グーグルマップアプリのナビはどのくらいパケットを消費するのかテストしてみた2019 [ How much the PACKET CONSUMPTION QUANTITY for use Google Map App on iPhone7? ]



2014年に「グーグルマップアプリのナビはどのくらいパケットを消費するのかテストしてみた
という記事を書いてはや5年弱が経ちました。
さぁさぁ、ほぼ5年後の今は昔とかわったでしょうか?テスト開始!
2019年8月25日、出発時には1MBであることを確認しました、いってきます。

201909DATA_gig-3.jpg

はい、到着です。
こんなふうにカンタンに行けたらいいですよね〜運転が大嫌いなんです、はぁーおつかれさま。

201909DATA_gig-7.jpg

1時間58分かかってニッコー栃木綜合射撃場に着きました。
ただいま9MBです。
ということは8MB分のパケットを消費したってことで良いですかね。
前回と同じく総残量で見ると10MB減っています。
5年前と同じ結果を叩き出しました。
そしてバッテリーが41%です。やはり位置情報を使うアプリのバッテリー消費は多かった・・・
バッテリーの消費に関しても5年前とほぼ同じです。

201909DATA_gig-4.jpg

久々にきてみたニッコー栃木綜合射撃場の休憩所にエアコンがついていました。
こりゃぁ〜夏の射撃がラクになるわぁ〜

201909DATA_gig-5.jpg

3ヶ月ぶりだったので191発撃って帰ってまいりました。
帰りも途中まではグーグルナビを使いました、まだ地図を見なくて良いレベルではありません。
なぜなら・・・練習をサボっているからですね、道順を覚えるほど通っていない・・・

201909DATA_gig-6.jpg

はー!!!!銃の掃除を終えて全部片したらロングチョークが転げ出てきました・・・
もう、掃除すんのイヤだ・・・あした、あしたね、あした掃除します・・・
というわけで、
グーグルマップアプリのナビはどのくらいパケットを消費するのかテストしてみた2019でした。
約2時間で8MBほどしか消費しないが、バッテリーはガンガン減っていくよ。

__________ 🚙__________
スポンサーサイト



タイでAISの電波をキャッチしてiPhone7を快適に使う方法 with AIS TRAVELLER SIM 299THB.

20190127_AIS_TravellerSIM-3.jpg

成田空港内のUSB充電スポットもどんどん増えています。
もはやスマートフォンは旅の必須アイテム。
さて、今回はどーしましょう。

20190127_AIS_TravellerSIM-6.jpg

今回選んだのは、AIS TRAVELLER SIM 299BATH です。
8日間3GBまで速度制限なしでデータ通信可能
100バーツ分の通話付き
AIS Super WiFiが7日間使い放題

申し分のない内容です。



いままでは旅先の空港でSIMカードを買ってから街に繰り出していましたが、
ことしのSFC修行は時間との戦いであります!
混雑を極めている空港のモバイルフォーンキャリアの列にぼんやり並ぶなんて無駄よ。
わたしのSFC修行は長くても現地で3泊しかしないのでトラベラーSIMで十分すぎるのです。
最短滞在時間24時間で帰ってくるのにSIMカード要るのかっていうハナシですが、
そこはホラ、21世紀なので要ります、ぜったいあったほうが楽しいのです。

20190127_AIS_TravellerSIM-1.jpg

このAISのSIMカードはアマゾンで買えます。
タイで買うと1枚299バーツ(1040円/1月27日時点のレート換算)です。
それがですよ、、、
アマゾンで2枚で1070円送料込み!
日本で買う方が安いとか、意味がわかりません・・・
SFC修行のために4回バンコクに行くので4枚用意しました。

20190127_AIS_TravellerSIM-4.jpg

アイフォーンにこのSIMカードを入れて使う場合、何の設定もしなくてOKです。
ですのでSIMカードのみをパッケージから取り出して持って行きます。
いつものようにアライバルカードを書くときにSIMカードも交換します。

20190127_AIS_TravellerSIM-5.jpg

タイに到着!アイフォーンもいきなり4G電波をがっちりキャッチして快適です。
いまいち「ただいま感」がないのは初ドンムアン空港だったためです。
いつもの感じじゃないし、いつもの匂いもしないなぁ〜(w
32時間のタイ滞在でWiFiを1回も使わずでしたが1GBも使うことなく帰ってまいりました。
旅のお供にAIS、これ最高です。


関連記事

タイでAISの電波をキャッチしてiPhone7を快適に使う方法と、
 AISのSIM2FLYを使ってマレーシアでも快適にiPhoneを使う方法。




ingress [ 地図に残る仕事を チナコ建設」大きいコントロールフィールド(大三角)を作りたい編



まだ茶色いメダルの分野がいくつもある。
レベル12なのに、遊び方が偏っているためがゆえの茶色メダル。
ちょうどAPボーナス期間だし、いっちょ大三角作っとくか!

20181124ingress-1.jpg

1日にして17,234MUs をたたきだすには大三角しかあるめぇ。
Largest Control Field (でっかい三角記録)は 4,996MUs です。
ちなみに、
Longest Link Ever Created (過去につなげたいっちゃん長いリンク)は 143kmです。

20181124ingress-4.jpg

田舎にはポータルが少ない。
ポータルとポータルの距離が離れていて辛い。
しかし、だからこそ大きめの三角が作れるのである。
作った三角はピンクになっている部分です。

20181124ingress-5.jpg

開けて翌日。昨夜の大三角は跡形もなく消えました。
また作ろう、作って MUs を稼ごう、ありがとう藻族の人!
さっき、8キロほど歩いて薄ピンクに塗ってある部分を作ってきたのですが、、、

20181124ingress-2.jpg

1,912MUs か・・・。
はやくも楽を知ってしまったエージェントは田舎へ田舎へと行くのであった。
茶色といえば敵のレゾネータをぶっ壊して稼ぐ数値が少なすぎです。
面倒がらずにこわそうポータル!
以上、

インテルマップ     CF       エージェント
地図に残る仕事 チナコ建設 でした。