春節でわきたつビエンチャン?[ Lunar New Year in Vientiane ]


ひきつづき、炎天下の下をぶらぶらと散歩しています。
すると突如として目に飛び込んできた真っ赤なエリア。
なんとなく想像はつきますが行ってみましょう。
LaoThKhounboulom2013-7.jpg
いつものように信号の無い大通りを車の切れ目でサッと渡ろうと待っていたら、
シンを穿いた、あきらかにツーリストなお嬢さんがレンタルサイクルで走ってる!
なんだかすてき!
LaoThKhounboulom2013-9.jpg
はい、真っ赤なエリアは予想道理、春節をお祝いするグッズのマーケットでした。
2013年の春節は2月10日でした。
LaoThKhounboulom2013-11.jpg
ハッピーニューイヤー2013!
スネーク模様はそうです、今年はヘビどしだからですね。
LaoThKhounboulom2013-10.jpg
ツッコミどころ満載のマネキン。
とにかく赤・赤・赤。
LaoThKhounboulom2013-12.jpg
パラソルにもぶらさげる、ぶらさげる。
というか、着るんですか?着て祝うんですか、春節って。
LaoThKhounboulom2013-13.jpg
マネキンにいちいちツッコミいれるのも面倒くさいレベル。
というか、もはや赤い服なんてどーでもよくなってきて、
ピンクもシマシマも一緒に売ってしまえという中国商売人根性。
は、ハヴァ、ナイス、ルナニューイヤー・・・

週末に出現?かわいいお花の屋台です。


ナシュナルミュージアム前のサムセンタイ通りを歩いていると、
なんだか今日はにぎやわいでいました。
こないだは屋台なんて一軒も無かったのに、なにかしら?
LaoThSamsenethai2013-2.jpg
花束?ぬいぐるみ?
もっと近づいてみましょう・・・
LaoThSamsenethai2013-4.jpg
わぁ!きれいな花束だわ!
カーネーション、バラ、クリサントマム、なんでもミックス。
週末にお花を贈る習慣でもあるのかな?
とおもいきや・・・
LaoThSamsenethai2013-3.jpg
やっぱり、ぬいぐるみ束なのかも・・・
というか、なに屋さんなのかしらぁ?
LaoThSamsenethai2013-5.jpg
もしかしたら、タイと同じでバレンタインに贈る花束かしら?
タイではバレンタインの季節になると、ぬいぐるみ付の花束をよく見かけます。
LaoThSamsenethai2013-6.jpg
真相は分かりませんが、かわいい光景でした。
というラオスでの一日でした。
明日は「真っ赤」なエリアへ行きます。

ラオスといえばフルーツシェイクです![ Fresh Fruit Shake in Vientiane ]


ビエンチャンを歩いていると、あちこちでみかけるフルーツシェイク屋さん。
ロンリープラネットでも「飲まなきゃ!」的に紹介さてて、
安くて新鮮でおいしいフルーツシェイクがいただけるので、ぜひ飲みましょう!
LaoFruitsShake2013-1.jpg
まずはタラートサオモールの中で一杯。
地元のお客さんが列をなしていたので、私も並んで買ってみた。
LaoFruitsShake2013-2.jpg
小さいサイズが7000kipで、大きいサイズが10000kipです。
タイでもおなじみのテイクアウト用の持ち手を付けて渡してくれました。
マンゴーシェイク、甘くておいしかったよ~!
LaoFruitsShake2013-9.jpg
市内のはずれのほうにあるフルーツシェイク屋さんは安い!
大きいサイズのシェイクが8000kipだったりする!
LaoFruitsShake2013-3.jpg
こちらはガイドブックでよく紹介されているフルーツヘブンです。
だいたいどこで飲んでも7000~12000kipのがシェイクの相場のようです。
LaoFruitsShake2013-8.jpg
店内でもいただけるし、テイクアウトもできますよ~。
のど渇いたらお水を買って飲むより、フルーツシェイクがいいね!
LaoFruitsShake2013-5.jpg
フルーツヘブンの店内は傘のディスプレイがとてもかわいいのです。
LaoFruitsShake2013-6.jpg
こちらではシェイクだけではなく、フルーツサラダや軽食をいただくことができます。
マンゴー、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、スカイ、オレンジ・・・
ふぁぁぁあああ!毎日でも食べに行きたい!
LaoFruitsShake2013-7.jpg
そんなフルーツヘブンはこちらです。


大きな地図で Fruit Heaven を見る