Dee Mee Pochana でお昼ご飯を食べたけど、いったいぜんたい素材が何だったのか全くわからなかった話。



Dee Mee Pochana にお昼ご飯を食べにきました。
タイの日常のお惣菜っぽいのがたくさんありますね〜。

201905DeeMeePochana-2.jpg

テーブル席というか、通路?
これ、通路だよね?通路に勝手にテーブルを置いてお店にしちゃってる系だよね???

201905DeeMeePochana-3.jpg

フワフワした海藻っぽい団子の入ったスープです。
魚だとか聞いたけど、詳細は忘れました。

201905DeeMeePochana-4.jpg

カリカリのなにか。
それらを、おかゆと一緒に食べました。

201905DeeMeePochana-5.jpg

わたしの好物ホイライのヘルシーボーイ味噌炒めも。
ヘルシーボーイというブランドの味噌(ワインの瓶みたいのに入って売ってる)がまたいい味なんだわ。

201905DeeMeePochana-6.jpg

Dee Mee Pochana [ ดีมีโภชนา ]
86 Ban Mo, Khwaeng Wang Burapha Phirom, Khet Phra Nakhon,
Krung Thep Maha Nakhon 10200 タイ

201905DeeMeePochana-7.jpg

レストランを出てちょっと歩いたらアイスクリーム屋さんがありました。
デザートを欠かさないタイ人はすかさずココナッツアイスを買ってわたしに手渡します。

201905DeeMeePochana-8.jpg

おいしかったです、ごちそうさま、もうたべられませーん!

○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*
スポンサーサイト

ソクンビット・ソイ1にある夜はレストラン、昼はフリーマーケットが開催されているこの場所には美味しいものがいっぱいあるよっていう話。[ ตลาดนัด At One - สุขุมวิทซอย1ติดธนาคารกรุงไทย สนงใหญ่ ]



私の大好きなマーケットに行こう。
そこは夜になると大きなレストランになり、昼の間はレストランの日もあるし、
フリーマケットが開催されていたりもします、そんなスクンビット・ソイ1のマーケットです。

201905Sukhumvit1Market-3.jpg

夜になると、入り口には鮮魚がどどーんと並んでいます。

201905Sukhumvit1Market-6.jpg

わたしの大好物、タイのあさり(ホイライ)もあります。

201905Sukhumvit1Market-5.jpg

ここで食べることもできるし、テイクアウトもできます。

201905Sukhumvit1Market-8.jpg

とにかくカオパッ(チャーハン)がうまいので、食べに行くのがメンドーで、
エアコンが効きまくった室内でゆっくりと食べたい時には、テイクアウト用につくってもらいます。

201905Sukhumvit1Market-7.jpg

友達と一緒にきた時はここで食べます。

201905Sukhumvit1Market-2.jpg

「マイサイプリッ」と言いながら手を合わせて🙏注文したら、チリ抜きのソムタムのできあがり。
辛くないソムタム、安心して食べれるソムタム、とってもおいしいです!

201905Sukhumvit1Market-1.jpg

テイクアウトじゃなくてもチャーハンは外せません。豚の首肉も絶対食べた方が良いです。
ここは本当に何食べても美味しいなぁ〜。

201905Sukhumvit1Market-10.jpg

そして日中はフリーマーケットが開催されていたりもします。
ตลาดนัด At One - สุขุมวิทซอย1ติดธนาคารกรุงไทย สนงใหญ on Facebook
タイ語なので何が書いてあるのかはわかりませんが、きっとフリマ開催情報などが
記載されていて、みんながやってくるのだと思います。

201905Sukhumvit1Market-9.jpg

ロイヤルカラーの黄色いシャツは150バーツですよ〜

201905Sukhumvit1Market-11.jpg

メイン道路側(入り口側)は食べ物のお店、奥側に洋服や雑貨のお店が並んでいます。

201905Sukhumvit1Market-12.jpg

しぼりたてのみかんジュース30バーツ。甘くて美味しかったです。

201905Sukhumvit1Market-13.jpg

ローストダックと汁なしバミーのお店は旦那と奥さん(かな?)の笑顔が素敵すぎました。
「チャイニーズ?」ときかれたので、
「残念ながら日本人です、でもファンビンビンにそっくりでしょ?」と答えておきました。
そうです、わたしはファンビンビンにそっくりです(盛りすぎ)

201905Sukhumvit1Market-14.jpg

ペッヤーン(汁なしバミーのローストダックのせ)にはソースが2種類ついてました。
ものすごく柔らかいローストダックはそのへんのレストランのより美味しかったです。
毎日ここのペッヤーンでいい!というかむしろ食べたい!毎日食べたいよ!

..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*..。:*

クロントーイ市場にナーンレッドを探しに行ったが見つからないばっかりが、クロントーイ市場は生鮮食材の市場だった話。



こんにちは、庭木がマンゴーの国タイランドです。
きょうは市場にナーンレッドを探しに行きます。
ナーンレッドってなに?ってひとはまずナーンレッドについて知ってください、とても美味しいです。

201905KhlongToeiMarket-1.jpg

地下鉄に乗ってクロントーイ市場にやってきました。
緑色の屋根のところがクロントーイ市場です。

201905KhlongToeiMarket-2.jpg

あるかな〜ナーンレッド。
ナーンレッドの原料は見つけました、コメです、生米です。

201905KhlongToeiMarket-3.jpg

おもちゃか・・・

201905KhlongToeiMarket-4.jpg

おりしもタイランドはマンゴーのシーズンです。
うわぁ〜スーツケースいっぱいに詰め込んで持って帰りたい!!!
(日本の税関で取り上げられるので持って帰れません)

201905KhlongToeiMarket-7.jpg

ランブータンの積み上げっぷりがすごかったです。
モケモケしてるから、こんなに綺麗に積み上げられるのですね。

201905KhlongToeiMarket-5.jpg

ニワトリだと?
そもそもナーンレッドどころか、お菓子とかフルーツシェイクとか全然ないじゃん・・・

201905KhlongToeiMarket-6.jpg

アヒルかー・・・歩き回っても、生肉やらお魚が延々と並んでいるんだよクロントーイ市場。

201905KhlongToeiMarket-10.jpg

結局、ナーンレッドばかりかフルーツシェイク屋の1軒も見つけられないまま帰路へ。
とぼとぼ歩きながら信号待ちから一斉にスタートするスクーターなどを眺めるとか。
「クロントーイ市場に行ってきたけどナーンレッドは売ってなかったよ〜」とタイ人友達に話すと、
「クロントーイ市場になにがあった?」って逆に聞き返されたんで、
ナマ肉とか魚とか生きたアヒルが売られてた!と答えました。
「そうだよクロントーイ市場は昔からフレッシュミートの市場なんだよ!」とのことでした。

201905KhlongToeiMarket-8.jpg

地下鉄駅の入り口でクレープ状の何かを食べる。
地下鉄内で飲食は禁止なので入り口でもぐもぐと食べきる。

201905NangLed_Thai-1.jpg

タイ人のお友達がナーンレッドを手配してくれました、こんなにたくさん!嬉しい!
赤い熊の可愛いパッケージの「ช่างรังวัด」です。読めません!
このナーンレッドはとてもおいしかったです!次回も赤い熊マークのコレを大量に買ってきたいです。

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….*…..*……*…..*…..*