Macユーザーで、キヤノンLBP7010Cを使っていて、A-oneのラベル用紙31040にプリントしたい人だけに有益な設定方法について



レーザープリンター用のラベルシール・エーワンの品番31040のことです。
当然のことながら、通常通りにプリントするとトナーがちゃんとラベルに定着しません。
そのことは覚えていたんだけども、設定の仕方がわからーん!!!
過去に、ちゃんと用紙を「ラベル」に設定した覚えはあるのだが、はてさて一体どーやったのか?

201908A-one31040-4.jpg

アレクサ、プリンタの用紙設定を「ラベル」にして!
アレクサにね、そんなこときいたって遠回りになるだけなんですよ、だったら自分で。
キヤノンのサイトから取説をダウンロードして読むも、そんな設定画面出ないし!
「用紙設定ダイアログボックスはオペレーティングシステムより表示されます。」
っていう日本語の意味がすでによくわからない・・・
だけども2時間ほどあーでもない、こーでもないってやってたらできたわ。
忘れないように書いておこうと思います↓

201908A-one31040-1.jpg

まず、⌘+Pでプリントの設定画面を開いたら、
1、プリンター....ってなってるところをクリック
2、続行をクリック


201908A-one31040-2.jpg

次に中央部分に「レイアウト」と表示されている場所があるので、その場所を「給紙」にします。
3、給紙を選ぶ

201908A-one31040-3.jpg

「給紙」を選ぶと用紙の種類を選ぶことができます。
4、ラベル用紙を選ぶ
これで設定完了です!プリントスピードがとてもゆっくりになります。トナーもよく定着します。

やれやれ、これでやっとこさプリントできます。
Macユーザーで、キヤノンLBP7010Cを使っていて、A-oneのラベル用紙31040に
プリントしたい人だけに有益な情報でした、おしまい。


関連記事
未来型・炊飯機能付きレーザープリンタで納豆巻きを作ってみた。

🍣__________🍣__________🍣
スポンサーサイト



名ばかりのトッパー、おうちでナニやってんの?ブラックバスグッズを買いたくてしょうがないトッパーのお話。



買い物にしか行かない名ばかりのトッパー、ここに極まれり。

201908TOPWATER_daily-1.jpg

ふいに思い立って、夕方、オカッパリに出かけてみたところ・・・

201908TOPWATER_daily-2.jpg

テンコーをぶん投げようとしたら、寄ってくる寄ってくるコブハクチョウ・・・
ナンデ????

201908TOPWATER_daily-3.jpg

しかもお父さんらしき白鳥がちょっと怒ってる(羽を持ち上げて威嚇のポーズ)

201908TOPWATER_daily-4.jpg

「パンのおばさんと間違えられてるよー!にげてーー!」
と白いカヤックに乗ったトップウォーター先輩に助けられる。
その後、パンのおばさんが現れてパンを撒きまくりコブハクチョウ歓喜!
端っこの方へ行って水草だらけの水面をテンコー滑らせまくるも、サカナの気配なし。
異常なし。

201908TOPWATER_daily-6.jpg

兵庫の釣具ショップ、NESTさんからお盆の10%セール券が届いたのでさっそく使う。
アメリカっぽいブラックバスグッズの収集に余念がありません。

201908TOPWATER_daily-9.jpg

ブラックバスである必要性が全く感じられないところが100点です。
ソルト&ペッパーホルダー、キッチンにもブラックバスを!

201908TOPWATER_daily-7.jpg

もはやお馴染みのブラックバスサンダルです。
やっぱりアメリカのブラックバスって濃いミドリ色(笑

201908TOPWATER_daily-11.jpg

ここでタイのサカナサンダルと比べてみましょう。
タイランドバスはボディの模様がザツすぎですね、わっはっはっはー

201908TOPWATER_daily-8.jpg

ま、どっちも中国生産ですけども、REVERS EDGE のはちゃんとブランド名が入ってるよ。

201908TOPWATER_daily-10.jpg

おサカナ釣れた時の練習だけはできています!

つづく・・・

__________ (∵ )∋ )≪ __________