イサーン料理レストランでおいしいソムタムを食べます。[ แซ่บอีสาน Sab - E Sarn. Bangkok,Thailand ]

202002Sab1_E_Sarn-6

今夜はタイのオーセンティックな庶民の夕飯をいただきますよ。
แซ่บอีสาน(サブイーサン)にやってきました。

202002Sab1_E_Sarn-1

イーサン(タイ北部)料理屋さんでしょか?

202002Sab1_E_Sarn-2

ラディフィッシュの香草焼き。
香草といってもつつんで焼くのではなく、魚の口から腹にレモングラスなどを詰め込んで
炭火でじっくり焼いたやつがタイの香草焼き魚BBQです。
ラディフィッシュは元々は赤い魚で、身は白身、まるで日本の鯛(タイ)のようですよ。

202002Sab1_E_Sarn-3

もはや同じみタイの豚の首肉のBBQです。
日本でいういわゆる豚トロの部分です。

202002Sab1_E_Sarn-4

これがソムタム基本形(トウガラシぬいてもらって作ったオカマバージョン)
とてもおいしい、ほんとうに毎晩よくソムタム食べてるな〜顎がマッスルになるわ!

202002Sab1_E_Sarn-5

これがソムタム激辛、とても辛い何かをのせたやつ。
このレストランはソムタムだけでメニューが1ページもあるほどソムタムの種類が豊富です。
こんなに食べて420バーツです。

202002Sab1_E_Sarn-7

イーサンレストラン・サブイサーン [ แซ่บอีสาน Sab - E Sarn ]
33/9 Soi Langsuan, Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330 タイ

__________ 🦀__________

たあいもないバンコクでのある日のこと [ One day , I went to somewhere in Bangkok... ]



信号待ちのバンコクのとある交差点。
前方にモータサイが溜まりに溜まって信号グランプリです。
心得は!アクセルで加速するのではなくクラッチで加速する、それがシグナルスタートの必勝法だ!
とか、今回バンコクでバイクに乗ってさえいないのに熱くなるこのモータサイの群れ。

201912Bangkok-2.jpg

夕方のターミナル21の本屋さんでロンプラなどを物色していたら「ジャパンエモジ」なるものを発見。

201912Bangkok-3.jpg

われわれ日本人がなんの気なく使っている絵文字について解説されています。
イギリス人が書いた本のようです。
ちょっと興味があったので350バーツで買ってきました。

201912Bangkok-6.jpg

友達が「予約しといたからね」ってLINEをくれたので行ってみた足裏マッサージのお店です。
お店に着いた時に「小さいおにーさんはヘタだから、大きいおにーさんにやってもらうんだよ」という
追加メッセージを受け取って、あわてて大きいおにーさんにチェンジです。

201912Bangkok-7.jpg

大きいおにーさん(パイさん)のマッサージはとても心地よく無駄に歩き回って疲れた足を癒してくれました。
そのうえ、大きいおにーさんのビジュアルはわたしにド・ストライクです。
さっき買った「ジャパンエモジ」の本を読みつつ1時間の足マッサージで寝落ちしました。
予約しといてくれて、大きいおにーさんにしなさい!ってメッセージくれた友達に感謝!

201912Bangkok-8.jpg

本日のマッサージのお店は「痛いから効くんだフ」と書いてある MR.FEET です。
小さいおにーさんからチェンジして、小さいおにーさんはかわいそうだったかな?と友達に話すと、
友達は何年も前から来ているけど、小さいおにーさんにはまったく進歩がなく、
自分がなんでキャンセルされるかとか考えたり、マッサージの技術を学ぶ姿勢もないからいいの!とのこと。
さすが、タイ古式マッサージをお仕事にしている友達の厳しい意見、参考になりました。
同じ300バーツなら、上手なマッサージを受けたいです!

201912Bangkok-4.jpg

昔から気になってたヤクルトっぽいパッケージのドリンクです。

201912Bangkok-5.jpg

おいしかったです。ヤクルトっぽい味でした。

__________ 🐕__________

ラチャダムリの THE MARKET のフードコートがなかなかイケてるという話 [ THE MARKET / Ratchadamri / Bangkok ]



2019年2月にオープンしたばっかりだという THE MARKET にきてみました。

200912THE_MARKET_BKK-2.jpg

ところどころに作り途中のお店やガラ〜ンと空いているスペースがあったりして、
見切り発車感満載の新しいショッピングモールです。

200912THE_MARKET_BKK-5.jpg

フードコートに来てみたら、すいてるうえに見た目がとてもおいしそうな料理を発見したので、
今日のお昼はここにしましょう。

200912THE_MARKET_BKK-4.jpg

タイのフードコートでおなじみのフードコート券を買います。
最近はラビットカードで払えるフードコートなんかもありますが、THE MARKETのフードコートは
昔ながらのフードコート券を買って各お店で使います。(2019年11月現在)

200912THE_MARKET_BKK-6.jpg

このぐつぐつ煮えてる鶏がとてもおいしそうに見えたので注文してみます。
麺は、センヤイ・センレック・バミー・インスタント麺から選べました。

200912THE_MARKET_BKK-7.jpg

薬味などは自分で入れます。入れ放題です。

200912THE_MARKET_BKK-9.jpg

キャンペーン中で40バーツだった上に、メニューには載ってないダイコンも入ってました。
血のゼリーはいらないって言ったのは通じませんでした。
バミーで作ってもらったこのディッシュ、とてもおいしかったです。

200912THE_MARKET_BKK-8.jpg

フードコートでこんなに美味しい麺料理が食べれるのは嬉しいね!しかも空いててラッキーだね!
と言いながらランチタイムを楽しみました。

200912THE_MARKET_BKK-14.jpg

THE MEAKET のフードコートの中にヤワラー(版奥の中華街)で人気のスイーツ屋さんも出店していました。
ヤワラーでも行列のできるお店ですが、フードコートでも大人気です。

200912THE_MARKET_BKK-10.jpg

メニューの中からブアローイナムキンを探します。
ブアロ-イナムキンと言ってみましたが、どーにもこーにも発音が違くて伝わりませんでした。
なので「4番のやつ!」とわかりやすく注文します。

200912THE_MARKET_BKK-13.jpg

からーい!!!
できあがってきたブアローイナムキンのストローングな一撃にノックアウトです。
しぼりたての生姜汁ですよ、コレは!!!

200912THE_MARKET_BKK-11.jpg

ここのお店は自分で好きなだけ黒糖を入れるシステムでした。
どっさりと黒糖を入れておいしいブアローイナムキンができあがりました。

200912THE_MARKET_BKK-12.jpg

ありとあらゆるタイスイーツが食べられるスイートタイム。
ヤワラーまで行かないでもラチャダムリで食べられるのはとってもうれしい!

200912THE_MARKET_BKK-3.jpg

The MARKET(ザ・マーケット)
111 Ratchadamri Rd, Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330 タイ

__________ 🍲__________