動物がたくさん居るお料理のとってもおいしいアユタヤのレストラン”เรือนกัญญา” [ The Ruean Kanya Restaurant was surrounded by nature and amimals. There're YUMMY Thai foods. ]

201411เรือนกัญญา-1
アユッタヤーといえば、川です。
中心地がメナム川とパーサック川に囲まれているので、
どこいっても川があるイメージです。
201411เรือนกัญญา-2
そしてアユッタヤーでレストランと言えば、
これまた、川っぺりにあるイメージです。
201411เรือนกัญญา-3
猛烈に暑いアユッタヤですが、おおきな木のしたで、
ブンブンまわる扇風機の風に吹かれてランチ、いただきます。
201411เรือนกัญญา-4
お魚ハンバークのカラッと揚げたガパオ添え。
201411เรือนกัญญา-5
雷魚の炭火焼き。
201411เรือนกัญญา-6
待ってました!デリシャスソムタム。
辛くない日本人向けカスタムオーダースペシャルです。
201411เรือนกัญญา-7
わたしの大好物、プラードックフー。
ナマズをぐちゃぐちゃに砕いてカラッと揚げたヤツね。
201411เรือนกัญญา-8
揚げレモングラスがさくさくっと旨いチキン。
201411เรือนกัญญา-9
などなどのものを、自分のお皿でまぜまぜして、いただくのです。
最高です。
201411เรือนกัญญา-10
やったらめったら広いレストラン。
201411เรือนกัญญา-11
テーブルの下にくたっとした生き物が居ますね。
201411เรือนกัญญา-12
めちゃくちゃかわいいワンコが居ました。
201411เรือนกัญญา-15
ワンコだけじゃないんですよ、おおきなニワトリもいます。
201411เรือนกัญญา-16
スーパーモデルのようなニワトリです。
201411เรือนกัญญา-13
白い靴下をはいたネコもいました。
201411เรือนกัญญา-14
[ เรือนกัญญา ]
どのお料理もおいしかったのでアユッタヤーへお出かけの際は、
このレストランを思い出してみてください。
スポンサーサイト

アユタヤと言えば王道、エレファントキャンプで象に乗らなくちゃ。


アユタヤといえば象さんです。
エレファントライディングができるエレファントキャンプに来ました。
実に3回目!笑
2014Nobember-Thailand-167.jpg
かわいいニャンコがおそるおそる象の様子をうかがっています。
大きい動物って怖いもんね。
2014Nobember-Thailand-168.jpg
ドイツのお友達を象乗り場に送り込みました。
初めてタイに来る人は、ぜひ象に乗っていただかないとね。
2014Nobember-Thailand-171.jpg
いってらっしゃ〜い!
わたしはいいんです、過去に3回もエレファントライドしてるから。
2014Nobember-Thailand-169.jpg
エレファントフィーディング、1カゴ50バーツですって。
象にエサあげてみましょうかね。
2014Nobember-Thailand-170.jpg
でっかいキュウリと芋のようなものがカゴいっぱいに入ってました。
カゴにはおやつが入っていると知ってるらしく、
カゴをもっていると象が鼻をのばして、おねだりにきます。
コレは楽しかった。
2014Nobember-Thailand-172.jpg
やたら日本語が聞こえてくるわね〜と思ったら、
JTBのバスが何台も駐車場に止まってました。
そうだね、11、12、1、2月はわりと涼しいのでハイシーズンですね。

アユタヤの木に包まれた有名なブッダの居るワット・マハタートに行ってきました。


ワット・マハタートに来ました。
アユタヤ!ときけばみんなが思い浮かべる、
あの有名なブッダがいらっしゃる場所です。
2014Nobember-Thailand-155.jpg
木に包まれた仏様です。
1度はガイドブックやテレビで見たことあるでしょ。
実にタイ5回目、アユタヤ3回目にして、初めてここに来れました。
2014Nobember-Thailand-154.jpg
あっちこっちの観光地や遺跡やお寺で、
このブッダの絵はがきやマグネットなどのみやげ物を売ってるから、
一体どこにこのブッダがいらっしゃるのか分からなかったんです。
なんてマイペンライな国なんだ!
2014Nobember-Thailand-159.jpg
木に包まれたブッダは、ワット・マハタートにいらっしゃいますよ〜。
入場して右手にある大きな木が、ブッダを包んでいる木です。
入って右ですよ〜。
2014Nobember-Thailand-158.jpg
この遺跡もワット・プラシーサンペットと同じように、
とても広いです。
2014Nobember-Thailand-156.jpg
焼けこげたレンガや崩れた塀、
頭が切り落とされた仏像を見ていると、
ちょっと悲しくなってきます。
2014Nobember-Thailand-160.jpg
日本は島国なので争った国と国境があるわけでもなく、
隣り合っているわけでもないんだけど、
わたしがタイ人だったらミャンマーのことをどう思うんだろうか・・・
いつの時代も「平和でなくちゃ!」
2014Nobember-Thailand-161.jpg
そーゆうの抜きにして、美しい遺跡ですね。
左下に写ってるのはライトアップ用のスポットライトですね。
2014Nobember-Thailand-162.jpg
というかね、レンガの量、ハンパないわ!
「王朝」というスケール感をレンガの量で実感するアユッタヤー。
ワット・マハタートの入場料は外国人50バーツ、タイ人無料です。
2014Nobember-Thailand-164.jpg
アユタヤは暑いのでココナッツアイスクリームでクールダウンしましょ。
ワット・マハタートの入口にアイス屋さんが来てました。
2014Nobember-Thailand-163.jpg
ココナッツを菜切り包丁の王様みたいのでカチ割って、
中のジュースをコップに入れた後、ココナッツの殻をアイスの容器にしています。
おばちゃんの動きが速すぎて、写真でとらえられませんでした。
2014Nobember-Thailand-165.jpg
ココナッツアイスを食べ終わった後、
ココナッツの殻にくっついてる果肉をはがして食べるのが旨いんです。
ココナッツジュースもココナッツアイスも各50バーツでした。