にんじんきんぴらの作り方 [ Carrot KIMPILA recipe. ]


にんじんが好き。
にんじんはどうやって食べても美味しい。
最近おべんとうに入れていって「それなに?」ってきかれるにんじんきんぴら
作り方を教えてあげましょう。
201707Carrot_recipe-4.jpg
にんじんをカットします。
これは何切りっていうのかしら。
とにかく棒状に切ります。
分量は好きなだけ、欲望のままに切ってください。
201707Carrot_recipe-3.jpg
熱したフライパンにオリーブオイルを入れて、しんなりするくらいまで炒めます。
にんじんなんて生で食べれるから固いくらいでちょうど良いかと思われます。
そして肝心の味付けですが・・・
201707Carrot_recipe-2.jpg
タイのヘルシーボーイブランドのマッシュルームソイソースと、
宮崎県民ご愛用のフンドーキンのあまくちさしみという醤油です。
どっちも、ねぇよ!
そうですね、そう簡単には手に入らないですよね・・・
でも、うちの冷蔵庫には入ってたんですよ。
ものの試しにこの2種類の醤油をフライパンの中のにんじんに絡めてみたら、
うまいこと!うまいこと!
201707Carrot_recipe-5.jpg
ちなみにヘルシーボーイのマッシュルームソイソースは、
タイ古式マッサージのミカ先生が食べてみたいと言ったので探しました。
通常は大きいガラス瓶のボトルに入っていてすごく重いのです・・・
コレをタイから持って帰るには重すぎるな・・・と思案していたところ・・・
201707Carrot_recipe-6.jpg
プラスチックボトルに入った小さいサイズのを発見しました。
なんてナイスな!!!
マッシュルームソイソース、まさにそのまんまの味です。
椎茸風味のお醤油です。
タイには目玉焼き専用醤油やお寿司専用醤油など、
お醤油文化の日本より多くの醤油があるんじゃないかと思うほどに、
いろんなタイプの醤油が存在します。
201707Carrot_recipe-7.jpg
お寿司専用醤油に描かれている寿司がカニカマです。
ツッコミどころは満載です。
201707Carrot_recipe-8.jpg
かわいいパッケージのナンプラーもいっこ、紹介しておきます。
コックさんがエビを背負っています。
というわけで、
タイのヘルシーボーイブランドのマッシュルームソイソースと、
宮崎県民ご愛用のフンドーキンのあまくちさしみで作ったにんじんきんぴら、
おいしいですよ。
スポンサーサイト

日本のおかあさんがつくるおやつの定番”みかん入りの牛乳かん” [ Japanese traditional Mom's recipe " MILK JELLY with Orange" .]

r.F.m catering service [ラビットフットモンスター出張ゴハン] Vol.17
** 本日のメニュー:鍋ごとデリバリーするミカン入りの牛乳かん

ポートラックパーティーにでかけるためにミカン入りの牛乳かんを作ります。
牛乳かんっていうくらいなので本来は寒天を使いますが、
こないだコーヒーゼリーを作った時に使ったゼラチンがあまっているので、
今日はゼラチンで作ります。
材料
・牛乳1000ml (低脂肪等の加工乳は不可)
・ゼラチン (1本で250mlの液体を固められるものを4本)
・グラニュー糖、大さじ12杯
・みかんの缶詰、1個 (みかんのみ使用、シロップは使いません)
201705Milk_Jelly-2.jpg
牛乳を鍋で温めつつ砂糖の量を調べようかとグーグル先生にきいてみたら・・・
クックパッドばっかり検索にひっかかって「うわー!」ってなりました。
レシピを探している時に出てくるクックパッドと、
Youtubeで曲を検索した時の「歌ってみた」は完全にゴミです。

グーグルクロームは"クックパッド"と"歌ってみた"を非表示にするフィルターを作ってください。
牛乳かんに入れる砂糖の量はかなり多めです。
甘くないとうまくありません。
201705Milk_Jelly-3.jpg
グラニュー糖がとけきったらゼラチンを投入します。
ゼラチンもよくとけるように温めながらかき回しましょう。
201705Milk_Jelly-4.jpg
ミカンって浮くのか!
ゼラチンが溶けきってすこし冷めた頃にミカンを投入します。
もう何年も牛乳かんを作っていなかったのでミカンが浮くことを忘れていました。
ミカンを入れたら冷蔵庫に鍋ごと入れて冷やし固めます。
201705Milk_Jelly-5.jpg
そして鍋ごとデリバリーです。
201705Milk_Jelly-6.jpg
ひっくりかえしてツルンと皿の上に出して、ケーキのようにカットします。
大量すぎる牛乳かん(ゼラチンバージョン)です。
201705Milk_Jelly-7.jpg
甘くてうまい!
濃くてうまい!
プルンプルンでうまい!
というわけで土曜日に作って日曜日にデリバリーし、同週の火曜日に作って水曜に
デリバリーするという「牛乳かん屋さん」的な牛乳かん週間でした。

後日談
みかんが浮くことに驚愕した牛乳かん(ゼラチンバージョン)ですが、
ゼラチンで作るとみかんが浮き、寒天で作るとみかんが沈むことが判明しました。

おやつは大切![ Dessert time is my life. NO SWEETS NO LIFE. ]

r.F.m catering service [ラビットフットモンスター出張ゴハン] Vol.16
** 本日のメニュー:激ウマ珈琲ゼリーパフェとフルーツパンケーキ

いつもおやつに全力投球です、マッドフィッシュデザインズ。
おやつ作ったり喰ってるヒマあるんかー!と思ってる関係者各位、
おやつがなければ我々はシャッターを開けませんぞ。
とはアルバイトの弁です。
201703SweetsDiaryMadfish-2.jpg
最近「生クリームとバナナとMOWバニラに何を合わせるのかブーム」到来中です。
本日はコーヒーゼリーを作りました。
201703SweetsDiaryMadfish-4.jpg
こちらのコーヒーゼリーはただならぬコーヒーぜりーです。
八千代台のカフェふくろうネルドリップアイス珈琲で作りました。
採算度外視のおいしさのみを追求したコーヒーゼリーです。
201703SweetsDiaryMadfish-1.jpg
珈琲ゼリーパフェの完成です。
わたしにしては珍しくこじんまりと美しく仕上げました。
味は最高!味だけはいつも最高!その理由は・・・次のメニューで・・・
201703SweetsDiaryMadfish-3.jpg
カフェふくろうのネルドリップアイス珈琲はとても強い味なので、
ミルクをたっぷり入れたカフェオレやコーヒーゼリーにするととてもおいしいよ。
201703SweetsDiaryMadfish-6.jpg
ある日、クリティカルな焼き上がりに歓喜したホットケーキ。
「撮影用みたい」とお褒めの言葉をいただきました。
でも上のやつだけです。つまりマグレです。
201703SweetsDiaryMadfish-5.jpg
今日も「生クリーム+バナナ+MOWバニラ」いってみよー!
201703SweetsDiaryMadfish-7.jpg
イチゴとバナナと生クリームとMOWバニラ on the ホットケーキです。
やはりモンスターみたいになりました。
盛り付けは一向に進歩しません・・・でも味は最高です。
201703SweetsDiaryMadfish-8.jpg
おやつというよりは食事的ボリュームです。
ごちそうさまでした。

過去のモンスターな盛り付けのデザートはこちら。
強力粉でつくるモチモチのクレープ
¡Pancake de volcán! カラメルアップルコンポート・パンケーキ