神戸空港はホスピタリティに欠けすぎてて残念です。[ I thought not good airport as KOBE AIRPORT. Unfortunately, but it will be better to make a small improvement. ]


全日本モトクロス選手権でもなけりゃ、
来ることも無かったであろう神戸空港。
伊丹空港と関西国際空港がまぶしすぎて、
どうしても脇役感が否めない神戸空港。
改善の余地は多々あるけれど、こじんまりとして小綺麗でした。
201507KOBE_airport-2.jpg
神戸に川崎重工あり。
Ninja H2Rを堂々展示中です。
201507KOBE_airport-3.jpg
空港の売店にもKawasakiグッズコーナーが。
バイク関連もよろしいですが、掘削機のトミカとか発売して欲しいです。
201507KOBE_airport-4.jpg
神戸空港の展望スペースです。
ウッドデッキ調の床と、緑が豊富ないい空間です。
201507KOBE_airport-5.jpg
ちゃんと撮影用の穴もあいています。
だがしかし・・・、
201507KOBE_airport-6.jpg
あまり飛行機が来ません。
ガラーンとした滑走路をひたすら眺めるだけです。
201507KOBE_airport-7.jpg
神戸空港からはスカイマークに乗って羽田に帰って来たのですが、
スカイマークバージョンのマグネットが無かったので、
ピーチアビエーションの飛行機マグネットを買ってきました。
神戸空港が早急に改善すべきは、
出発フロアのセキュリティーチェック前エリアにゴミ箱が1箇所しか無い
という点です。
こんなにゴミ箱の無い空港は生まれて初めてです。
羽田なんて5mごとにあるんじゃないかってほど、ありますよ〜。
あとね、1階のコインロッカーがアホすぎて使い物になりません。
使おうとしてみた人なら共感してもらえると思うけど、あれはナイです。
もし、来年も神戸空港に来ることがあるならば、
以上の2点が改善されていることを期待します。
スポンサーサイト

神戸ポートタワーの回転喫茶室より。[ The KOBE port tower was built in 1963. There's tea room moving 360 degree rotation. ]


どんより梅雨空で写真がパリッとしていません。
神戸ポートタワーです。
神戸海洋博物館とポートタワーの両方に入場できるチケットはなんと1000円。
安いです。
のぼっておかなくっちゃ、神戸ポートタワー。
201507KOBE_port_tower-2.jpg
のぼった。
超伝導電磁推進船ヤマトが思ってた以上にデカい。
201507KOBE_port_tower-5.jpg
展望フロアは展望1Fから展望5Fまであります。
エレベーターが到着するのが展望4F。
そっからは階段で上ったり下りたりします。
201507KOBE_port_tower-3.jpg
ここが展望5F、神戸ポートタワーの最上階です。
神戸ポートタワーの高さは108mです。
最近の派手なまでに高いタワーに比べると地味さは否めませんが、
1963年にできあがった歴史ある建造物です。
阪神淡路大震災を耐え抜いてるって素晴らしいですね。
201507KOBE_port_tower-6.jpg
展望3Fには「スカイラウンジ海と空」があります。
なんと回転しているのです!
地味って言ってごめんなさい。充分、派手です。
201507KOBE_port_tower-7.jpg
せっかくなので、ぐるぐる回る喫茶店から神戸をながめつつ、
カフェオレと神戸プリンをいただきます。
201507KOBE_port_tower-8.jpg
展望1Fのスカイウォークから下をのぞく。
これはもうタワーのお約束事なので、見ておかなくちゃね。
201507KOBE_port_tower-4.jpg
モザイクガーデンの観覧車や、港のキリン(クレーン)の群れ。
神戸ポートタワー、楽しかったです。

神戸ポートタワーオフィシャルWEB:http://www.kobe-port-tower.com/

なんばの桃色い夜の街を縦横無尽に歩く。[ We can get more érotisme power at Nanba area in Osaka. ]


大阪の難波です。
道頓堀のはじっこのほう、そう、わたしが大好きなアソコですよ。
2014Dec_Osaka_Nanba-9.jpg
やたらとラブホテルがあるあのエリアです。
2014Dec_Osaka_Nanba-3.jpg
「ビーバー」っていう昭和全開なイラストとフォントがたまらんチン。
60分1980円という破格です。
2014Dec_Osaka_Nanba-8.jpg
1980円で驚いてちゃいかんのですよ、安いのですよ。
いや、ちょっとまて、1時間てみじ、、、(ry
2014Dec_Osaka_Nanba-1.jpg
そうそう、3時間2850円均一!均一ですよ!
3時間くらいはイチャつかせてちょーだい。
2014Dec_Osaka_Nanba-5.jpg
なんと!壁の外へ出てもOKとか。
ちょっとまて、宿泊が4680円だと!?
わたしの予約したビジホより安くて、しかも泡風呂があるんだろ!
く、くやしいなり・・・
2014Dec_Osaka_Nanba-4.jpg
今だけ5時間2490円キャンペーン実施中です。
1人で入ってもいいか?
2014Dec_Osaka_Nanba-6.jpg
パンピローナ。
2014Dec_Osaka_Nanba-14.jpg
ミセスアヴァンチュール。
2014Dec_Osaka_Nanba-12.jpg
オフィスプレイって何するの、ねぇ何するの?
OL経験が無いから、ちょっと体験してきていいかしら?
2014Dec_Osaka_Nanba-11.jpg
1階は居酒屋さんだけども、3階は「俺もエステ」
「俺の」というレストランが流行ってたけど「俺も」です。
2014Dec_Osaka_Nanba-10.jpg
そんな大阪の夜にはコレが必要じゃなかろうか?
THE絶倫粉!
2014Dec_Osaka_Nanba-13.jpg
大阪には、やべぇコナ売ってるわ。
そんなとこで写真撮りまくってるわたしが、一番やべぇわ。
2014Dec_Osaka_Nanba-2.jpg
以上、ラブホ、イメクラ、ローションエステが所狭しとひしめく、
大阪なんばからのレポートでした。
(一人旅ですが、なにか?)