バンコクのドミノピザのデリバリーモータサイ(バレンティーノロッシレプリカ) [ Thailand Domino's Pizza delivery motocycle, Valentino Rossi replica version. ]


ピザすきー!
一番好きなのはペパロニ。
201703Dominos_Pizza_Thailand-4.jpg
というわけで、この次期になるとお目見えするピザ箱です。
このなかにモトクロス用グラフィックデカールが6セットほど入っています。
201703Dominos_Pizza_Thailand-1.jpg
ピザと言えばタイランドのドミノピザ。
今回もあのドミノピザのデリバリーモータサイをチェックしてきました。
201703Dominos_Pizza_Thailand-2.jpg
でた!ロッシレプリカだ!
201703Dominos_Pizza_Thailand-3.jpg
フロントカウルに柿本レーシングのステッカーが貼ってありますが、
ノーマルマフラーにはアクラポヴィッチのステッカーが貼り付けられていて、
スーパーマイペンライ仕様です。
201703Dominos_Pizza_Thailand-5.jpg
そんなタイランドのマイペンライなデリバリーモータサイを思い出しながら、
ピザ箱2個目です。
そして今日は全日本モトクロス選手権2017シーズンの開幕です。
おうちでドミノピザのデリバリーでも頼んでマイラップスで観戦しましょうかね。
以上、タイのバレンティーノロッシ仕様ドミノピザデリバリーモータサイでした。
スポンサーサイト

灼熱のビラサーキットへ![ Riding school in Bira Circuit, Pattaya.]


灼熱のサーキット3日間!熱中症で倒れるまでの軌跡を振り返りましょう。
ここはパタヤのビラサーキットです。
2013BiraStormAcademy-2.jpg
上から見るとこんな感じ。
通常はカート専用のコースなのですが、平らでコースコンディションが良いので
貸切にしてバイクの安全運転講習を行うのにもってこいなのです。
2013BiraStormAcademy-4.jpg
今回は日本から中井直道さんを招いてのライディングスクールです。
中井先生にはストームアカデミーのインストラクターの皆さんを指導していただきました。
2013BiraStormAcademy-5.jpg
ライディングの基礎から、生徒への指導の方法、そしてジムカーナ走行と、
一日みっちり、インストラクター講習が行われました。
え?わたし?だから、通訳してたのよ、ほら。
2013BiraStormAcademy-6.jpg
2日目はカワサキのバイクに乗っている生徒を5、60人ほど招いての、
安全運転ライディングスクールです。
自分の立ち位置に不安を抱えながらスクールスタート・・・
2013BiraStormAcademy-7.jpg
「中井先生・・・どーしましょ・・・すごい数の生徒ですね・・・」
とオドオドの私を尻目に、中井先生は持ち前のユーモアで言葉の壁をものともせずに
グッと生徒をひきつけて指導にあたっていらっしゃいました。さすがです。
2013BiraStormAcademy-8.jpg
3日目はドカティとハーレーのライディングスクールです。
この日は中井先生はデモンストレーション走行だけだったので、
わたしもホッと一息・・・というか炎天下の2日間で完全にダウン。
2013BiraStormAcademy-10.jpg
連日37.6度の発熱と戦いながら、もう頭痛に勝てずに寝ているところを
あぁぁぁこんなだらしない姿をフェイスブックにアップされていました(泣)
2013BiraStormAcademy-9.jpg
ドカティスクールでは「今日は生徒になって習います!」と生徒になった
ドクターノップを追いかけて写真を撮ったり、頭痛で影でぶっ倒れたり・・・
こんな暑い中、教えるほうも習うほうもエライ!タイのライダーえらい!
2013BiraStormAcademy-3.jpg
ビラサーキットはトイレにこんな可愛いグリーンが置いてあったり、
2013BiraStormAcademy-14.jpg
大きいほうのコースはバイクや車が異次元のスピードで走っていたり、
2013BiraStormAcademy-13.jpg
常にホウキを持ったスタッフが掃き掃除をしているのでとってもきれいで、
2013BiraStormAcademy-11.jpg
エアコンが効いたVIPラウンジから、エグゼクティブ気分で見学もできるし、
2013BiraStormAcademy-12.jpg
コース全域で熱心な指導が行われています。いいサーキットだ!
で、そんなビラサーキットはどうやって走行したらいいのかというと、
一日走行は1200THBです。月曜日はバイクの日なので一日中走れるそうです。
土日は午前だけバイク走行できるそうです。
受付とかは特に無いようで、お昼くらいに自転車に乗ったオバちゃんが
走行料金を集めに来るんだとか・・・あ~のんびりしてていいわね~。
カートコースを貸切にするのは100,000THBだそうです。う、高い。
とはいえ、フギャー!と思うようなエキスパートが走っているので、
ちょっとスポーツ走行したいな・・・と思って走れるコースじゃないわ。

大きな地図で Bira Circuit を見る

BKK Motocycle BMWへR1150GSを返しに行く。[ BKK Motocycle BMW in Bangkok, Khet Yen Nawa.]


タイで「パッ!」と言われれば「さ、行くよ!」です。
今日はどこにいくんだろう?
BKKMotorcycle2013-2.jpg
このバイクをBMWディーラーに返しに行くそうです。
「BMWの場所なら知ってる!」と自信満々に答えたら「そこじゃない」って。
ま、場所なんてどうでもいいんだけど・・・
と思っていたら・・・
BKKMotorcycle2013-3.jpg
積んで行くんかーーーーい!
「タイは暑いからね、車のほうがいい」って。
あなた、バイクを生業にしてるじゃないですか!と日本語でツッコミ入れてみたり。
BKKMotorcycle2013-4.jpg
ホントに積めた。
こんな大きなバイクも積めるもんなんだね。
BKKMotorcycle2013-5.jpg
そしてBKK Motorcycle BMWに到着です。
タイにはBMW Motorrad BangkokとBKK Motorcycle BMWがあるんだとか。
なんだかややこしいので聞かなかったことにしておきます。
BKKMotorcycle2013-6.jpg
そういえばタイの白バイはBMWです。ハーレーのもあるとか。
町のおまわりさんは小さいバイクに乗ってますけどね。
BKKMotorcycle2013-7.jpg
ん?見渡せばポリスバイクがいっぱいあるじゃないか!
整備をするために預かっているそうです。
BKKMotorcycle2013-8.jpg
まだできたてホヤホヤ(2012年から営業スタート)のBKK Motocycle BMWはこちらです。
タイでK1600GTに乗りたくなったら、ここに来て買ってください。

より大きな地図で BKK Motocycle BMW を表示

・KTM Thailand
・BKK Motorcycle BMW in Khet Bang Kho Laem
・BKK Motorcycle BMW in Khet Yen Nawa
Kawasaki REAL Motosports
BMW Motorrad Enduro Park Thailand