甘いお菓子とスウェンセンズのアイスクリームのあるEVA航空のラウンジが好きです。



うっかりしていました。ゴールデンウォークに飛行機に乗って外国へ行くだなんて。
去年は地獄絵巻と化した羽田空港国内線の保安検査場を見て思ったはずだったのに・・・
ゴールデンウィークなんかに出掛けるやつは大馬鹿ものだ!と。

2019mileage_run_ANA_BR_Lounge-2.jpg

でも、今年はヘーキ!
だってビジンスクラスカウンターで搭乗手続きできるし。
ハゲたおっさんと一緒にラウンジでくつろいでやるんだ〜わたし。
(ハゲたおっさんは写り込んでおりました、全然知り合いではないです)

2019mileage_run_ANA_BR_Lounge-8.jpg

わたしの大好きな近未来感溢れるEVA航空のラウンジです。
またまたやってきました、スワンナプーム国際空港のEVA航空のラウンジ。

2019mileage_run_ANA_BR_Lounge-3.jpg

箸がいいのです、このステンレスの箸が。
こんなの中華系じゃないと出てこないでしょ、カチカチ(お行儀が悪い)

2019mileage_run_ANA_BR_Lounge-6.jpg

まずはシャワーです。
深夜便で帰るときはスッキリ汗を流して、飛行機の中でグーグー眠りたいのです。

2019mileage_run_ANA_BR_Lounge-5.jpg

きょうもロクシタン、いいにおいです。
シャワーは2ブースしかないのですが、いまのところ入れなかったためしはないです。

2019mileage_run_ANA_BR_Lounge-4.jpg

はい、シャワー浴びたら次はデザートです。

2019mileage_run_ANA_BR_Lounge-7.jpg

甘いタルトがあるのが嬉しい。
またピッツァ食っとんのか、パイナップルのったやつ。ピッツァかてぇ!

2019mileage_run_ANA_BR_Lounge-10.jpg

Swensen'sのアイスクリームがあるなんて、とっても幸せです。
マンゴー、アップルクランベリーソルベ、ベリーストロベリー、ラムレーズン
迷う・・・めっちゃ迷う。

2019mileage_run_ANA_BR_Lounge-11.jpg

迷った末のラムレーズン。
レーズンが黄緑色のラムレーズン。
そもそもぶどうって皮が紫色でも中身はうすい緑色なのになぜ干しぶどうは紫色なのだろう?
干しぶどうは黄緑色であるのが正解なのではなかろうか?
とにかく、うまい。

2019mileage_run_ANA_BR_Lounge-9.jpg

そんなわけで、ゴールデンウィークにうかれてバンコクに行っています。
帰って来たらスターアライアンスゴールドメンバー達成です。
その話はまた後で・・・

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。

SFC修行2019!成田空港ANAラウンジ第5サテライトから、こんにちは![ Mileage Run 2019. ANA LOUNGE at Narita Airport. ]



4月になって元号が発表されたからあわてて「令和元年4月2日」って書いたら、
「新元号は5月1日からです」とかって、まぎらわしーことすんなーってなったひと、ようこそ。
きょうは4月ですが、3月のSFC修行日記です。
成田1タミ南ウイングの住人です、こんにちは。

201904ANA_LOUNGE-3.jpg

なんの写真かは分からんし、なんも伝わらんと思うけど、とりあえず書いておきます。
3階出発ロビーから4階のANAラウンジへ登って行くエスカレーターの横の模様をじーっとみてたら、
模様がグニャングニャン動くんですよ、なんやこれー!!!
細かいドットがだんだん大きくなって桜の花びらになってまた細かいドットに戻っていくんです。
見ないと理解できないです、ぜひ第5サテライトのANAラウンジに行くエスカレーターにのって、
じーっと壁を見つめて見てください。

201904ANA_LOUNGE-4.jpg

ヌードルバーのコックさんに「ご飯の量を半分にしてカレー作ってください!」って言ったら、
めっちゃくちゃ笑われて「このメニューの写真がおおげさなんだよ、こんなに盛ってないよ」と言われる。
ANAのカレーはうまかったが、レトルトパックの福神漬けはうまくないので要注意だ。

