吉田雄一選手の工具箱がめちゃくちゃクールです。[ Tool box and Power Lift was wrapped cool graphics designed by MADFISH DESIGNS. ]


10月13日の夜中にできあがり、ツイッターで半見せ(ほぼ全見せ)状態だったアレです。
全日本スーパーモト選手権S1PROクラスに参戦中の吉田選手の工具箱です。
201610Tool_box_Yoshida-2.jpg
お披露目です。
かっこええ!!!
201610Tool_box_Yoshida-1.jpg
フタを閉じたらこんな感じ。
ハッキリ言って、欲しい!!!
201610Tool_box_Yoshida-3.jpg
うしろっかわはこんなんです。
吉田選手のツボをしっかり押さえたにくいデザインは、
もちろんマッドフィッシュ代表の手によるものですが、
吉田選手以外の工具箱は当面やらないって言ってるので電話してこないでください。
201610Tool_box_Yoshida-5.jpg
貼付けている間「ホントにこれ、ここで合ってる?」なんていうヤリトリが、
あったとか無かったとか。
31ピース。おなかいっぱいコースです。
201610Tool_box_Yoshida-6.jpg
工具箱に合わせてパワーリフトのグラフィックも新しくなりました。
絶対に乗って上げ下げ遊びをされると予想した吉田選手は、
パワーリフトの鍵を持ってこなかった・・・するどいな・・・チッ・・・
201610Tool_box_Yoshida-8.jpg
パワーリフトの反対っかわです。
こんな工具箱とリフトがあったらパドックが華やかですね。
201610Tool_box_Yoshida-7.jpg
そうは言っても、乗っける必要は無いですよ。
吉田選手、リフトの上に工具箱を乗せてご満悦のご様子でした。
201610Tool_box_Yoshida-4.jpg
以上、吉田選手の工具箱でした。
吉田雄一オフィシャルブログ:http://yoshida55.blog111.fc2.com
吉田雄一Facebook:https://www.facebook.com/yuichi.yoshida.9659
吉田雄一Instagram:https://www.instagram.com/yoshida_yuichi92/
スポンサーサイト

2016全日本モトクロス選手権第8戦・関東大会、マッドフィッシュデザインズのイベント出店報告。


マッドフィッシュデザインズの近況報告です。
10月1日2日にオフロードヴィレッジで開催された全日本モトクロス選手権、
第8戦関東大会に出店しました。
予選の土曜日はパラパラ雨、日曜日はジリジリ日焼けするほどの快晴でした。
20161002AllJapanMotocross_OFV-1.jpg
今年の春に展示する予定だったサポートライダーのサイン入りフロントパネルですが、
まだ記憶に新しいあの暴風の中のモトクロス大会・・・
テントを1棟、強風にぶっ壊されてブースも決勝当日そうそうに畳んだあの日。
今回はおだやかな秋の好天にめぐまれて無事、展示することが出来ました。
まだサインもらっていなかったマナブさんにも現地でササッと書いていただきました。
20161002AllJapanMotocross_OFV-2.jpg
恒例のコース内の看板のところに旗をたてにいってみると・・・
とりあえずジャングル化していました。
マッドフィッシュ代表、ギザギザの葉っぱの草に皮膚を切り裂かれるの巻。
20161002AllJapanMotocross_OFV-10.jpg
ひときわお客さんの目を惹き付けていたのはCRF450Rスーパーモト仕様のコレ。
きっとHRCの成田選手車・新型CRF450の次にたくさん写真を撮られたに違いない!
(当社調べ)
20161002AllJapanMotocross_OFV-3.jpg
なんといっても、この派手なカットスリックがたまりません。
「わ〜なんだこのタイヤ?」という反応が、
日本におけるスーパーモトの位置づけを物語っています。
20161002AllJapanMotocross_OFV-12.jpg
委託販売していた製品の中でオススメ!というアイテムがコレです。
イタリア製のシートカバーSELLA DALLA VALLEです。
はい、なんて読むのか知らずに売っていました。
そして今もなんて読むのか分かりません。セッラデッラベッラでいいんでしょうか?
スーパーグリップウェーブというラインナップで、カラーは黒と青と紫の3色。
CRF450Rに装着しているのはウェーブの黒です。
青はまだ分かるけど、紫ってのはヨーロッパぽいですね。
20161002AllJapanMotocross_OFV-7.jpg
日曜日、現地に到着したらホビーボックスが届いていました。
あ!なるほど!
20161002AllJapanMotocross_OFV-8.jpg
さっそくGETをホビーケースの中に入れて展示します。
土曜日に箱に入ったまま並べてあったのですが、お客さんの食いつきがいまいちでした。
日曜日に中身を見えるようにしてみると興味深そうに見てくれる人がたくさんいました。
が、いかんせん20万弱するモノです、う、売れなかったです・・・
お問い合わせは日本正規代理店 http://www.getdata.jp/ へどうぞ。
20161002AllJapanMotocross_OFV-11.jpg
全日本モトクロス選手権・関東大会のお昼と言えばレーシングチーム鷹のカレーです。
今回はごはんが上手に炊けてて本当に美味しかった!
そう前回まではカレーの部分は美味しいんだけどどうにもこうにもご飯がメッコだったんです・・・
メッコ【富山弁、他】ご飯が上手に炊けていなくて芯が残っている状態のこと。
ご飯もカレーも最高でした、ごちそうさまでした。
20161002AllJapanMotocross_OFV-9.jpg
毎度おみやげのセンスが抜群なイトモの社長からの差し入れです。
はちみつパンケーキ、うまくないわけがない!
おいしいカレーとおいしいおやつに囲まれてブース出展史上最高額の商品を預かり、
どきどきハラハラしながら過ごす全日本MX選手権第8戦でした。

スーパーモト会場から「あなたのグラフィックみーせーてー2016」をお届けします。


桶川スポーツランドで見つけたマッドフィッシュデザインズの、
「あなたのグラフィックみーせーてー2016」コーナー開催!
青木輪業さんとこのCRFです。
201603Madfish_graphics-2.jpg
レトロっぽいサイドゼッケンがイケてます。
アテナのサイレンサーの存在感とか黒いスイングアームとか。
201603Madfish_graphics-3.jpg
パッと見でも、じっくり見てもすごく高級なカスタムがされている車両でした。
100%ではないのは花屋さんだからだとか。
201603Madfish_graphics-4.jpg
全日本スーパーモト選手権に出場中の#8吉田選手のマシンです。
黒い!というか赤い!
201603Madfish_graphics-5.jpg
あれ?吉田選手のフェンダーってこんなだったっけ?と思いながら・・・
レーシングライダー 吉田雄一 オフィシャルブログ
201603Madfish_graphics-6.jpg
おまけ。
スーパーモト台湾チャンピオンシップに出場したトメケン選手のフロントゼッケンです。
201603Madfish_graphics-7.jpg
レース開催前からスーパーモト台湾のFacebookページで話題になっていました。
ひときわクレイジーな選手紹介。
きっと台湾でも人気者だったに違いありません。
SuperMoto Taiwan Facebook Page

twitterで開催中の「あなたのグラフィックみーせーてー2016」は、
2016年を半分折り返してまだまだ絶賛ツイート中です。
ハッシュタグ+あなたのグラフィックみーせーてー2016にて参加お待ちしております。