi_Station-1.jpg
まずは駅の北側コーナーを見てみましょう。
ここをセクシーに車輛をくねらせてBTS(スカイトレイン)が通るんです。
201707Chong_Nonsi_Station-2.jpg
どうですか、最高じゃないですか。
iPhone7でなんかセンスない感じに撮れちゃってますが・・・スンマセン・・・
201707Chong_Nonsi_Station-3.jpg
つづいて駅の南側のコーナーです。
コチラ側のすっきりとしたコーナーもたまらんでしょ。
201707Chong_Nonsi_Station-4.jpg
ここはさ、望遠で後ろの白い橋と一緒に撮ったらいいんじゃないかな。
30℃超えのBTS駅で電車にも乗らず、
あっちへこっちへ移動してiPhoneを構えていたわけですが、
わたし、まだ、BTSの各駅で撮り鉄を・・・
み た こ と あ り ま せ ん!
タイには撮り鉄って居ないのかな?
201707Phloen_Chit_Station.jpg
朝焼けのBTSステーションなんて最高だと思うんですけどね。
というか、
始発で空港に向かわなきゃいけなかったんで電車撮ってる余裕ありませんでした。
ここにね〜スカイトレインがシャーって写ってたらかっこいかったろうにな〜
おしまい。
スポンサーサイト

バンコクの猫カフェ「キャチューディ」に行って猫にまみれた話。[ CATURDAY CAT CAFE at Bangkok, Thailand. ]


バンコクの猫カフェ「CATURDAY CAFE」です。
CATURDAYはキャチューディと読む造語らしく、猫曜日ってことらしいです。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-2.jpg
猫カフェ利用のルールブックをまず読みます。
日本でも猫カフェに行ったことは無いので、初猫カフェです。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-4.jpg
猫、いっぱいいいます。
ねこ、ねこ、ねこです。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-3.jpg
猫カフェってこんなに猫がいるんだ!と感動しました。
もっと少ないのかと思ってたよ。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-5.jpg
キャチューディは内装もキュートです。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-12.jpg
上のほうにも猫がいます。
360度、猫だらけでした。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-11.jpg
レッドベルベットケーキをいただきます。
ケーキ138バーツ、あたたかいアメリカーノ78バーツなり。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-9.jpg
レインボークレープケーキ・ストロベリーソース付きも138バーツです。
食べ物、飲み物以外のチャージはありませんでした。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-6.jpg
猫のエサを買ってエサタイムのモテモテ感を楽しむこともできます。
猫にかこまれる幸せ♥
201705CATURDAY_CAFE_BKK-13.jpg
冷たいレモンティーは118バーツだニャ〜。
ねこ達はケーキやドリンクには興味は無いけれど、
フライやスパゲッティなんかが出てくると、さっさと食べちゃわないと危険です。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-14.jpg
テーブルの上に座布団をつみあげて、その上にねっころがる。
1テーブルに1猫あり(笑
201705CATURDAY_CAFE_BKK-7.jpg
猫カフェに入ってから1時間くらいはなかなか猫から近づいてきてくれませんが、
ケーキを食べ終わることには慣れてくるのかそばに来てゴロンとしたりします。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-10.jpg
まさかバンコクで猫カフェに行くなんて思ってもみなかったな〜。
猫好きなタイ人に連れられて来てみたキャチューディでしたが・・・
猫カフェ、、、クセになりそうです。
201705CATURDAY_CAFE_BKK-15.jpg
トイレの壁にモナリザ。
あれ?モナリザって猫だっこしてたっけか?笑
201705CATURDAY_CAFE_BKK-8.jpg
Caturday Cat Cafe (キャチューディ・キャットカフェ)
営業時間 平日12時から21時まで 土日11時から21時まで

最終利用日から2年を過ぎたラビットカードとMRTカードは使えるのか?in バンコク。[ Can I use my rabbit-card and MRT-card the expiration date has already passed in Bangkok? ]


バンコクでお財布の中に入れておくべき3種の神器ならぬ4種の神器です。
ラビットカード(オレンジ)はスカイトレイン(BTS)に乗るために。
BEMカード(青)はメトロ(MRT)に乗るために。
BOOTカードは日本で言うところのマツキヨカードのようなものです。
50バーツ紙幣はなかなか手にすることができませんが、
おつりでもらったらとにかく使ってしまわずにキープです。
なぜなら、50バーツ紙幣はタイ古式マッサージのチップとして大活躍します。
201703rabbit_card_BKK-1.jpg
ラビットカードの期限は「最終利用日から2年」です。
わたしのラビットカードは最終利用日から2年と7日が過ぎていました。
2010年から続いていた「年1タイランド」が途絶えたのか・・・
では最終利用日から2年以上経過してしまったラビットカードは使えるのか否か。
201703rabbit_card_BKK-2.jpg
ラビットカードをBTSの窓口に差し出して「まだ使える?」ときいてみました。
「新たにトップアップすることで前に残ってた分も合わせて使えるよ」とのことです。
ラッキー!
2年と7日前に使ったラビットカードの中には48バーツ残っていました。
わたしのラビットカードは100バーツをトップアップして見事に復活しました。
201703BME_card_BKK-2.jpg
では次にメトロ(MRT)のカードはどうでしょうか。
201703BME_card_BKK-1.jpg
MRTカードの有効期限もラビットカード同様に最終利用日から2年です。
MRTの窓口に旧カードを差し出して「まだ使える?」ときいてみました。
MRTカードは最終利用日から2年と9日間、経過していました。
こちらは書類に記入して新しいカードに交換されました。
旧カードに残っていた39バーツとデポジット分50バーツを移行してもらえました。
2014Nobember-Thailand-101.jpg
↑ちなみに上の紫色のカードが旧MRTカードです。
このカードはMRTの窓口で回収されました。
201703Boot_card_BKK-1.jpg
そしてタイランドで忘れちゃいけないのがブーツカードです。
そんな忘れちゃいけないブーツカードを日本で紛失してしまいました・・・
再発行っていう英語が思い浮かばなかったのとカードを作った時の電話番号を忘れたので、
新しくブーツカードを作り直しました。
201703Boot_card_BKK-2.jpg
ブーツカードはタイのレジデントでなければ作ることはできません。
タイの電話番号も必要です。
201703Boot_card_BKK-3.jpg
新しくカードを発行することのメリットは入会バウチャーがもらえることです。
さっそく使ってきました。
結論!
最終利用日から2年以上経過したバンコクの交通系カードは復活させることができます。

関連記事
バンコクのラビットカード+MRTカードで無敵の移動手段を手に入れよう!
Boots Shop のボディバターとボディスクラブはパッケージが酷似しているので買うとき注意ね!