201904ANA_LOUNGE-5.jpg

基本的にANAラウンジには甘いお菓子が少ない、というかほとんど無い。
エバー航空のラウンジのようなタルトやガトーショコラや、
数種類のアイスクリームが入っている小さい冷凍庫なんてゆーよーな夢の空間はないのだ。
桜のクッキーはしょっぱ甘くて美味しかったです。

201904ANA_LOUNGE-6.jpg

コンセントを電気工事士2種のテストに出る名前でよぶブームです。
なぜスマートフォンやノートブックコンピュータの充電にしか使わないであろう場所に、
接地極付きのコンセントが用意されているのかはナゾだ。

201904ANA_LOUNGE-7.jpg

カフェラテを飲みつつ桜のクッキーを食べる。
桜のクッキーしかないんだよ、おやつが!←しつこい
じーっと飛行機を見ていたら、誘導路のなかにとうていありえないものが目に飛び込んできた。
飛び込むと言うか、ずっとあったソレにわたしが初めて気がついた、と言うのが正解か。

201904ANA_LOUNGE-8.jpg

ねぇ、家があるよね?ここに。

201904ANA_LOUNGE-9.jpg

わー、なんてスリリングな場所に立っているんだろうか、この家は。
右のほうには階段がついていて、下の車道に降りられそうじゃないか。
15A125V接地極付きコンセントよりもよっぽどナゾだろ、こんなの。

201904ANA_LOUNGE-10.jpg

いろんなナゾを抱えたまま、タイへ旅立とうと思った時に気がついた。
ボールペンを忘れてきたことに気がついた!
書かなきゃいけないのにぃ入国カード!ピンチです、わたし。

201904ANA_LOUNGE-11.jpg

しかし冴えてた、わたし、冴えてた。
4階のラウンジから搭乗ゲートのある3階へ降りたところにある本屋さん。
本屋さんにボールペンありそうな予感がする!

201904ANA_LOUNGE-12.jpg

予感的中です。無事ボールペンを買うことができました。70円でした。
出発ギリでボールペンがなくて困った迷える子羊たちよ、本屋さんへゆくのです。
本屋さんのおじさんが、全ての迷える子羊を救ってくれるであろう〜。

201904ANA_LOUNGE-2.jpg

ラクダからマーズ、蚊からマラリアとデング熱ですよ〜
鹿をナマ肉のまま食うとE型肝炎になるそうな、でもうまいよね、はい、いってきます。
成田空港は強風のため駐機する飛行機の中でまわりがすっかり真っ暗になってしまうまで、
飛び立てずに映画を見るはめになることも知らずに・・・
SFC修行、まだまだ続くよ。

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.

SFC修行2019!まさか冬のSFC修行にこんな敵がいたなんて![ Mileage Run 2019. Do you know the enemy of Mileage Run in the Winter season ? ]

2019SFC_MileageRun_snow-8.jpg

2019年2月9日、わたしは春節を祝う初夏のバンコクにいました。
36℃の暑い外気温を堪能しているところへ、ANAからの真冬のメッセージが・・・



SFC修行の先輩は「3月までにPPの半分は獲得しておくこと!6月には修行を終わるように!」
とおっしゃっておりました。
しかし、1月2月のSFC修行には「雪」という静かな敵が潜んでいたのです。

2019SFC_MileageRun_snow-2.jpg

2月10日、早朝。
あと数分で成田空港へ着陸するNH808便の窓の外に見える

2019SFC_MileageRun_snow-3.jpg

成田空港の滑走路脇に積もっている雪。
そうです、1月2月のSFC修行の敵は雪です。

2019SFC_MileageRun_snow-4.jpg

成田空港から家へ帰る電車の車窓から見た雪。
とにかく、雪!ゆき!ユキ!

2019SFC_MileageRun_snow-6.jpg

あけて翌日、2月11日の羽田空港です。
羽田空港へ向かう道中も、まだ暗い空に白い雪がゴミのように舞っていました。
いまのところ欠航の案内は出ていません。

2019SFC_MileageRun_snow-7.jpg

NH89便の窓から夜明け前の羽田空港を眺めていると、
つばさに積もった雪の融雪作業が始まりました。
このあと、飛行機は無事に石垣島まで飛びました。

2019SFC_MileageRun_snow-5.jpg

1月2月は「雪」という敵がいた、という新しい発見でした。
静かな敵にも負けず6月までにはSFC修行を終わらせましょう。

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