「すし屋 銀蔵 秋葉原本館」で寿司をいただきました。


金曜の夜には寿司をご馳走になって帰る絵に描いたようなOLです。
秋葉原の新幹線の高架の下にある「すし屋・銀蔵」でございます。
お通しがこじゃれててうまかったです。
201803Ginzo_Akihabara-1.jpg
刺身の盛り合わせに昆布〆のタイ(っぽいやつ)が入ってて盛り上がる富山出身デス。
しかしですよ、
酢で〆たやつと昆布で〆たやつは、刺身とは言わん!とブーたれる富山出身デス。
201803Ginzo_Akihabara-3.jpg
天ぷらは少ないから一人一個がいいですよ〜ってお店のおねーさんが言うから、
真に受けてひとりいっこづつにしたら、ものすごい量でビビる。
お寿司を食べる前にハライッパイになるピンチ到来。
201803Ginzo_Akihabara-4.jpg
子持ち昆布は大好物です。
生タコ、カンパチ、ビンチョウ、マグロ赤身と中トロと鉄火巻きとエンガワ。
東京ではやっぱりマグロが一番うまいですね。
一貫130円均一ですが二貫づつ出てくるので260円均一って感じですかね。
紙に書いてオーダーする東南アジアちっくなシステムでした。
201803Ginzo_Akihabara-5.jpg
すし屋 銀蔵 秋葉原本館
東京都千代田区神田佐久間町1丁目8−6
URL:http://www.danke-bros.co.jp/store/ginzo/
スポンサーサイト



8号線沿いの「にぎりや」でぜいたくランチ寿司11貫をいただきました。


ランチタイムに滑り込みセーフで野村あたりの「にぎりや」さんにやってきました。
こんなところに、こんなすてきなお寿司屋さんができたなんて!
201802Nigiriya_Takaoka-1.jpg
先輩がご馳走してくれるっていうので、ぜいたくランチをいただこうじゃないですか!
この時はちゃんとメニュー見てなかったのですが、11貫って多いわ!
201802Nigiriya_Takaoka-2.jpg
折しも節分だったこの日。
海鮮大名巻ってのを見て、巻き寿司はさ、切ってみんなでワイワイ食いたいよね。
恵方巻きってなんかナゾ多きイベントだよね、ふつーに寿司食えばいいのにね、って思うのです。
201802Nigiriya_Takaoka-4.jpg
それでは、富山での寿司ランチのはじまりはじまり〜。
201802Nigiriya_Takaoka-5.jpg
刺身の盛り合わせでございます。
ブリのシハラが醤油をはじく脂ののりっぷりでうめぇ〜。
201802Nigiriya_Takaoka-6.jpg
ここでいきなりの唐揚げです。
ぜいたくランチの揚物一品はからあげでした。
ハラ減りすぎて、ほおばって、ベロをヤケドするヤツです。
201802Nigiriya_Takaoka-7.jpg
皿に盛って出されると、どれがどの魚なのか分からない氷見出身はわたしです。
いいの、うまければいいの!
昆布〆の白身魚のうまいことったら!(また昆布か!この富山人め!)
201802Nigiriya_Takaoka-8.jpg
ほれ、見てみなされ。
富山のガリは昆布入りだぞ!
201802Nigiriya_Takaoka-9.jpg
デザートの黒ごまアイスを胃のスキマにつめこんで、ごちそうさまでした!
いやぁ〜うまかった!そして多かった!笑
201802Nigiriya_Takaoka-11.jpg
すし居酒屋 にぎりや
富山県高岡市野村1711
TEL:0766-53-5864
URL:http://nigiriya.net/

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店の寿司はうまい!


すしといえば初競りのマグロでなにかと話題のすしざんまい
あれは春のことだったかしら・・・
真夜中にすしざんまい本陣にやってきました。
本店ではなく本陣。
築地には本店やら本陣やら新館やら駅前店やら、
とにかくたくさんのすしざんまいがあるのです。
社長人形が「うぇるか〜む」ってやってるのが本陣です。
201707Sushizanmai-3.jpg
寿司が1貫単位です。
なんだかメニュー表を見て寿司を注文するって外国っぽいですね。
201707Sushizanmai-2.jpg
すしざんまいにはマリファナがあるのか?
とにもかくにも隣の席の宴会がうるさすぎてこちらの会話が成り立たない始末・・・
あまりにもうるさかったためお店の人が自発的に何度も注意していましたが、
そりゃね、もう3軒目くらいの盛り上がりっぷりでヒートアップしまくりでした・・・
会話が成り立たない状態でお寿司もぐもぐ・・・
201707Sushizanmai-4.jpg
社長の始球式とか。
初すしざんまい、おいしかったですが、なんだか店内喫煙可能だったし、
煮え切らない感じでした・・・
〜〜〜〜〜ここまでが築地すしざんまい本陣です〜〜〜〜〜
そして数ヶ月後・・・↓
201707Sushizanmai-7.jpg
そしてこちらは「廻るすしざんまい越谷レイクタウン店」です。
白身三貫盛です。
白身三貫ですが、このお魚はなんですか?
201707Sushizanmai-5.jpg
メニューを見れば書いてあるに違いない!
と思ってメニューを開いてみると・・・
201707Sushizanmai-9.jpg
英語で書いてある!!!
ジャックってなんだよ、ジャックって。
201707Sushizanmai-10.jpg
こんなときにはグーグル翻訳の写真とったら翻訳してくれる機能でサクッと翻訳。
と思いきや・・・
ジャックってなんだよ、ジャックって!!!
答え:しまあじ、金目鯛、かんぱち でした。
腹抱えて笑いながら食べた三種盛りは最高に美味しかったです。
三貫盛の翻訳よりも、人気の三貫盛の翻訳がツボりました。
サーモンロー!!!
201707Sushizanmai-6.jpg
廻るすしざんまい越谷レイクタウン店、うまいです、とっても!
なんだかすしざんまい本陣よりもずっとずっとネタが新鮮で美味しい気がするの・・・
魚の身も甘くて味が良いの・・・
気のせいじゃなく、ほんとうにこっちのほうが美味しいのです。
201707Sushizanmai-8.jpg
チーバくんの鼻のあたりに住んでる田舎者のわたしとしては、
築地に行くよりも越谷のほうが断然近いのです。
覚えておこう!廻るすしざんまい越谷レイクタウン店の寿司はうまい!ってことを。
あら汁、あおさ汁などは1杯注文するとおかわり自由でしたよ〜。
ごちそうさまでした。
廻るすしざんまい越谷レイクタウン店はmoriの1階にあります。

参照:すしざんまい店舗一覧